2018年

10月

15日

あっという間に10月も15日

暑い暑いと言っていたのに

あっという間に10月も中日の15日

気温もぐぅ~んと下がり

秋本番だ


この前の土日が30度近い気温で

昨日は、20度程度

気温さ10度だから、身体もなかなか

大変です


絵本塾を少し模様替えして

すっきりさせた


納得して落ち着くまで

1週間かかったな(爆)


まぁ、気分転換になるから

良いですね


金曜日辺りから

腰が痛くて、気温の変化かと思っていたら

そうだ!重いもの(絵本や本)の移動をしていたからだと気づく


いやいや、歳だなぁ~

忘れた頃に筋肉痛(爆)


ものを捨てて断捨離が流行っているが

整理整頓して断捨離も良いよね


片付けるとどこかにはある

捨てたら無となる


無となるものをあまり買わないから

無になると後から探したり

また、買ったりするからね


整理整頓が、僕には合うのだろう


さぁ!

模様替えした絵本塾で

始めよう絵本作りですよ‼


2018年

10月

11日

なんとなく、絵本塾の模様替え

なんとなく思い立って

なんとなく思いついて


一昨日から、絵本塾の模様替え

棚の配置を変えたり

整理したりと

限られたスペースともので

移動の模様替え


大きな部分は、そんなに変わらない

本棚は、本を抜かないと

重くて移動出来ないから

絵本の棚の部分はそのまま

ほとんどが、この絵本の棚だから

印象的には変わらない感じかも


本当は、棚板が変わり、台が変わっているのだけど

僕以外は、気づかないだろう


しかし、絵本が溢れて収まらない

棚を変えると入る本の量も変わるから

絵本が溢れてしまった


そして、ロッキングチェアーが邪魔となる

木製の本格的な高級ロッキングチェアーだが

使わないと邪魔なのだな


今回は、使うのを目的に出してみたが

あんまり、良くなかったら

不要なものとしての格付けをしないとな


人が来たときのパターンと

ひとりで居るときのパターンなど

色々と変えては変える

落ち着きのない日々なのである



2018年

10月

10日

新月なので朝から宮参り

昨日が、新月で

今日の朝は、新月の朝なので

朝から散歩に行ってきた


近くの鎮守様にお参り


散歩も目的があると

歩き出すきっかけになるね


願ったぞ!

さぁ!ファイト


で、散歩していると

頭が整理されて

色んな事を考えるが


なぜ、ワンツーマンが伸びるのかと

ふっと、思って考えていたら


概念が薄くなるのだな


人が沢山いると

その分、人目がある

人目があると意識して自己を比較して

概念が浮かんで

自己制御する



個性が出ない

描きたいように描けないとなり

直線的な進み方が出来ないからだな


わからないこと、疑問に思ったことでも

恥ずかしいとか馬鹿にされるとかで

質問しないままに過ごす

その問題は解決しないまま

回り道になる


ワンツーマンだと

それが、無いから

ちゃんと聞けたり、質問出来たりと

直線的に進めるのだろう


そりゃ、合う合わないもあるけど

仲良しの友達でもなく

学びに来るのだから

それは、心得しだいだし


逃げがないのも

自分でやりたくてお金を払って

学んでて逃げても仕方ないから

これも、直線的なのだ


だから、ワンツーマンは

確実に伸びているのだな


絵本塾への通塾コースでも

絵本通信教育コースでも


個を見て、個を育てているから

伸びるのだろう


基本「みんな違って、みんな良い」

その思考の基本が、ワンツーマンでの

大切な事だな


神様にお参りに行く時に

そんな事を考えて歩いてるのも

ご利益なのかもな~♪


さぁ!

始めよう絵本作りなのだな!

