2018年

8月

18日

一気に秋空気

なんだか、一気に秋空気

気温も空気も秋模様


まぁ、素直にこのまま秋に向かわないだろうが

それでも、暑い、猛暑と言う

無意識の意識から解放されたような

過ごしやすさですね


秋は芸術の秋

だから、サマーキャンペーンから

芸術の秋まえどりのキャンペーンに変更


思い立ったら吉日なのである


何事も、思い立ったときにやらないと

なかなか、やれないもの


最初は無理かなぁ~?と思っても

初めの1歩を踏み出せば

その世界が、動き出すのです


これは、良い方向の流され方


迷って迷って

それも、違う意味で迷って(お金とかね)

結局、何もやらないままに時が流れるのは

悪い流され方なのだろうな


リスクを背負う!

リスクは覚悟

リスクが諦める事を止める

継続が、その先を生み出す


本来は、そうありたいものですね


なんちゃってが流行る世界

なんちゃっては、なんちゃってでしかないのに、安易に走ると

それは、無駄なことになるのかもね


どうせやるなら

本物で本格的な確かな事をやるのが一番なのかもね


遠回りのようで近道

戻らなくても良いなら近道


やったつもりでは

また、戻らなきゃならない


やった!なら

戻らなくて良いのだろう


さぁ!始めよう絵本作り

本物で本格的なab-絵本創作塾なのである


だから、修了生が活躍し出すのだな


ちょいとキャンペーンと宣伝の文章なのである!

2018年

8月

17日

1、2度の差が、耐えられない猛暑となる

お盆前から

暑いは暑い日々だけど

耐えられない暑さではない


32度とか33度なのだが

これは、いつもの夏


これを越えて、34度とか35度とかになると

いつもではないから暑さが倍加する


そして、耐えられない暑さとなり

猛暑となるのだね


いつもの夏の範囲の暑さだと

普通に過ごせても

猛暑だとなかなか大変だ



今日は、完全に秋風

爽やかな秋の空気


気温は、30度を越えるかもだが

暑さが違う


暑さと言うのは

温度だけでなく

湿度も関わるよね


湿度もなくカラッとした空気で

風が強くとなると

過ごしやすくなるね


このまま秋に向かうわけではないだろうが

一息つける感じだな


秋は芸術の秋

秋に向かって、絵本作りに挑戦してくださいな

本格的な絵本作りのコースから

趣味的、体験的な絵本作りのコースまで

多様なコースがありますからね


始めなきゃ、何も始まらない

始めれば、着実に動き出す


迷っても、前には進んでいないのです

何ヵ月も前に興味を持ったまま保留していて

何もしないままに何ヵ月も過ぎる


その時に、始めた人達は

どんどんと前に進んでいるのも事実です


4ヶ月コースは長いようで短い

やることが、ちゃんと届くのだからね


本当は、大人になってから課題がある事は

幸せな事なのだろう


課題があるからやる

やるから前に進む


それが、属すると言うことかもね


そんなことを思う

爽やかな空気の本日!


さぁ!始めよう絵本作り!なのである


2018年

8月

16日

一斉に休んで、一斉に働く

お盆休みも終わりの時期

みんな一斉に休んで一斉に働く


休みでない場もあるだろうが

全体としては、一斉にだね


まぁ、関連の所が休みなら

仕事にならないからだろうが


そうでなくても、お盆だから休む

という感覚もあるのかもね


何処に行っても混んでいるし

何をやっても混んでいる

そして、料金もお盆料金が多いな


年末とお盆

長期休みの代名詞だけど


なんだかなぁ~って

感じだね


人生を考える

自分を考える


そんな時間もない程に

慌ただしく過ぎていく


本来は、自分を取り戻すための

長期休みなのかも知れないけど


それには、短すぎるのかもね


現実から離れて

自分を見つめて自分を取り戻す


そんな休みも大切なのにね


さぁ!

8月も折り返し

ファイトだぞ!

