2021年

11月

28日

天気が良いが

天気が、良いが

風がある

 

朝に布団を屋上に干してきたが

見に行ったら

風で、竿が落ちていた

 

外側でなく、内側で良かったけど

干すのを止めた

 

なかなかね

安全を考えると

たとえ天気が良くても、冬は干せないな

 

側で、見ていられる範囲なら良いけど

屋上だと、見に行かないと見れないからね

 

なかなか、難しい

布団乾燥機も大切なのだな

 

空気が、冬の空気になっている

冷たさの感じ

冷たさの香り

冷たさの感覚

 

冬には冬

春には春

夏には夏

秋には秋

 

それぞれに空気感があるが

そういうものを感じて生きている幸せもあるのだろう

日常の生活に追われたら

そんな事、感じている余裕ないだろうしね

 

夜明けまで飲んで

朝帰る飲み屋の客

 

無駄な時間を過ごしている

逆に、本当に暇なのだな

 

二日間が無駄にのなっているのに

何も、することないから

できる時間の使い方だな

 

もったいない

もったいない

 

 

 

 

 

 

2021年

11月

27日

カボチャと大根と白菜

野菜の常備として

定番のジャガイモとタマネギとニンジン

ニンジンは、少し安くなってきたけど

タマネギ・・・高いし

ジャガイモも高い

 

安いのは、ダイコンと白菜

そして、食べたくなるのがカボチャ

 

安売りしていたカボチャを買って

煮たら・・・とても、美味しくて

また、食べたくなり

買いに行ったら、高いのしかなくて

それでも、食べたいから高いのを買って

煮たら・・・

なんとなく、かび臭い感じの物だった

 

カボチャは、地面に触れて育つ

見た目では、わからない中身

料理してから、味がわかる

 

誰が悪いわけでもないけど

運が悪かった

ハズレと思うしかないけど

残念だった

 

見た目は、きれいだったから

これは、根からの問題だな

 

ダイコンも安いし美味しいし

色々と料理できる

新鮮な時は、大根おろしだな

そして、鍋

 

白菜も安い

ダイコンも白菜も食べても食べても

あまりお腹にたまらない

 

考えてみたら・・・ほとんど水

水分だからね

 

そんなこんなで

鍋系のおかずが続くのだが

飽きないのも嬉しい限り

 

おでんの練り物があまり好きではないから

おでんの粉を買って

野菜を煮る

似ているようで、違う出汁なので有る

 

作り置きしても、痛まない季節だし

良い季節だな

 

そんな事を思う 主夫の日々なのである

 

 

#ダイコン #白菜 #カボチャ #鍋物 #おでんのだし 

 

2021年

11月

26日

見解は、ワイドショーと同じ

野菜泥棒のニュース

ワイドショーで話題になっていた

 

畑から、大根などを

盗んでいるのに

その現場を押さえられているのに

謝罪しない

強気の姿勢

 

なのに

警察が来た途端に、低姿勢

そういう非常識な人が多いという話

 

犯罪を犯しているのに

それを認めているのに

謝罪しない

 

なんなんだろうね

 

育ち方の問題だから

それは、改善されないと

 

そうなのである

何日か前に書いた通りなのである

 

それは、一般的な答えと受け取ろう

常識・非常識

大切な要素なのである

 

非常識は、非常識

必ず、天が見ている

を信じよう

 

注意や苦情は、天の前の警告

その警告に気づかないで

逆らうと

次は、天がで出来て 取り返しのつかない事になる

 

そんな事態になって

初めて気づく?

気づく人は救われ

気づかない人は、さらに罪を重ねるのだろう

 

所詮は、人ごと 自業自得

されど、注意したり苦情をいう人を

ありがたいと思うようにしないとね

 

自己を顧みる

大切な事なのかもね

 

 

#天は見ている #悪徳は栄ず #犯罪は犯罪 #自業自得 #自己の顧み #人の成長

 

 

 

 

2021年

11月

25日

続 アボガドくん

アボガドくんの続編

発芽して、約2ヶ月

最初は、物凄く成長が遅くて心配していたが

ここにきて、大きく成長

最近の気温の高さもあり

すでに茎は、20センチ

葉は、5センチ程度に成長し

立派な植物になっている

 

芽は、3本出できたが

2本は、育っているけど

3本目は・・・成長が止まっている

 

あの大きな種が割れて

中から芽が伸びるのだけど

割れた種は、そのままなのである

 

ピーナッツのような種のまま

土にある

 

これから、どうなるのか

未知の世界

楽しみなのである

 

しかし、冬になっしぐらの現実

元々、南国の暖かい地方の植物に思うから

越冬が、大変そうだけど

 

東京の室外でも、育っているものもあるようなので

大丈夫だとも思うけど

 

気をつけて 見守ろうと思う

ファイトなのである アボガドくん!!