2018年

10月

09日

肉まん、あんまん

寒暖の激しい日々

暑いと思うと涼しいを越えて寒くなり

本当に体調管理が難しい


それでも、食の季節感


昨日は、肉まん、あんまんを食べたい

一日前なら、30度越えだったから

食べたいと思わなかったが

昨日は、秋な感じで

見たら、食べたくなった


これから、焼き芋やおでんや鍋

そんなものが食べたくなる季節になるね


野菜が、特にこれからは白菜が安くなってくれないと

鍋もなかなか出来ないけどね


自然災害の直接的な影響がなくても

食べ物とかで、影響はあるのだな


今年の冬

どうなるのか

最近の異常気象だと不安だな


そう言えば、今年の夏は

冷夏とか言っていた時期もあったな


どんなに荒れても

時は過ぎて、季節が変わり

流れていくのだな


さてさて、自分の人生も

意識しないとな


流されて生きるか

流れて生きるか


大きな差がある


そんな事を感じる

肉まん、あんまんを堪能した日です


2018年

10月

06日

秋だなぁ~、涼しいなぁ~と思っていると

時期的に

秋だなぁ~涼しいなぁ~って

思っていると

異常気象の今年は

突然の暑さがやって来る


今日も暑いな

涼しい気温に慣れてからの

暑さは、倍に暑さを感じる


明日は、さらに猛暑になりそうだ

いやいや、身体がなれない


ましてや、昨日は絵本塾で飲み会

ビールを沢山買ってきてくれたのに

結局、完飲

楽しいと酒がすすむ(爆)


で、今日はなんとなく

ボーとした感じの日になった


まぁ、祭りの後の~

ですね


でも、楽しいなって思えることが

やって来るのは幸せな事だ


日々、幸せに過ごしたい

過ごしたと思えば、幸せに過ごしているのだろう



2018年

10月

04日

9月も雨ばっかり、10月も雨か?

10月に入りましたが

曇か雨の日々

9月も雨ばっかりだったのに

10月も雨なのかね


いやいや、雨が続く

天気が悪い日が続く

家にいる

絵本通信教育の課題をやる(爆)

そんな流れで課題が届く間隔が

早くなってきてる


良いことだな

だらだらとやるより

集中してやる方が

学びになるし

成長にもなる


通信教育の難しい部分は成長


それは、課題を丸投げで

相手次第の部分があるからね


でも、ab-絵本創作塾の絵本通信教育は

バトンタッチ方式だから

放置はしない


申し込んで受講してくれたらOK なのではなく

どれだけ、伸びるか

どれだけ、やったか

それが、大切


お金を払って学びに来てくれるのだから

成果を感じてもらわないとね

だから、良いのは良い

駄目なのは駄目


元々、専門学校の先生だったから

客扱いしないのだな


学びたいと思って

自分から申し込んだのだから

それは、学ぶ立場として当然だよね


そんなだから

商売的には難しいのかもな(爆)


でも、良いのである

学ぶ姿勢の無い人は、伸びるわけもなく

絵本を作れる訳でもないからね


後、塾見学も

人の時間を使うのだから

それなりの覚悟で申し込んでほしい


ひとりで来るかと思えば複数できたり

予定の日にキャンセルとか

本当に迷惑だよね


そして、そういう人に限って

入塾しない


そんな優柔不断

何をやっても駄目なのだろうな


決めたらやる


単純にそれで良いのである

塾の設備や環境なんて二の次だろ


やりたいと思ったらやれば良いし

そのリスクとして塾費を払うのは当然だよね


時々、アマチュアの世界に浸った

いつものパターンで絵を描いている人が

習ったら、絵を描けなくなったとか

周りの人からいつもの絵じゃないと言われたと言う人がいるが


周りの人がプロならまだしも

素人に言われても、なんだかなぁ~の世界

素人は素人

素人に毛がはえた程度のレベルで満足していると

そういう筋違いを言い出すのだな


いつもの世界

いつもの絵でない描きに挑戦しているから悩み苦しみ描いているのであり、

それこそ、学んで進歩している証拠


それを描けなくなったとという判断をするのは


いつものパターンで良いということ

学ぶ姿勢がないと言うことだよね


いつものパターンで絵を描いていて

どうにもならないから学びに来て


違う世界の描きを教えたら

描けなくなったって

なんだかなぁ~ですよね


人それぞれですが

そんな事を感じる時もある


そして、塾見学

人の時間を使うのだから

それなりの覚悟で申し込んで欲しい


やりたいと思ったら

やれば良いだけ


設備や環境が何になるのだ!