2018年

8月

14日

検索する事に才能あり

お盆休み

色々と忙しい人と

暇な人が居るのだろう


そして、暇なときに検索する事に

才能あり!なのかも知れない


興味が無ければ

検索もしない

興味が有るから検索する


そこには、才能ありなのである

やりたいとかやってみたいとか

思うことが才能


人々は、才能は限られた人にだけ有ると思っている率が高いが


実際には、才能は誰にでもある


才能を育てる

才能を意識する

才能を伸ばす


それが出来て

才能に芽が出て、伸びて花が咲く


花が咲いた人だけを才能がある人と思うかもだけど


花を咲かせる努力をしたから

咲くのである


どんなに才能があっても

育てなければ、才能は開花しない


どんなに才能があっても

ブレたら横にそれてしまう


そうやって、才能の芽はつまれていくのだな


だから、時間があるときに

検索して、このページに辿り着いた人は

才能がある人なのである


興味が無ければ

検索しない


それは、真実なのである


さぁ!始めよう絵本作りなのである


やってみなきゃ、わからないなのである!


#絵本作り #絵本を学ぶ #絵本作り通信教育



2018年

8月

10日

暑さが戻るとさらに暑さを感じる

台風の影響で

涼しい日々だったけど

昨日からまた暑さが戻ってきている


暑いままでも

参るけど

一時の涼しさも参るな


寒暖は、子どもの頃は

気にしなかったけど


歳と共に思考する

思考するとは意識してしまう

気をつけろと言うことかもね


歳と言えば

身体の筋肉が衰えて

なんとなく、張りのない体つきになってた

だから、腕立て伏せを始めたよ

筋肉回復

刺激を与えると筋肉回復するから

特別のトレーニングをしなくても

維持で良いのかもね


顎つけ腕立て伏せ

今は、30回まで回復してます


適度な運動は大切

栄養が身体に吸収されるにも

運動は必要だからね


まぁ、日々の積み上げかもね


さぁ!今日も暑そうだ

ファイトだぞ!



2018年

8月

09日

暴露の時

世の中

日本的に

色々な事が暴露されてきている


あるところでは

これは、予告されていた事なのだけどね

そういう「タイミング」らしい


天は見ているのだろうね


でも、強いものには従え

長いものには巻かれろ

という周りの姿勢にも問題があるのかもね


なぜに、強いものに従うか?

なぜに、長いものに巻かれるか?


そこには自己防衛があるのだろう


従えば、自分は安泰

従えば、自分はそのまま


そんな自分意識の中で

こういう悪行がまかり通る


属する事の悪い面かもね


でもね

属することを離れれば

ひとりの人対人となる


どんなにその世界で偉くても

その世界から脱すれば

単なる人なのである


みんなひとりの人間でしかなく

単なる人でしかなくなる


その事がわかってないよね


全てを失った時に

その人の価値がわかるもの


肩書きや名誉や地位なんて

何もならない


人生はプラスマイナス0


それを意識して生きないとね

還元する

人のために

利他愛に目覚めたときに

人は救われるのかもだな


自己の利益に執着している限り

その程度の人間となり


他人の利益に貢献したときに

その人のは高みにあがるのかもね


こういう思考も経験値


資産100億の人を怒鳴った経験値


どんなに金を持っていても

駄目なやつは駄目なのだな


100億の金持ちと関わる経験値なんて

そんなに無いことだしね


現世の財産なんて

何もならない


人は何も持たないで産まれて

何も持たないで死んでいくのだよ


残るのは、徳と言う財産だけなのだな


そんな事を感じる台風の嵐のあとの

今日なのである

2018年

8月

08日

絵本通信教育の絵本創作コースの作品

絵本通信教育の絵本創作コースの塾生が

絵本が完成したと画像を送ってくれました


いやいや、こだわりにこだわり

時間がかかりましたが

最後までやり遂げてくれました


画像は、ab-絵本創作塾のfacebookに

のせてありますので

ご覧ください


プロのイラストレーターですから

完成度は高い


絵本画力コースからの受講

絵の力はあるけど

絵本の絵としては…


イラストレーターから絵本の絵を描けるようにと

こちらのアドバイスも前向きに受け取ってもらい

スランプを越えて


作り上げた絵本作品


これからも、学んだ事、先生の言われたことを忘れないで、創作していきますと

挨拶も頂きました


ありがたい事ですね


いつか、書店で出版された絵本を

見られることを楽しみにしております。



プロもアマも学ぶ

ab-絵本創作塾です



#絵本作り #絵本通信教育 #絵本教室 #ab-絵本創作塾


2018年

8月

07日

ちょっと涼しいだけで快適

7月の電気代がきたが

あらあら、やっぱり高いな


まぁ、熱中症になって病院に行くよりは

安いかぁ~

しかし、本当に暑い7月だったのだな


今日は、少しだけ涼しい

ほんの1、2度低いだけなのに

エアコン無しでも大丈夫


やはり、エアコンは人工なのだな

自然の涼しさとは違う


その代わり、湿度が高いかな?