 

#アボガド #アボガドの種 #アボガドの発芽 #アボガドの成長

 

 

2021年

11月

24日

理不尽

理不尽

 

道理に合わない

矛盾

筋が通らない

 

理不尽の理は

筋道・道理の意味

理不尽の不尽は

つくさない・つきないこと

 

自分が、理不尽な事をしておいて

それに対しての対応を理不尽という

 

これは、そもそも論なのである

 

そういう人は、反省していない

私の何が悪い? なのであろう

 

子供の理不尽は、物事がわかっていないとか

理解できていないとかで、酌量の範囲はあるが

大人になっても、そういう非常識な人は

ずっと、自分を還り見ることなく

反省することなく、生きてきている

 

自分を顧みたり、反省したりしたら

それは、その後の気づきと改善となり

徐々に、常識のある人間になる

 

 

それが、大人まで出来なかった人は

ずっと、そうなのだろう

 

なぜ、注意されているか?

なぜ、文句を言われるか?

なぜ、怒られているか?

 

それが、わからない

そして、「自分は悪くない」があるから

相手への攻撃となる

 

他人の家を訪問して

閉まっている門の扉を開けっぱなしにして帰る

基本的に、この行動は誰が考えてもおかしいし、非常識

 

それを指摘して、注意しても

謝罪でなく、勝手な理由の言い訳を言う

その時点で、アウト

誰でも、怒るだろ

 

それを他では、怖い人がいるとか変人がいるとかと

注意した人を攻撃する報告する

そもそも論である

 

常識を逸脱している行為を指摘しても

謝罪しない・・・

勝手な理由を述べる

それも、一度だけでなく、何度も何度も重ねられたらね

 

そして、それが老人介護の訪問福祉だとしたら

怖いものでもある

 

独り暮らしの老人・・・

痴呆がある老人と密室なのである

それは、子供と同じく  何も訴えられない

ベビーシッターの犯罪と同じように

老人への犯罪もあるのである

 

非常識な人とは、常識ではないのだから

信用できない

世の中、そんな人も多いのである

 

それこそ、天は見ている 天は知っているなのである

悪徳は、栄ず

 

それを信じるしかないね

 

そんな事を思った 最近のニュース

 

 

2021年

11月

23日

着実に前に進むとは・・・

着実に、前に進むとは

具体的に行動する事

 

頭の中の構想だけ

イメージだけ

予定だけ

では

 

確実に進まない

思ったこと

やろうと感じたことをやる

 

それが、未完でも良い

それが、未熟でも良い

 

でも、具体的にやって

現実に何かがある状態

それが、続く事が確実に前に進む事かもね

 

そこから、再度スタート

そこから、練り直し

そこから、新たに進む

それは、積み上げなのである

 

積み上げが出来ない

イメージだけ

構想だけ

予定だけでは

 

現実は、何も進んでいない

 

とにかく、やる

とにかく、行動する

 

それが大切

そして、それには、失敗や恥ずかしいなどの余計な事を排除しないとね

失敗しても、直せば良い

恥ずかしくても、進めば良い

 

そんなの気にしていたら

何も前に進まない

 

前に進む人は、そんな事より

自分の向上を考えるのだろう

 

時を過ごし、時間を使うなら

着実に前に進む方向で、進むことが

良い時の過ごし方になるのかもね

 

さぁ! 前を向いて 歩こう!!  なのである

2021年

11月

22日

天気が悪いと

最近、ずっと晴れていて

晴れている事に慣れて

たまの雨が、憂鬱

 

別に、晴れているから

何をするわけでもないけど

雨だとなんとなく行動が制限されるように感じる

 

気が向いた時に、出かけたり

何も考えないで、買い物に行ったり

 

雨だと なんとなく構えてしまう

傘を持つ手間隙でもなく

なんだろうね

 

とにかく、憂鬱

 

でも、雨が降らなきゃ大変な事になるし

自然的には、大切な要素

 

雨だろうと風だろうと

絶対に行動しなきゃならないという

社会生活から離脱しているから

尚更なのかもね

 

幸せな悩みと思う事にしよう

雨だからと、外に出なくて済む幸せ

大きな幸せなのかもね

 

さてさて、月曜日

午後から授業だから

少し、掃除して 準備しよう

 

動き出せば、やる気スイッチも入るというもの

全て、心持ち次第ですね

 