だよね


教えるのに必要な知識と技術と絵本

それで充分だろと思う


設備や体裁だけ整えても

中身がなければ、何もならない


そんな事を感じる

今日この頃です




2018年

10月

03日

やれば必ず、前に進む

やるとやらないを考えると


やると必ず前に進むのだな

それが、期待していたり望んでいた事であれば、やって良かったとなり

期待していたり、望んでいた事でなければ

残念となるのだが


残念となる事がわかることも

確実に前に進んだのだな


迷いとか

悩みとかは


思考の世界だけで

実行する世界ではない


やらないのであるから

何もわからない

何もわからないから

解決もしない


だから、やるとやらないでは

まるで違う世界なのかもしれない


やる勇気とか

1歩を踏み出す決意とか

よく言われが

本当にその通りだなって思う


やるは行動

行動は前に進む事


やらないは同じ位置

立場が変わらない事なのかもね


そんな事を思う

朝から絵本通信教育の課題を講評して

思うこと


みんな、着実に前に進んでいる

9月にスタートしたばかりでも

すでに3課題目なのだから

確実に進んでいるのだ


さぁ!

始めよう絵本作りです!

2018年

10月

02日

湿度が40%の快適さ

台風一過の昨日は

気温が30度越え

そして、今日も心地好い空気の日

部屋の湿度計が40%

湿度が40%とは

なんとも爽やかな空気なことか


長雨でジメジメ

梅雨より、ひょっとしたら

部屋の湿度が上がってたかもね


だから、今日は

ドアから窓から、押入れから、キッチンの棚の扉まで開けて

空気の入れ換え


ちょうど良い加減の風もあるから

部屋の隅々まで空気が回りそうだな

秋だな~


絵本塾の郵便は

午前の便が正午頃につくから

それまでは、余裕があるのだな


良いときも有れば

悪いときもある

まさに、天気は人生?

人生は天気?

人も天気も自然ということだね


そして、ノーベル賞の博士が

基礎の大切さ

概念破り

継続

そんな三要素を自分のモットーみたいに

語っていて共感した


絵についても、絵本についても

全ての事に対して共通だね


基礎の大切さ

概念破り

継続


素敵な三要素だな!


2018年

10月

01日

台風強風

台風が来て

真夜中に凄い強風

雨も強いときは強かった


それでも、土砂崩れや冠水被害がなかったから

良かった感じだね


電車まで止まったからね

でも、大阪地方は前日から

運休予定出してて

関東は、午後から突然出したから

朝から出掛けていた人は、大変だよね


会社も、連休なら休むのに

通常だと電車が混乱するのがわかっていても

通常だな


真面目すぎるな日本人

1日休んでも、会社がつぶれないだろ


次の日の路線の安全確認は

絶対にあるのだから

半日は、運行中止で良いだろうにな


まぁ、色々な事情もあるだろうが

ひとつの考えとしてね

そんな事を思うよ


さぁ!

今日から10月だ

楽しく絵本作りしましょう!

2018年

9月

30日

またまたまたまた?台風!

またまたまたまたまた

台風


なんだか、台風多いな

そして、被害も多い

勢力が強い


今のところ、直接の被害はないけど

都心の地下鉄とか

水に弱いだろうから

許容範囲の水量を越えた雨が降ったら

致命的な感じだね


最近は、雨戸なんてついてないから

風が強いのは困るね


飛んできたもので

被害にあったら、どうなるのかな?


持ち主のわからないものでガラスが壊れたら

自費なんだろうな


そういう事を考えると

何事もなく

過ぎてほしいものだね


気をつけてと言われても

避難するしか手立てがない

自然災害


困ったものだね





2018年

9月

28日

秋の長雨と言うが

秋の長雨というが

本当に今年の9月は雨ばかり


そして、今日はとても良い天気

晴れていないと出来ないこと

沢山ある

掃除も晴れていないと

湿度が気になって快適に出来ない


今日は、掃除の日

そして、洗濯の日

そして、布団干しの日


座布団が干せる~


太陽が出てると

心も明るくなるよね


明るさとしての電灯は

明るいがパワーは得れない

やはり、太陽の光には

何かのパワーがあるのだろうね

色々な波長が含まれている

太陽光線


良いも悪いもあるが

心もあげてくれるパワーは

確実にあるのだろう


そして、月末

月末は月末で

色々と用事があるしね


さぁ!

つかの間の晴れの日を有意義に

過ごそう~


そんなことを考えられる

生活は、精神的に豊かなのかもしれないな


さぁ!ファイトだぞ!