それでも、自然の涼しさで

意識の中でも変化がある

暑さでなんとなく支配されてた脳に

余裕が出たかもな


日本全国

暑さに支配されてた7月だったのかもな


でも、暑さはこれから

8月が本番

気をつけないとな


なんだかんだと

自然に支配されている

人間でしかないな


そんな事を感じる

久しぶりの涼しい日でした

2018年

8月

05日

しかし!暑いな!

いやいや、暑い日々

特に絵本塾は朝と夕方近くが

暑いのだな


朝日が入るのと

夕日が射し込む時間 


太陽が感じられる時間は

本当に暑さを感じる


朝は、色々と活動していると

汗だくになる


タオルやシャツが

何枚あっても足りない感じ


元々、汗かきだから

本当に大変なのだな


それでも、ちょっと前までは

寒い寒いと言っていたのだから


この暑い暑いも

過ぎたらあっという間かもね


時は止まらない

それだけは確実なのだな


でも、青空の色が

紺色の日が少ない感じ

水色の青空が多い感じた


夏の空

紺色の空でないのに暑いのは

やはり、異常気象なのかな?


そんな事を思う

暑い日々でした


2018年

8月

04日

夕立擬き

昨日は、3時ぐらいに雨が降った

しかーし

中途半端な雨で

外の空気がカビ臭くなり

湿度が上がって


嫌な暑さになっただけ

もう一声!

もう少し、雨が降ってくれれば

気温も下がり、心地好くなったのにな


でも、植物には

恵の雨だったのかもね


ずっと、雨ないから

相当に干上がってたかもね


しかし、暑いな猛暑だな


そして、冷房を使え使えと言っているが

ちょっと前まで、電気消費量がピークだから

エアコンを抑えるようにって言ってたよね


なんだかなぁ~なのである

電気量が足りないから

原発が必要と言いながら


足りてる現状


猛暑も、そんな現状を伝える役割をしているのかもね


さてさて、今日も暑そうだ

負けないでファイトだぞ!



2018年

8月

02日

アウトな関係はアウト

暑いから


観葉植物と魚の世話が

大変だ


植物も夏バテするし

魚も適温がある


なかなか、生き物のお世話は大変だ


けれど、世話すると

世話するだけ答えてくれるのが

物言わぬものたち


答えてくれる事を求めてはいないが

答えてくれると嬉しいよね


答えてくれるのがと言っても

枯れないで育つ

死なないで育つ

単にそれだけなんだけどね


それでも、お世話してて

現状を維持してくれてると

ありがたいし、嬉しいものだ


人間関係にもその要素はある

人もそれぞれ

お世話しても、アウトな人は居るのだな


そんなときは

人それぞれ、アウト!と

切り捨てれば良いだけだな


執着したり、固執すると

アウトな人に巻き込まれてしまう


自分にとって、アウトな思考の人は

アウトなのだよ


相性だね

その人は、他の世界の人


アウトはアウト


アウトと言うと声は

会ったときに聞こえているもの

それを打ち消して、誤魔化して関わっても

いつか、アウトの時が来るのだな


アウトはアウトなのである


人それぞれ

その切り捨ては大切かもね


そんな事を思う

今日この頃


2018年

8月

01日

火星大接近

さぁ!今日から8月です

早いものだ


そして、火星大接近

他の星と違って、赤く光っているので

とても、わかりやすい


本当に大きい

えっ!これが星?と思うほどに

大接近なのだな


火星と言うと昔から宇宙人的に

一番違い星


火星人とか良く映画になってたからね

そのぐらいに地球に似ているのか?

成分的にも水分が有るらしいしね


満月からの火星大接近

豪雨に猛暑

山火事に噴火


色々と自然が動いているのだな


自然は偉大だね


さぁ!8月

今月もファイトだぞ!