さぁ! 今日もファイトだせ

2021年

11月

21日

韓国の映画やドラマ

最近、韓国の映画やドラマにハマっているけど

人情映画とか社会問題に対する映画など

とても、素晴らしい

何が凄いって、先の読めない展開と結末

結末が見えていても、そこまでの流れが凄い

 

定番といえば、定番な作りなのだけど

そこに力を感じる

 

今は、映画も特殊撮影やCGとの組み合わせで

表現に走りすぎている部分があり

それに頼っているから、筋書きの部分

脚本の部分の力不足を感じる

 

目先の事だけの処理になっている

国内でプームだからと狭い範囲で考えている

じっくりと練りに練っての産品が少ない

一年で終わりの消耗作品ばかりで、文化として歴史として残る作品がない

いまだに、黒澤明・小津さんなのである

 

今の日本映画・・・日本の映画監督は、昔の作品を勉強するとともに

韓国の映画の筋書きを学ぶべきだな

 

面白い

泣ける

感動する

見ていられない

耐えられない

そんな心情が溢れている

心に残る

 

流石に、国費を使って盛り上げている結果を感じる

韓国は、芸能活動などを国がバックアップして

世界で成り立つ産業にしようとしているから

 

やはり、違うよね

 

負けるな日本なのである

 

 

#韓国ドラマ #韓国映画 #人情映画 #映画の作り #映画・ドラマの展開 

2021年

11月

20日

ほぼ皆既月食

昨日は、ほぼ皆既月食

東京は、薄曇りが流れる空で

見るタイミングで、見えたり見えなかったり

 

何度か、見に出て

タイミングよく、欠けていく感じが見れた

赤い月が欠けて、残りの部分が黄色に光っていた

 

なかなか、よく見えた

 

見たからと特別な事はないけど

それでも、見れたのは良いとしよう

 

こういうのは、その後に

きっと、思い出になる

 

オリンピックのブルーインパルスと同じだ

見たのは見た

見ないのは見ない

 

その差は、まるで違うからね

 

自然現象は

意図的には出来ないから

その時々のイベントなのである

なるべく、体験出来るようにしたいものだ

 

月食後には、満月の月

神秘な青白い光に輝いていた

 

月の光は、浄化の光

たまには、浴びないとね

 

そんな事を思った ほぼ皆既月食の日でした

 

#月食 #赤い月 #満月 #浄化の光 

 

2021年

11月

19日

フムフムと思った言葉

テレビを見ていて

話の中で、フムフムと思った言葉

 

0と1

1と2

 

同じ数字の並びだけど

雲泥の差がある

0と1は、物凄い差

1と2は、継続の流れでしかない

 

そうだよね

0なら、ずっと0

1になったら、2は次でしかない

 

その差は、大きい

 

パソコン

スマホ

タブレット

全て中身は、コンピューター

コンピューターは0と1で成り立っている

 

有るか無いかで、この便利な道具が成り立っている

だから、0と1は 凄い差なのだ

 

久しぶりにフムフムと思ったのでした

 

 

 

 

2021年

11月

18日

玉葱は高いが、大根は安い

野菜の価格の変動が激しい

特にカレーセットと言われる定番の

ニンジン・玉ねぎ・ジャガイモ

例年だと、安価で安定しているのに

今年は、変動が凄い

 

この前まで、ジャガイモが高かったが

今度は、玉ねぎ

テレビによると、年末・・・限定販売になるかもとか

いやいや、困るね

 

何にしても、玉葱は定番の食材

これが高くて買えないとなると・・・

まぁ、色々と考えないとね

 

その代わり

安定して安価な大根が安く感じる

 

大根

ほとんどが、水分かもとも思うが

水分の他は繊維質?

身体に良いし

 

生でも、煮ても食べれるし

鍋なんかには、玉葱の代わりに入れて活用

 

大きな大根を買って

半分は、鍋にしたから

半分は、大根おろしにして食べようと思案中

 

冷凍食品の野菜系なんて

あんまり興味がなかったけど

生の野菜が高くなってくると

価格安定の冷凍食品も活用の視野に入れないとね

 

そんな主婦目線もあるのである

 

さぁ!今日も元気にファイトだせ

 

 

#野菜の高騰 #玉ねぎ高い #カレーセット #大根 #健康食 #主夫 

2021年

11月

17日

突然の大掃除

昨日は、なんだか朝から

大掃除

炬燵を出しているから

炬燵布団も全て天日干しして

掃除機をかけて

消毒ティッシュで拭き掃除

 

まぁ、高価な塗りのものもないから

アルコールで拭いても大丈夫

 

色々と動かして

大掃除して

 