2018年

9月

27日

思うこと(個人的に)

なんとなく思うこと


願いが叶って

それが、最悪な場合もあるのかもなってね


それは、自分の願いだけで

他に迷惑なだけの願い


とある組織が

新規の企画を立ち上げて

それは、そこの長が長年夢見ていた事なのだが

そこには、それまで支えてきた人材は

起用できなくて、全てが新規採用となる


倒産寸前までいって、人件費削減で給料を下げられても、頑張って支えた人達には

何もメリットがない

メリットがないどころか、同じことをやる場所が出来ただけたで、そちらに力を入れられたら、今までの社員は無用となる

そんな所もあれば


違う場所では、社長がやりたいだけで

やりだして、それが全然流行らなくて

その皺寄せが今までの社員にかぶさってくる会社もあり

関わっている社員以外

誰も応援していない新規部署とかね


上がやりたいだけで

やってるような会社

それを止められない会社


それで、張本人は

夢が叶ったようなことを言っているが


それが最悪を招く事にもなるのだろうな


目先だけを考えてたら

夢は叶った

長い目で見たら、最悪の道に向かっている


まわりを見るとわかるのだな

そこより安定している会社が

手を引いている状態


夢が叶ったからと

将来が上がるとは限らない


夢が叶ったがために

落ちる事もあるのだな


まぁ、2、3年で結果はでるだろう


我欲か利他愛か

そこに本当の夢があるのだろう


我欲は滅びるのだな


2018年

9月

26日

衣替えが間に合わない

寒暖が激しすぎて

衣替えが間に合わない

服なら重ね着でしのげるが

朝晩の冷え込み


布団を替えなきゃと思うほど

布団のような大物は

片付けてあるところから出して

そのまま使うのは嫌だから

天日に干したいし


けれど、雨ばかりだから

出すのも干すのも出来ないな


で、晴れたら晴れたで

気温が上がるから

出すのが億劫になったりして


いやいや

段階的に気温が変化しない

今年の異常気象


日本だけでなく

地球全体なのだ


体調管理に気をつけないとね


ファイトだぞ!

なのである



2018年

9月

25日

「やる」と「やらない」

「やる」と「やらない」

どんなことでも

やる事とやらない事は大きな違い

やれば、やったのだから0でなく

プラスがある

やらなければ、何もしないのだから0

その差は、大きいのだな


成果主義で

やると何かになる

やるとこうなる!ような

思考だと得るものの方向が

成功すると価値がある的になるが


やることに価値と意味がある思考だと

例え、失敗しても

それがわかることは価値があり意味がある


そして、何事もやってみなきゃわからない

思考の世界や知識の世界では

現実に何もやっていないのと同じ

そういう思考の人は、なかなか新しいことにチャレンジできない


失敗にも価値があると思える人は

やりたいと思ったことに素直に

チャレンジして、駄目なときも良いときも

何かを得るのだろう


大金や生命の関わる事なら慎重になるのは

当然だが


そんな大きな事は、滅多にないのだな


だから、どんどんとやりたい事をやれば良い


やりたい事をやれない人の頭の中には

無駄、無意味、無価値、の要素が浮かんでいる

それは、押しつけられた概念

何もやらないで生きてきた人の概念

チャレンジしないで、安全思考の人の押しつけなのだな


自分の時間 

自分のお金


大人なら、自分の自由に使えば良い


そんなことを考えた

満月の日なり




2018年

9月

24日

植物は強い

ab-絵本創作塾には

観葉植物があるのだが


お世話しすぎる塾長


すぐに根腐れして、元気がなくなる(爆)

最近は、すぐに見極めれるから

土を変えたり

根を洗ったりと救えるが


時々、駄目だな?って時もある

しかし、茎などがまだ

元気なときは、茎を切って水栽培にする


すると、ちゃんと根が出たりする


ある程度、根が出たら

土に植えて復活

そんな鉢も何個かある


前の時とは、形が違うから

見た目は違うものもあるが

でも、元気に育っているのだな


駄目だなって思って

全てを捨ててしまえば

終わりのものも


少しの可能性にかけて

育ててみると育つとだな


駄目だなって思ったら駄目になる

そんな言葉があるが

植物を育てるのにも当てはまるのかもね


まぁ、全てに当てはまる

駄目はマイナス

マイナスをイメージしたらマイナスの引寄せ


だから、大丈夫さ!とプラスの思考をして

プラスの引寄せに変えれば良い


何事も考え次第

自分の思い次第と言うことだね


さぁ!始めよう絵本作り




2018年

9月

23日

中秋の名月と満月

今日は、中秋の名月

で、明日は満月


月のパワーなのか、もう寝れない(爆)