2018年

7月

31日

興味が有る事は才能がある事

早くも7月も終わり

早いものだ


自然災害や猛暑の7月


さてさて、前に進まないとね

何もしなくても「時」は過ぎる


自分を変えたい

自分を見つけたい


興味が有ることが才能


興味は、才能の種なのかもね

種だから蒔かないと

芽は出ない

芽が出ないと茎も葉も出ない

茎も葉も出ないと花も咲かせれない


可能性とは

蒔くことから始まる

種を蒔かなきゃ、可能性はない


その可能性の大元が種なら

興味が有ることは種なのだろう


葉が出るか

茎が伸びるか

花が咲くかは


育て方

世話のやり方


良い土壌で

良い世話係りの場所が良いのだろうね


元々、強いとか

元々、何処でも育つ

稀な種なら別だけど


興味から始まる

初めの1歩から始めるのは


やはり、良い土壌で良い世話係りのいる場所がよいよね


さぁ!始めよう絵本作り!

どうせ始めるなら

本物のab-絵本創作塾でですよ!



2018年

7月

30日

暑さの後の涼しさ、涼しさの後の暑さ

暑さの後の涼しさは

心地好いが

涼しさの後の暑さは

さらに暑っさを感じる


台風の後に

また、暑さが戻ってきて

昨日は、なんだか一段と暑かった感じ


子供の頃は

天気予報なんて

遠足の時以外は気にしなかったのに


大人になると

まぁ、右ならい的な天気予報

チャンネルを変えても

みんな、同じニュースだから

嫌でも、頭に入る


災害に関わるような台風だから

仕方ないだろうが


同じニュースだよね


そして、まだ豪雨の被害が

全然片付いていないことに

驚くね


川は土砂だらけ


本来は、川から片付けるべきでは?

たまたま、晴れが続いていただけで

台風が来なかったら

この現状は伝わらなかったかもね


こんなときこそ

自衛隊が一斉に動いて

一気に応急処置すれば良いのに

とも思う


自衛隊は、任務だから

機嫌制限がある


何日間の任務


終わりが見えると

人は耐えられる



被災地の人達には

元に戻るまで終わりがない


福島の原子炉の問題も

実は何も終わっていない


ニュースになれば

人々が騒ぎ

次の大きなニュースがくれば

前を忘れる


それが、世間なのかもね


自然災害は、現地以外に尾を引かないが

放射能とか

本当は、そのうちまわりにまわって

人に被ってくる事なのにね






2018年

7月

29日

猛暑に台風

台風がきて

少し涼しくなり

猛暑を忘れそうだが


また、猛暑が来るのだな


この寒暖が

意外と身体や脳に

疲労を残すかもね


順応性から恒常性になり

いつもになるのだが


行ったり来たりだと

なかなか、慣れないかもね


しかし、災害が続く

災害に遭うのも、遭わないのも

紙一重


無事で有ることに

感謝しないとな


次は我が身という言葉があるが

そうならないようにしないとね

感謝しなきゃね


さぁ!

ファイトだぞ!

2018年

7月

27日

心の声を打ち消すもの

良く「心の声を聞け」って言葉を

見かけるのだけど


本能と言うか?

察知力と言うか?

本当の心と言うか?

本来の選択と言うか?


心の声の正体はわからないけど

なんとなく、思った事が

頭の中に残っていて


何かが、終わったときに

何かの、結果が出たときに


「やっぱりな…」と思うこと


特に悪い事やマイナスの事に対して

そういう事を感じることが多い


それは、本当は心では

わかっていた心の声と言うことなのかもね


でも、それに従うと言うことは

流れのままにと言うこと


流れのままとは、流されるとと言うことかも


心の声を打ち消すもの

それは、その人の固執と執着へのこだわり

我欲なのだろう


我欲が、我欲がなければ

その人でなくなり

我欲があるから、人なのかもね


矛盾的な事なのか


我欲が、心の声と同じならば良いのか?


精神修行して、我欲を無くすれば

心の声が、矛盾なく受け入れられる


だから、修行は

欲を捨てること

我を捨てることに専念するのだな


出家とは、世間を捨てること、巷から離れること


それはその世界で、その世界に入ることを出家と言うだろうから


出家の道に流されて行けば良いのかもね


まぁ、神への道も仏への道も求めていない

俗に生きる普通の人は、心の葛藤と矛盾の中で、悩み苦しみ生きていくのが人生なのかもな


そんなことを思う

涼しい本日の朝です




2018年

7月

26日

猛暑のひと休み

猛暑が、続いていたけど

今日は、ひと休みだな


朝も涼しかったから

朝散歩


暑い日には、散歩も出来なかったからね


しかし、エアコンをつけても

部屋のなかだけ冷えるが

雨が降ると

全てが冷える


自然は凄いな

猛暑の太陽も凄いな


人なんて

どんなにあがいても自然には敵わないのかもな


日本だけが猛暑でなく

世界的に猛暑

地球の温暖化らしい


自然が変化しているのか?