さぁ、仕上げと

セッテイングを戻していて

 

少し重いものを持った後に

腰に違和感・・・

 

その後、腰を伸ばすのが

痛い感じとなる

 

いやいや

先日、腰痛で一週間寝たきりとなって

その後、回復していたけど

 

腰が、弱くなっているのだな

 

今日の朝は、痛さはないから良かったけど

気をつけないとな

 

冷えと重いものに要注意ですね

それでも、掃除で とてもすっきりした部屋は心地良い

 

今夜から獅子座流星群らしい

昨日の皆既月食は、16時を夕方6時と勘違いして覚えて

夕方の6時に空を見上げたが

少し欠けている状態  

どんどんと月が現れる流れだから 残念

 

流星群も・・・なかなか、じっと見ていられないしね

 

それでも、日々の変化を感じて生きよう

 

さぁ! 今日もファイトだぜ!

2021年

11月

16日

なかなか、閲覧が伸びない

ホームページの閲覧数が

なかなか、伸びない

 

このホームページは、有料なのたけど

最近、体制的に変な感じで

急激に閲覧が下がった

 

なかなかね

自分では、どうしようもない要素だと

ストレスだよね

 

だからと、色々といつもの事を止めてしまえば

そこまでだし

 

いつか、光明が見えると

継続するしかないのだろう

 

継続は力なり

止めた時に全てが無価値となる

 

全てのことに言える事だね

 

やってみる事も大切

継続も大切

でも、最初の直感が一番大切

最初の直感の判断も大切

でも、月日により、それも変わるから

何度かのチャレンジも大切かもね

 

無理しても駄目

我慢しても駄目

 

無理なく我慢なく

楽しくやる

 

そうすると大谷選手のように

楽しんでいると伝わるのかもね

 

そりゃ、色々と悩みや苦悩やストレスあるだろう

けど、全てが自分の為

それを乗り越えるのも楽しみ

そう考えられたら 良い人生だな

 

それには、割り切り

脳の切り替え

それは、自分で出来る事である

 

自分で、出来る

自分次第と言う事だね

 

さぁ、今日もファイトだな!!

 

そうならなきゃ、なかなかあそこまではなれないね

 

 

 

 

2021年

11月

15日

老眼

もう、歳なのか

もう、歳なので

 

老眼が・・・

まぁ、仕方ないけど

不便は不便

生活には、支障がないが

作業するとなると・・・支障が出る

 

昨日は、ミニ絵本の製本をしていたが

近視の眼鏡を取ったりつけたり

裸眼で見るのが一番良く見える

 

老眼鏡は、イマイチ使い勝手が悪いから

ハズキルーペの拡大鏡にしているけど

これは、禁止のメガネの上から付けれるからね

 

それでも、つけたままだ遠くは見えないから

本を読んだりする時には良いが

作業のように近くや遠くを交互に見たりするときには

イマイチ

 

だから、近視の眼鏡を外して

裸眼で見る

 

近視の眼鏡も

度数を下げて、中間程度に抑えている

そうすると近場も見えるのだな

 

いやはや

老眼・・・まぁ、仕方ないと諦めるしかないね

 

 

2021年

11月

14日

出どころ不明ばかり

海外留学ってお金かかるよね

現地で、アルバイトしている様子もなく

 

ずっと、勉強していて

はてさて

どこからお金が出ている?

 

援助してもらったお金で

大揉めしているのに

家族の誰も働いていないらしいのに

 

どこから、資金が出てる?

 

卒業して

まだ、働いてもいないのに

海外で、生活の拠点とか

解決金とか

 

まぁ、結婚したら

共通の財産なのかね?

 

全てが、出どころ不明

その不明さに

不信感が生まれるのは当然

 

そんな行動をしているから

不信感が消えないのだろう

 

最近は

なんだかなぁ〜って事が多いものだ

 

余計なことです

関係ないことです

 

気になる事です

 

 

2021年

11月

13日

固執と執着

公約 公約

選挙の時の公約

 

そこに固執して執着して

 

愚策を決定しする

 

決定時にお互いの目先のことを考え

先を考えないと

今回のような結果となる

 

そして、それは

確実に支持を減らす

 

何やっているんだって感じだ

社会のほとんどが疑問視するような事を決定し

 

決定しても、報道機関での批判は収まらないで

最後には・・・でも、もう決定して・・・このまま行くんですよねと

諦めの言葉となる

 

世帯収入でなく・・・世帯主収入の960万制限

ひとりで家族を支えて970万の人がもらえず

共稼ぎで、900万ずつの年収で、世帯1800万の年収でも貰える

 

そもそも、そんな年収の人がどれだけいるのか?