名月も満月も良いパワーだから

2日連続のラッキーデェーだな


今年は、なんとなく

名月を騒いでいる感じ


月見団子が店に並んでるな


僕は、お酒も飲むが

甘いのも好き


時々、苦さを感じるほどの甘さの

羊羹とかあんこが食べたくなる

洋食の生クリーム系の上品な甘さより

バタークリームの甘さが恋しくなる


昨日は、最中

安い最中だから、小豆率より水飴?率が高いから

濃厚な甘さの最中を買ってきて食べた


さぁ!月のWパワー

良いことあるさ!

2018年

9月

22日

食欲の秋到来か?

最近は、気温も低く

めっきりと秋模様


気温が低くて体力を使うのか?

本能的に冬に備えるのか?


なんだか、食欲が旺盛

食べても食べても食べてしまう


美味しい味噌ラーメンが

美味しく食べれる気温と言うのもあるな


暑いときは、なかなか食べようと思わなかった

温かい食べ物が美味しいから

ついつい、食べてしまう


スーパーで見つけた味噌ラーメンなのだか

合わせ味噌の風味と少し辛味が

とても美味しい味噌ラーメンなのだな


とにかく

食欲の秋と言うから

自然の流れと

食べたいとき

食べれるときを美味しいときとして

食べてます


夏場の猛暑の体力消耗を

補っているのかな?


思っていたら

今日は、また気温が上がる予報


体調管理に気をつけないとね


紅葉

楽しみだけどね


2018年

9月

19日

異常な夕立と訃報

最近、夕方に

異常な夕立が続く


天気も異常だが

夕立も異常だね


地球の

何かが狂っているのかな


そして、訃報が続く

樹木希林さんに

KID…


どんなに惜しまれても

どんなに人は体を鍛えても

人には寿命があるのだな


天命と言えば天命なのだろうが

なかなか

色々と考えさせられる


以前の訃報は

知らない人や世代の違う人達だったのに

いつの間にか少し上の知ってる人の訃報や

同年代や年下の訃報が多くなったな


それだけ、自分も歳を取ったのだ


さぁ!

生かされているうちに

天命があるうちに


ファイトだな!


そんなことを思う

肌寒い朝となった本日なり


2018年

9月

18日

招かざる客「G 」

涼しいと思っていたら

昨日は、暑かった

それでも、午前中は清々しい秋空気で

エアコンの大掃除をしたりして


そのときに、外ドアを開けっぱなしにして

掃除してたら


夜になって

現れました

招かざる「客」のG 

年に数回

まぁ、下が飲食店だから仕方ないが

現れるのです


部屋の中には居ないのだが

外から来るのだな


外ドアの下に

殺虫剤をまいて

侵入を防いでいますが


涼しい日々が続いて

通る度に、そろそろまかないとなと

思いつつ、まかなかったら侵入

油断大敵ですね


昨日は、特に暖かさが

戻って来たからだな


いやいや、さすがに原始の時代から

生きているG 

すきを与えるとやってくる


ガードは大切だな


蚊は、今年は本当に少ないかも

蚊に刺される回数が少ない

猛暑で、外にあまり出なかったからかもだが

寝ているときの耳元のぶぅ~と言う音を

聞かないで済んだな


でも、すっかりと秋

エアコンの大掃除も終わったし

快適に過ごせるぞ!

2018年

9月

17日

敬老の日なり

今日は、敬老の日

だからと僕自体は何もないのだけど

まぁ、世の中は休みですね


老いを敬う日ですが


はてさて

何歳からかな?


なんか、テレビで老人とは何歳から?

という事を取り上げていた番組があったな?