公害なのか?


そういえば

ちょっと知ったのだが

武士の時代が500年続き

江戸時代が約250年続き

明治維新以降の現代は

まだ、150年でしかないとのこと


いやいや、歴史的にまだまだなのだね

江戸幕府って、凄い時代なのだね


現代の150年で

急速に人も地球的にも激変して

無理があるのかもね


無理は、必ず皺寄せがやって来るのかもね


そんなことを考えた

本日の涼しい朝でした


2018年

7月

24日

保育の造形と絵本作りの導き方は同じだな

ふっと、気づいたのだが

絵本作りを導くやり方と

保育の現場で、子供たちの作品を導くやり方が同じだなって事


たまたま、絵本作りを教えるのも

保育の造形を教えるのもやって来て

思うのだな


なぜなら

個を見て

個を受け入れて

個を伸ばし

個を育てる


押しつけでなく

方向づけでなく


その人が、思うがまま、感じるまま

自己表現として

現すことに意味がある事だからかもね


これは、本当の意味での

絵本作りの場合

絵本作家レベルの話です


イラストが上手い

絵が上手

みんなに認められる

みんなに好かれる

そう言うレベルの話でなくてね


子供たちの絵は、天才だと言われるのは

なんの概念にも縛られることなく

自由な発想で、自由に自己満足の世界で

やれること


大人は、植え付けられた

概念と言うものを壊さないと

なかなか、それができない


相当に自分に自信が無いとね

でも、自信は自分で作るもの


これたけやったのだから

こんなにやったのだから

それが、自信にもなる


で、それをやって実らなかったから無駄なのか?という話になるが


結果有りきの話なら、無駄なのだろう

目的を果たしていない=駄目

これが、結果主義の考え方


目的を果たしていない=良い経験値

経験値は、自分の人生の宝


という思考だと

無駄にはならない


無駄、無駄でないかは、本人の考え方、捉え方なのだね


行動しなきゃ、なにも始まらない


ごもっともな言葉だよね


保育の造形

「表現」のひとつとしての造形

自己表現の出来る人間育成の為にある


そこを忘れている保育士や保育の現場が多すぎる


保育士は、先生ではない

幼稚園教諭は、先生である


その資格の厚生労働省と文部科学省の

管轄の違い


それぞれに教えるべき事、導くことに違いが有るのだけどね


個を見て

個を受け入れて

個を伸ばし

個を育てる


その柱は、絵本作りを教えるのも同じだなって思ったのでした


2018年

7月

21日

さぁ!始めよう絵本作り

プロ思考でも

趣味思考でも


でも、本物は本物

どうせ習うなら

本物の絵本作り


知らない人は知らないが

知っている人は知っている


知っている範囲が

世間と違うから知られていない


塾費だって

知っている人が聞くと

そんなに安いの?という設定


それは、教える人を知っているからかもね


宣伝費0運営のこのab-絵本創作塾

だから、知名度はない

1年習って、絵本公募で審査員特別賞を受賞したのも確か

その写真分野では有名な大学の課題をアドバイスしたら、A +の評価を得たのも確か

ちょいと、知り合いの子供に色鉛筆の使い方を教えたら、応募した塗り絵大会で銅賞をもらったのも確か

教え子が、ずっと離れないのも確か

有名な絵本作家が

会えば先生と言うのも確か


自慢話に聞こえるかもだが

事実を語ってるだけで

自慢していない


なぜなら、自慢する必要か無いからね


ただ、事実なのです


絵本作りの通塾も絵本通信教育も

受講生は、どんどんと伸びています


個に対応しての課題

個に対応しての講評

個に対応しての評価


目の前の受講生をみての

一対一のカリキュラムだからです


塾長が、全てに対応する


だから、確実に伸びるのですね


さぁ!始めよう絵本作り

どうせ習うなら、育ての絵本教育


絵本塾の宣伝でした!