格差 格差というが

世の中に金持ちとそうでない人たちがいること自体が

格差であり、資本主義 

今更、格差って問題ではない

 

貰った貰っていないで・・いじめ? 不公平? 差別?

 

それよりも、ワクチン接種に関する特典こそが

差別なのだけどね

今やっと、PCR検査の無償化で陰性証明が手軽になりそうな流れ

 

本来、感染していないという証明が、陰性証明書で

感染しているかもしれないワクチン接種は、陰性証明ではない

 

逆に、ワクチンで症状を抑えるから、少し具合が悪いが・・・

感染している可能性があるのに

外出して拡げる可能性大なのがワクチン接種証明だと思う

 

とにかく、訂正して説明して謝る

その正直さが、どんな立場でも大切なのかもね

 

色々な絡みで

一票を投じていたが、次回は入れないな

 

個人の問題ではなく

国の将来の問題を考えなきゃならないのに

全てが、個人の問題となっている感じたね

 

未来応援給付金でなく

未来の人よ将来国の借金払えよ給付金だね

 

そんな事を感じる昨今

 

 

#給付金 #愚策 #未来応援 #固執 #執着 #国の借金 #年収960万 #ワクチン差別

 

 

 

 

 

2021年

11月

12日

人生いろいろ

所詮は、他人事は他人事

まぁ、仕方ないことだ

 

所詮は、当事者にしかわからないことが

多いものだ

 

おそらく同じ事にならないと

真意は、理解されないのだろう

 

表面だけの解釈では

なかなかね

 

時間も大切

ほんの一時と長時間の差もある

 

所詮は、他人事も

考え次第では、自分もそう考えれば良いのかもね

 

人の事を考えるから

人に振り回される要素もある

 

どんどんと自分の事だけに

切り捨てていけば、良いのかもね

 

寂聴さんが、亡くなった

出家してからの寂聴さんになってからの

本は、何冊かある

 

こういう人でも

表と裏はあるのだ

それが、人間なのである

 

表と裏の顔の違いすぎる人

人の評価がコロコロと変わる人

人判断の材料になるらしい

 

言いたいことを素直に書けないと

こういう意味不明の文面になるのも確か

 

なかなか、世の中は

大変なのだなと思うのである

2021年

11月

11日

アボガドくん

時々、登場する

アボガドくん

大きくなりました

 

今は、全長10センチで

その他にも、芽が伸びて3センチぐらいと

1センチぐらいの三本

 

今までは、芽だったけど

先が、葉になり

開き出している

 

この葉が、開いたら

芽から植物だね

 

いやいや、ここまで約半年

なかなか、成長が遅いものだし

芽が出た時期が遅かったから

これからも、心配だけど

 

一つ一つ、クリアーして春まで辿り着きたいものだ

 

たまたま、11月にしては、暖かい気温で助かった部分もある

でも、神田川の川風で、冬は異常に冷える絵本塾

少し、越冬を考えて

ビニールハウス的なのを設置しないとと

思いつつも、なかなか良いものが見つからない

 

わざわざ、買わないで

手元にあるもので、加工して作りたいから

もう少し我慢して欲しい

 

地道でも

諦めたら終わり

途中で、水やりを諦めたら

このアボガドくんは、いないのだからね

 

大切な命である

大切に育てたいものだ

 

そんな事を思う

晴天の秋晴れの日なのである

 

#アボガド #アボガドの発芽 #アボガドの葉 #植物 #育てる幸せ #成長を見る幸せ #諦めない #継続は力なり

2021年

11月

10日

面の皮

面の皮と言うものは

悪い者ほど厚いのだな

 

普通の人なら

顔から火が出るぐらい恥ずかしい場面でも

鉄仮面

顔の皮が鉄なのだろう

 

顔の皮は

心の感情の純粋さなのかもな

 

子供は、純粋率が高いから

すぐに顔に出る

 

大人になるにつれて

段々と出なくなる

それが、顔の皮が厚いとなるのかも

 

不思議ですね

 

それでも、人に選ばれたり

悪い事をしても引かなかったりと

 

そういう人って

心のどこかで、自身の事と思っていないのかもね

人を甘く考えて、そのうち忘れるとか思うのだろうね

 

久しぶりに

そんな人種を見たな

 

しかし、マスコミって

なんだかなぁ〜ですな

 

不倫議員や暴行議員が

面の皮も厚く テレビにででいる

 

マスコミ自体が・・・面の皮が厚い

そりゃそうだ、マスコミという名で 個人は出ないのだからね

 

まぁ、それが今の世の中なのかもね

 

純粋な心を大切に

絵本作りに励もうっと!!