人それぞれなのかも知れないが


悲しいことは

ニュースなんかで、著名人(芸能人)等の亡くなられた名前を聞いて

自分の人生の範囲の人だと

そう言う世代になったのかな?と思うのだな


少し前までは、知っていても

知っているだけで、あまり関係ない人たちが多かったのに

最近は、えっ?と感じてしまう人が亡くなる


時は、止まらない

そして、流れているのだな


人生を川に例えたら

山奥から涌き出て

流れだし

小川になり川になり大河になり海にたどり着く


どの位置の川なのかは

わからないが、またまだ河口でない事を願うね(爆)


そればっかりは、自分ではわからないからね


わからないことを考えていても

何もならないから

今を生きるしかないのが人間の定め


そして、何事にも遅すぎると言う事はない

遅すぎるとか今更とか考えるのが

老けの始まりかもね


敬老の日

そんなことを思うのだな


ファイトだぞ!



2018年

9月

15日

祝日が固定でなくなったら、何の祝日?

年間の祝日が

固定の日にちから

変動する日にちに変わってから

何の祝日で休みなのか?

わからなくなってきた


本来は、その日に意味があるから

祝日だったのに

連休を増やすために

ハッピーマンデェーなる制定で

第2日曜とかになり

制定の日にちの意味が消えた


毎年、日にちが動くから

段々と意味がわからなく休んでる感じ

単に連休だで終わってますね


今回の連休は敬老の日です

敬老の日や子供の日は祝日なのに

母の日、父の日は祝日でない

そういう部分を考えて祝日を固定のまま

増やせば良いのにな?と

個人的に思うのだな


急な涼しさに

体調がイマイチ

寒いのか暑いのか

わからない気温が続くから

仕方ないな


さぁ!

今日は、元気にファイトだな


今日は、今日はの好運がてんこ盛りやって来るさ!


2018年

9月

14日

絵が上手く描ける方法

昨日、パソコンの整理をしていたら

「絵の上達方法」の書類を見つけた

まぁ、前に自分で書いたものなのだが

読み返して

新たに「だよね」と思ったのだな


パソコンの中には

思いついた事を書いた書類が沢山あるのだが

こうやって時々、読み返して

納得するものは仕上げに入る

仕上げた書類は、ここの絵本塾の教科書となる(爆)


で、絵を描くのが上手くなる方法

「描き慣れる」の一言です


技法や知識を得ても

手が指が思うように動かなければ

描けない


どう描けば良いかわからないのも

描きなれていないからだし

どの線を活かすかを見極めれないのも

描き慣れていないから


そして、絵が下手だと思っている人の

大きな勘違いは

絵の上手い人が、1発勝負で

絵を描いていると思っている人が多いこと


みんな、その絵にたどり着くまで

下積みの苦労をしているのだな


どんなことでも

そうなのだろうが

地道な積み上げが、その後に繋がる


美術学校に入って

それなりに、絵が上手くなるのは

朝から晩まで絵を描くから

描き慣れるからですね


ノートとかの端にイタズラ書きや

遊び描きをしている人の線は

意外ときれいな線であるのは

描き慣れているから


上手と言う概念も

本来は、打ち砕かないと駄目


何をもって、何と比較して

上手と言うかだからね

それは、「概念を打ち破る」という事なのだが

僕の「絵本作家への道」という小冊子のページの中にこの項目を仕上げて入れたばかり


段々と充実してきている

小冊子になってきた

それも、積み上げだね

一気に本なんて完成しないのだ


絵が上手いのと

絵本作家の絵とは違うという意識が

絵本作家への道となるのだ


そんな感じに日々

思考の世界も楽しめる

涼しい最近です

2018年

9月

13日

急に涼しいなり、衣替えするしない?

なんだか、急に涼しくなり

秋気温の日々ですが

はたして、このままなのか?

また、暑くなるのか?

そんな不安が、この不安定な気候で

常に思うのだな


でも、涼しいと身体を動かす事が

億劫にならないので

暑いときになかなか出来なかった事


気になる場所の掃除とか整理とか

この涼しさにやれたのは

ありがたいことです


このまま秋に向かうのかな?


時は止まらない

のだな


暑い暑い、猛暑、猛暑と言いつつ

もう、涼しく寒い感じも受ける


時と共に命も縮んでいる

限りある時でもあるのだね


さぁ!

ファイトだぞ!


やりたいことをやろう!です

2018年

9月

11日

今日は、急に涼しい

新月明けの今日

突然に涼しくて

いつもの服装だと寒いぐらいだ


秋だな


これが普通なのか?

これが例年なのか?

なんだが、通常が良くわからないよね


涼しくなると活動的にもなるが

疲れがたまっていると

急に疲れが出てくる

気の緩みなのかな?