2018年

7月

19日

暑いので、絵本通信教育の課題をやってました

猛暑の日々

なんだか、絵本通信教育の課題の提出が

早いなぁ~と思っていたら


塾生から、暑くて外に出れないので

家で課題をやってましたと

この前、送った絵本通信教育の課題提出の

メールが届いた


あっ、そういうことなのだね(爆)

違う意味で役に立ってますね


そして、豪雨の被害

絵本通信教育の塾生に被害にあわれた方は

いませんでしたが


そちらの地方の流通が

大変らしいので


1週間のお休み


落ち着いて来たようなので

昨日、そちら方面への絵本通信教育の課題を

送りました


通信教育は、そういう意味では

本当に臨機応変に出来ますね


やりたい時、やれる時に

提出出来るメリット


状況に合わせてスケジュールを

変更できるメリットもあり


そして、届く課題が課題ごとに伸びてくるから

こちらも、楽しみ


絵本通信教育の課題は

課題が進むとレベルも上がる

講評と共に、塾生へのアドバイスや

次の課題へのヒントを送り、

それを踏まえて次の課題を

やってもらうのですが


理解出来ない時

質問がある時に


日頃から、連絡を取っているから

気楽に質問や疑問を聞いてきてくれるのも

ありがたい


だから、お問い合わせのメールが

僕の携帯のメールなのです


いつでも、対応出来るように配慮してます


画材を広げて

さぁ!やるぞとか

時間が出来たからやるぞと準備して、

疑問や質問が出てメールすると

早目に返事が返ってくる


それは、やる気を無くさないで済みますからね


暑い中

みんな、ファイトです!



2018年

7月

18日

イマイチな日々

ずっとずっと

なんたか、イマイチな日々


ぱぁ~っと、目から鱗が落ちる

そんな感覚の良いこと楽しいこと

無いかなぁ~っ感じです


まぁ、刺激が無いと言うことかな


マイナスな事は多いが

プラスが少ない


きっと、どこかでプラスが貯まっているのだろう


そろそろ、プラスの貯金が降りて来ないかな!


そんなことをクソ暑い中で考えてます


表面の会話や

表面の付き合い


なんだか、疲れるのだな

疲れる割りに心は躍らない


ワクワク

ウキウキ

ドキドキ


そんな感情が継続するような

プラスを求める!


まぁ、ここに書いても

仕方ないが、願望は外に表すと

叶うかもだから、言っておこう


願えば叶う!


だからね!

2018年

7月

17日

無駄な経験は無いなぁ!

毎日暑い日々

会社にいると会社はエアコン世界だから

そんなに暑さを感じない人も

連休で、家にいると

この暑さの異常さが身体にわかる

そんな激暑の連休


夜中に火災報知器が鳴り

ちょいと、ハプニング

上の階の人が間違って

火災報知器のボタンを押したらしいが


管理人も

管理会社もいないビルは

こういうのハプニングの時に対応に困る


火災報知器の止め方なんて

普通は、知らないからね


警報の鐘の音が凄いから

共用の電気配電のスイッチを落として

鐘を止めたが

このスイッチは、共用全てのもので

水道を汲み上げるポンプもトイレも電灯も全て消してしまう


一時は良いが

長い時間になると他に皺寄せが


で、懐中電灯を持って

配電をにらみ、警報だけの配線を見つけて

それを落としてみる


一応、警報だけの電源が落とせた


その時に、昔の事を思い出す

学校で教えてたときに学生押してしまい

火災報知器が鳴ったときに

確か…押したボタンを元に引き上げれば

警報が解除されるのを


暗闇のなか4階に上がって

押されたボタンをマイナスドライバーで

押し上げて、スイッチを元に戻して


下に降りて

警報の電源を、入れてみる


おぉ、大丈夫だ


その後に、スイッチを押してしまった人からの通報で消防がやって来たが

話をしたら、その対応で良いとの事


良かった、良かったなのである


都心のど真ん中

警報の鐘の音が止まらなかったら

大騒ぎだったよ



無駄な経験は無いなぁ~と言う

ハプニングの話

2018年

7月

16日

いやいや、猛暑

三連休

しかし、凄い猛暑

本当に暑いよね


1日に水を2リットルぐらい

飲んでしまう


いつも、こんなに飲んでたかな?

でも、身体が求めるから飲めるのだから

今年は、本当に暑いのだ


まだまだ、7月の半分なのに

大丈夫かな?日本なのである


でも、室内はエアコンがある

エアコンは凄いよね

ノーベル賞でもあげたい

生活をこんなに変える電化品って

無いかもね


その分、外に熱を発しているから

地球的にはプラスマイナス0だろうけど

都心で暮らすには

必需品かもね


今週は、さらに暑いらしい

気をつけてないとね


ファイトだぞ!