 

2021年

11月

09日

多角視

多角視

 

色々な角度

色々な方向から見る

 

これは、考え方にも大切

色々な方向から考えるから

色々な事が思いつく

 

考えて考えて

でも、同じ視線で考えると堂々巡りとなる

同じ事しか浮かんで来ないからね

 

考える流れとして

色々と関与するものを調べる

関わるもの

関係するもの

周辺

それを調べると

いつの間にか、繋がりの糸口があり

されをたどって、つなぎ合わせると

 

思いも寄らない思考が出てくる

 

それを再度、考察して

確かさを見定める

 

無駄のようだが

遠回りのようだが

 

最高の結果なら

二度手間てもないし

やり直しでもなければ

 

それは、近道なのかもね

 

そんな事を思う

昨日の発想感なのである

2021年

11月

08日

ニンジンのヘタからの芽

安い時に買っておいた

ニンジンのヘタから芽が出ていて

調理する時に捨てないで

水栽培にしていたら

一日で、葉がで出来た

細かく分かれた葉

そして、綺麗な新緑の緑

 

実は、このニンジンの葉の緑が大好きなのである

緑で、一番好きな緑かも

心が、洗われる感じの清い新緑なのである

 

見ているだけで、陽なパワーやエネルギーを感じる

 

人それぞれの好みだろうが

好きなのは好きなのである

 

葉の形も好き

 

ある程度伸びたらダメになるけど

それまで、楽しみにするのである

 

生ゴミも

活用すれば、心の癒しになるのだな

 

しかし、凄い生命力

ニンジンが身体に良い食べ物と言われるのも

そんなところかもね

 

あっ、大根は

根を地中に進めるバワーの為に

先っちょの方が栄養価が高いらしい

 

丸ごと一本買わないで、切り売りを買うときの

豆知識となる

2021年

11月

07日

うどんからそばへ

茹でうどんの3食入りで100円程度の物は

日常的にどこのスーパーにも置いてあるけど

茹でそばの物は、なかなか無い

あっても、高かったりするから

ついつい、茹でうどんを買っていたけど

 

最近、3食入りの茹でそばで、100円の物が

定番で、置かれるようになったスーパーがあり

それを見つけてからは、今まで昼に食べていたうどんがそばに変わったのである

 

元々、乾麺としての蕎麦は、食べていたけど

調理の手間隙としては、茹でうどんが簡単だから

ついついうどん率が高かった

 

まぁ、味的に・・・蕎麦という風味は茹でそばには

ないのだけど

なんとなく、うどんより身体に良い感じがして

そちらを食べている

 

なぜ、急に茹でそばの3色入りが出てきたのか?

 

憶測だけど

駅や街の立ち食いの蕎麦屋が、コロナで需要が落ち

余剰した麺工場の新たな試みなのかな?

 

商品や流通のシステムが、完成するまでは

そんなに定番に出なかったのが

システムが完成して安定的に供給できる

そんなタイムラグ的な時間の経過と商品の販売が重なる

 

確かに、今までより立ち食いの客が減っているだろうし

かと言って、そばの工場も経営としての現状はあるのだし

新たな方法で、販売を促進しなきゃ成り立たなくなるだろうからね

 

気分だけのそばかもしれないけど

それでも、うどんとは確実に違うから良いのである

 

どんどんとこういう商品が出てくると良いな

 

蕎麦どころで、新蕎麦粉で作り上げた

蕎麦の香り高い蕎麦

 

人生で一番感動したのが

立派な店でもなく、田舎の駅の立ち食いそばのそば

あまりにも、美味しいからお店の人に尋ねたら

 

なんと、自家製麺 自分で麺を打っている店

それも、その日の分を朝打って

それを茹で上げての立ち食い

 

店構えや有名度や立地とか関係なく

本物の味は、確実にある

そういう本物は、一度食べたら忘れないものなのだな

 

本物は本物なのである

 

 

#うどん #そば #三食入り #茹で麺

 

2021年

11月

06日

未来応援給付金?

コロナによる影響で

コロナの選挙時の公約で

なんだか・・・給付金がありそうだけど

 

その名前・・・

未来応援給付金・・・

今だけの考えで、名付けているようだけど

これは、借金

 

その給付金の借金を

今の子供 未来の大人に負わせるだけなのにね

 

どこが、応援なのだろう

名付けのセンスのなさ

目先の印象だけの政策

 

いやいや

バックのある政党とは

そういうものなのかね?