無意識に猛暑で気を張ってる事は確かだからね


そして、また暑くなると

暑さを倍にも感じるよね


このまま秋に向かうのか?

また、暑くなるのか?


自然はわからないけど

体調に気を付けないとな


そんなことを思う

涼しい朝の日です

2018年

9月

10日

今日は、事始めの新月

今日は、新月

新月は、何かを始めると良いとされる

月パワーの運気の日

新月に始まり、満月で満ちて

1つのサイクル


真っ暗な月から、月がまた光だし

満月に向かい

真ん丸の満月に満ちて

また、欠けだして新月に向かう


新月と満月では月の重力が地球におよぼす影響が違う


だから、狼男とかの伝説もあるのかもね

自然の生き物の産卵も月の満ち欠けによる

タイミングがあるようだしね


何か変化のある時なのだろうな


そんな事にあやかって

絵本塾も「芸術の秋キャンペーン」をやろう!


暑いと集中出来ないけど

涼しくなると集中出来るようになる

読書の秋とも言うからね


とにかく、机に向かって

集中出来る季節が秋からなのだろう


関係ないかもだが

外国の新学期は、10月が多い

それも、秋への気候の変化からかもね


さぁ!

挑戦しよう!

ファイトなのである!





2018年

9月

08日

他の絵本通信教育、笑っちまった

他のところなんて

気にしていなかったが

ちょいと調べてみたら

笑っちまった


真似

真似

真似


絵本通信教育は、ここの塾を立ち上げたときにはなかったのに

最近、やたらと立ち上がっているが

そのカリキュラム…

ここのパクリが多いてか

ほとんどが、パクられてますね(爆)


まぁ、カリキュラムなんてのは

どうでもよくて


何を導き、何を伝えるかです


作家を揃えても何もならない

素人的には、こんな作家が!

教えてもらえると思うけど

名前を貸しているだけなのだな


それが現実

てか、作家で食えないから

名前を貸しているのだし


そもそも、作家はフラットにものを見れない

長年、多くの作家に関わってきているから

良くわかる


なぜなら、本当の作家は自分の色で世の中を見ているそれが、作家の命だからね


その偏りの世界にいる人が

フラットな見方を出来るわけがなく


自分の押し付けをするだけ

自分の感覚に合えば良い作品となり

合わなきゃ、駄目な作品となる


偏りの押し付けの世界なのだな


押し付けて押し付けて

その人の作品でなく

作家の作品を作らせる


だから、指導を受けた人の

その後の成長がない


自分が作りたい

自分が描きたい作品でなく


人の作品を作りれているのだから

続くわけがないのだな


そこが、作家と教育者の違いかもね


日本で初めての全日制の絵本の専門学校で

30年教えて

フラットな世界の難しさを知っているからね


1冊2冊では、絵本作家にはなれない

そして、自分の作品を作らなきゃ仕事として続かない


楽しくないからね

人の作品なんて作ってもさ


その違いがわかると

ここの素晴らしさがわかるのだよ


絵本通信教育で学ぶなら

フラットな視線の教育者の場だよ



2018年

9月

07日

絵本作りを学んだ後に

絵本作りを学んで

さぁ!絵本が作れる!

そして、絵本作家に!


思っても

さてさて、どう活動したら良いか?


そうなんです

絵本作りを学んで、自作の絵本が作れても

その後の活動方法が、わからない人が多い


だから、「絵本作家への道」と言う

小冊子を作ったのです


専門学校で教えている時には

長い関わりの中で

教えると言うことなく

伝えていたことだったので


それをまとめた小冊子


何をどうやってアピールするか

出版社の種類やアタックのやり方

仕事として請け負う請け負い方

活動の基本を記した小冊子なのです


これを完成させた後に


夢の中で、物が盗まれる夢を見た

それも、立て続けに二話も(爆)


この夢は、夢心理学的には

逆夢といって

これから、好運に展開していく

失って得る夢なのだそうだ

縁起が良いやね!


嘘か真かは別として

完成させるのに、そんなに苦労しなかった事に驚き

読み返しても、これは良い出来だと思えるレベル


長期コースの最終修了者に

修了証とともに送ることにしました


絵本作りを学んだ後も

ちゃんと応援したいから!