 

未来借金払えよ給付金なのにね

 

そもそも

年収も関係なく、中途半端な年齢の区切り

区切るなら義務教育だろ?

国の定めた義務教育

その権利を維持するための給付金とならないなら

不満は出そうだよね

 

まぁ、義務教育まて学んでも

将来的に、どれだけ社会に貢献するかは疑問だけど

義務として通わせなければ駄目と法律で定めている以上

そこが、一本の線

 

中卒で働いていても給付金?

進学して、大学生や他の教育機関で学生となっていても

18以上なら、もらえない?

 

ものの考え方だろうけど

なんだかなぁ〜だよね

 

そりゃ、貰える人たちは賛成するよ

貰えるのだから

 

客観視 客観性が重要なのに

公約とか・・・縛られて無駄遣いするのだろう

そもそもが、無意味な公約なのかもね

 

まぁ、個人の勝手な考えですが

そういう思考も世の中にはあるよと言うことです

 

 

2021年

11月

05日

牛のゲップ

今、大変生活に影響してきている地球温暖化問題

それと畜産の関係

ちょいと目には、関係ないと思っていたら

なんと

なんと

牛のゲップで吐き出される息の中に含まれるガスが

大気の汚染の要素のガスの5%なんだと

嘘か誠か・・・ニュースで言っていた

 

マクドナルドが、大豆のハンバーグでバーガーをつくて

販売するニュースの中での流れ

肉を食べない健康志向だけでなく

今は、地球温暖化への懸念として肉を食べない人も増え

その理由が、ゲップ

 

知らなかったけど、面白いニュースだ

 

地球温暖化で、アメリカは大干ばつとなり

牧草が枯れて、餌を買って飼育して

餌台も、相当に値上がりして、牛を飼育出来なくなり

畜産を辞めるところもあるとか

 

いやいや、巡り巡って

どんどんと影響が出てきていますね

 

日本も、コーヒーや小麦やパーム油など

値上がりが続々と起きているけど

これも、地球温暖化の影響

気候の変動による不作

 

海洋汚染や海のゴミ問題については

やっと日本も話題になっているけど

 

地球温暖化は、耳にはしても

具体的な対策を意識していない日本

 

排気ガスや食品加工や飼育

その他にも、身近な所からの要素はあるのだろうね

 

何しろ

牛のゲッブが、温暖化に繋がっているのだから

 

そんな驚きの話を耳にしましたので

書いてみた

2021年

11月

03日

暑いのか寒いのか例年なのか異常なのか

日々、気温が変わり

暑いのか? 寒いのか? 例年なのか? 異常なのか?

寒い時のままに動けば

汗をかき

暑い時のままに動けば

冷えて寒くなる

 

なんだか

気温の変動についていけない

歳を取ったってことなのかね?

 

植物も、この時期に新芽?

と思うのだけど、新芽が出てくるから

この時期なのか?

自然のものは、それなりの流れの中で

成長しているだろうから・・・この時期?

でも、これから冬だから

どんどんと寒くなるのは必然

なのにこの時期に新芽?

 

アボガドくんは

急に成長しだして

今はもう、7センチぐらい

先に緑の葉のような感じなのも出てきて

ぐんぐんと成長し出した

一つの種なのに他の芽も伸びてきて

今は、三本

どうなるのだろうか?

 

完全に葉が出て

広がり 芽から植物に変化したら

安心かもね

 

植物は良いよね

つくづく思うのである

 

静かだし

成長するし

新芽も出るし

観察も楽しいし

 

あらら、どんどんと年寄りの趣味になっているかな?

息子も育てたいと言っているから

新芽がある程度大きくなったら株分けして

あげよう

一番簡単なサンスべリアからだな

そんな事を思う

今日この頃なのである

2021年

11月

02日

定かでは無いが

まだ、確定した定かな事ではないけど

コロナの急激な感染収束

コロナ自体の変異で自滅したと

 

昨日の東京の感染者が9人とは・・・

その可能性があるのかもね

 

まぁ、今の状態の事で

海外から新しいコロナが侵入したら

感染が増えるのだろう

 

しかし、この消え具合からすると

本当に自滅している可能性はあるよね

 

それは、日本特有のコロナ日本株なのかもね

 

もし、そうだとすると

自然は、偉大

そして、悪は栄ずなのだろう

 

そこから、対応する薬が開発されたら

それこそ決定的になるのかもね

 

しかし、こんなに少なくなっても

危険度は減らないのか?

絶滅は出来ないのか?

 

このまま

収束して、消えると良いなぁ〜と思うのである

 

 

2021年

10月

30日

笑い話か?