あまり、知られていませんが

何人もの教え子が絵本作家になって活躍している

塾長の絵本塾ですから

本当に、色々なことを学べる絵本塾なのですよ





2018年

9月

06日

絵本通信教育は全国だから

ab-絵本創作塾の絵本通信教育は

全国から学んで頂いているのですが


豪雨とか

台風とか

地震とか


自然災害の時は、心配します


ちょうど、今日

北海道の人に次の課題を送ろうと思っていたら

この地震…


昨日、送らなくて良かった

ちょっと落ち着いてから送ろう

生活が落ち着いていないなら

課題をやる余裕も無いだろうし

郵便事情も悪いだろうからね


この前の台風では

徳島の人に送ってから台風

災害が無いうちに着いたとは思うけどね


京都の豪雨と地震なんかも

1週間様子を見てから送りました


こうやって、個々の状況に合わせて

送れるのも、お互いに気が楽だしね


単に事務仕事として

やっていないなぁ~と思ったりして


とにかく、大きな災害に遭わなかった事を祈るばかりです


しかし、荒れている自然

うまく関東は逃れているが

なんとなく、大きな事がありそうな…

千葉の断層が怖い要素ですね


日々をしっかりと

避難用品なんかも、ある程度は頭に入れないとな


とりあえず、水を箱買いして

置こうかな


水は命の水ですからね


次は我が身と思わないとね


そんなことを感じた本日でした


2018年

9月

05日

風と雨と湿度の台風

台風の直撃ではない

関東も、夕方から

風と雨と湿度がすごかった


直撃のところは

どんなにすごいことか?


駐車場の自動車が風で飛ばされて

ボコボコになっているのや

トラックの横転とか

タンカーの橋との衝突とか

凄いことだな


しかし、地球は不機嫌なのか?

自然は怒っているのか?

まぁ、機嫌良くないだろうけど


パワーが違うから

怖いよね


まだまだ、天気だけでなく

地震も怖い要素が沢山あるし

地震大国日本は、安心出来ないね


大阪は、あの程度ですんだけど

東京だったらどうなるやら


地下に設備があるのは

水には弱いね


そして、水は止められない

溢れたら始末に負えないのが

水なのかもね


そんなことを感じた

台風一過の朝でした



2018年

9月

04日

後悔と反省の顧みは、大切

暑い暑いと言っていたのに

あっという間に

朝晩は、涼しくなったけど

季節の変わり目なのか

不安定な天気が、続く今日この頃


変わり目とは

不安定なものだね


習い事とか学び事も

変わり目は、迷いやスランプに入るから


自然の流れとは同じような事なのだな


その時点で

どちら、どれを選択するかが

その後の流れになってくる


人生は選択の日々

自分で選択して、選んで進んでいるのだな

常に、何処でも選択

生活の中で、買い物に行っても、進学や就職にしても、全て選択


選択するときに、決める、決断するのは

親やその他の人の意見と自分の意見とがあるな


どちらにしても、後悔のない選択をしなければならなのだろう


しかし、後悔も大切

後悔とは、自分を顧みる事になる

顧みると進歩があるのだな


苦節も大切とは

そう言うことかもね


後悔しないと、同じことを繰り返す事にもなる

後悔は、反省

反省は誤りを正す事にもなるのかもね


後悔ばかりで、過去に執着していると

過去を見て生きてしまう

それは、前向きな生き方ではないから


反省や顧みはするが、執着しないことも大切かもね


反省を踏まえて

前に進む生き方が良い生き方かもね


反省も顧みも、後悔もしない生き方は

ひょっとしたら、同じことの繰り返しの

生き方になるかもね


そんなことを台風接近で

気圧の変化を感じる朝に思うのでした。

2018年

9月

03日

またまた、台風

またまた、台風が来る

またまた、気圧が変わってきた

またまた、眠れなかった(爆)


台風の為なのか?

気圧の為なのか?


眠れなかった


まぁ、たまたまかも知れないが

台風が近くなると眠れないのは

事実なのだな


今日は、午前が雨らしい

雨の時は家の中で

晴れていたら、外用事を済ませよう


気温が下がってくると

なんとなく、だるいのは

無意識に体が暑さに対応していたのかな?


日常の生活での疲れとは

感じないものかもね


一息ついた頃が

体調が崩れやすいから

気をつけないとね


さぁ!

ファイトだぞ!


ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.