絵本塾の入っているビル

地方の方がオーナーで

なかなか、管理できないし

管理会社は、良くしてくれる会社だが

いつも、見ている事も出来ない

 

都心のど真ん中

日常に何があるかわからない不安

 

先生、駐在管理人として

日々の異変を教えてくださいと

 

別に、特別に仕事がある訳ではないけど

そんな話の前に世話はしていけど・・・

 

と言う申し入れがあったから

駐在管理人となりました

 

都心のど真ん中、日々 そりゃ、たわいのない

出来事がありますし、この前の地震などもありますし

そんな時に、報告しています

 

そんなビルオーナーから

信頼されているのに

 

訪問福祉の間では、怖い怪しい隣人と

区役所に報告されているらしい

 

色々と痴呆の入居者に対しての対応で

管理会社の人が区のケースワーカーに痴呆の迷惑行為の

対処方で、面談に行ったら

そんな誤解があると

 

いやいや、他人の家を訪問して

閉めてある門を開けっぱなしにしたり

閉じてあるドアを勝手に開放にして、そのまま帰る非常識を指摘して

一度だけ直接 注意しただけ

 

訪問の福祉が担当が変わる度に

同じ事の繰り返しだし、訪問時間がバラバラで

その時間にこちらか合わせる労力も必要ないだろうと

張り紙をしただけ

 

直接、注意した訪問福祉の人は

何ヶ月も経っているのに、いまだに来ている

 

いやいや、世の中

そんなものなのである

 

非常識のままに大人になった人って

自分を顧みて、自分を変えない人

だから、非常識なままに大人になる

 

そして、その根底に自分は間違っていないと思う

生きる上での大きな誤解がある

 

そして、そういう人は、注意された意味がわからないから

注意した人を悪者として広める

その人以外、直接関わっていないのであり

そんなに怖いなら、その後も何ヶ月も来るかね?

 

世の常なのである

 

張り紙をしても

福祉の会社からは何も言ってもこない

それも、その会社の資質の問題

 

とにかく、誰もが

なんで?と思うような行為をしている非常識な人間が

痴呆で何もわからない老人と二人きりの密室で何をしているのか

買い物に行って、何を買っているやら

 

ゴミとして持ち出した袋

自分の自転車の所までの途中にゴミ箱があるのに

自転車まで、そのままゴミ袋を持っていって

ゴミ袋から何やら物を自分の自転車の後ろの籠バックに移して

その後に、戻ってゴミ袋をゴミ箱に入れている不審な行動

 

買い物に行って

冷蔵庫に入れとくねと

買ってきたものを見せないままに処理も出来る状態で

何を信用しろというのだろう?

 

財布を丸投げして預ける老人

何を買ってきたかもわからない老人相手

 

単なるアルバイトでしかないのである

それも、非常識な人間のアルバイト

 

なにをしているのか?

わからないのでは?

 

その人は、会社に戻らないで、そのまま帰宅するらしいし

どこに監視の目があるのかね

 

そのうち大きな問題になるのだろう

 

非常識 

その深く思い人間性の意味を知るべきだな

 

天は見ている

悪徳は栄ず

全く、笑い話だよ

 

 

2021年

10月

29日

原油の高騰

まだ、日常の生活に

ガソリン程度の影響しかないけど

この原油の高騰のしわ寄せは

必ず来るのだろう

 

全てにかかってくる経費

運送にこの高騰が響きだし

そして、電力

そして、ハウス栽培

そして、畜産

そして、家庭

 

全てに影響が及ぶのだろうな

 

まぁ、カバー出来る範囲で

原油の量が増えるような政府の交渉が進んでいるのだろうが

 

やっと、野菜などの価格も安定してきたのに

また、新たな問題となるのかもね

 

しかし、野菜の値段の急変は

今ままでにない事なのかもね

 

この前まで、白菜がとても高かったのに

今は、下落して(例年と同じだけど)

鍋が食べれる

 

卵も、一時期 高騰していたが

落ち着きだした

肉も、セールなら例年

 

牛タンとかは、相当に高いらしいけど

牛タンを家庭の料理で食べる事はない感じだしね

 

小麦粉にコーヒー豆に・・・油に

基本的な食品が上がるのは地道に家計に響く

 

その時は、そんなでもなくても

長い目で見たら・・・それなりなのだろうな

 

全然、分野が違うけど

観葉植物の値段が、異常に上がっている

 

前は、100円ショップでも売っていたけど

今は、300円で売っているからね

 

コロナの影響とか言うけど・・・

便乗も多いのだろうな

 

これから、そういう便乗値上げが増えるかもね

 

そんな事をなんとなく考えたのでした

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾

絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.