2018年

7月

14日

猛暑だが、早すぎ?

気温は、高くて猛暑だけど

このぐらいの暑さだと

セミが鳴いても良いのに


ab-絵本創作塾の都心のど真ん中では

いまだに、セミが鳴いていない


表面だけの暑くて

地下は、まだなのか?

それとも、セミが準備出来ないのか?


セミも当たり年とハズレ年があるから

なんとも言えないが


あの鳴き声は

夏の暑い空気と良く合う

そして、岩に染み入ると言う表現があるが

心に染み入る音でもある


山の中の木陰で

セミの鳴き声に浸っていると

時が止まり

瞑想の時となる


瞑想は、瞑想しようと構えなくても

心と呼吸を整えていくと

瞑想になる

血流を整えると心が整えられるらしい


好きな音楽に浸って

その世界に入り込むと

それもある意味、瞑想なのかもね


しかし、今日も暑いのである

さぁ!ファイトだぞ!

2018年

7月

13日

直感は真実なのかもな

何かを見たり

聞いたり、直面したりしたとき


一番最初に思ったこと、感じたことを直感と言うが


それが、真実な事が多いかもね


最初に感じたり、思ったりした事

その後に色々と考えたり悩んだりしても

結局、最初の事になったり

その答えが出たりする


直感って

本当は、誰でも持っていて

それを概念とか常識とかで打ち消して

理論的とか世間的な事にあてはめて

考えたり、悩んだりするのだな


でも、結成は最初に感じたまま


だから、直感は真実なのかもなって思うのだな


人との出会いでも

何年か後に

あっ、やっぱりなって思うときもある


そして、その時に感じたことを覚えている事がまた真実なのかもなって

思考になる


忘れていないのだからね


自然の中の動物は概念が無いから

直感で生きている


ペットは、動物でも生活の環境が違うから

飼い主に媚びたりと概念が生まれる


直感は、本能的なものかもね


人間は本能を消して社会性に生きているから

どんどんと直感を自覚できなくなる


でも、絶対に感じているのだろうにね


そんなことを思う

新月の日


新月は何かを始める日


さぁ!何かを始めよう!

2018年

7月

12日

絵本塾だけど、人生相談もあり

絵本塾をやっているけど

色々な人生相談や悩み相談も

沢山あるのだな


まぁ、教え子が相当いるからね

教え子達は、結婚したり、子供を産んだり

して色々な悩みを言ってくるし

関係ない場所で、知り合っても

いつの間にか先生扱いになるから

相談役的にされてる


そう言うのも嬉しいものだね


卒業して、保育士になってる人も多いし

多いって多さが違うよね

30年だからね

その間の卒業生の人数なんて

凄い数だ(爆)

保育科でも、クラス担任してたしね


もちろん、絵本科でも

その学年の一人二人は繋がってるから

そちらの方も相当な数だ


絵本作家になってる人

イラストレーターの人

児童文学作家の人

童話作家の人のとか

いまだに、ずっと繋がっているからね


辞めてからも

新しい場所で色んな人達に出会い

そして、繋がり

仲良くしてもらっているが


やはり、先生的な立場になるから

教え子で無いのに、先生と言ってくるし


きっと、先生が合うのだろう(爆)


もちろん、今の塾生も

課題についての質問とか疑問もあるが

色々な事をメールして来る


それも、大切な事だよね

お互いに色々と知るから

信頼関係が成り立つのだしね


絵本塾なのに

人生相談も多いなぁ~


ありがたいなぁ~と言う話です

2018年

7月

11日

暑い毎日

いつもは、そんなに激暑にならない

絵本塾の室内も

今年は、朝から暑い


温度も高いが

湿度もあるから


カラッとした空気でないから

なおさらに、暑さを感じるのかもね


まだ、7月

それでも、もう11日


7月は、なんだか色んな事があって

早く時が、過ぎていく感じだな


塾生がいないときは

扇風機を使っているが

絵本塾には、扇風機が大中小の3台

それぞれの用途かあるが

やはり、心地好い風は

大きな扇風機の風

柔らかい感じなんだよね


水分をとって

体調に気をつけないとな!



2018年

7月

10日

荷物が届いた

昨日、突然に荷物が届いた

なんだろう?

誰からだろう?と

見てみたら

知り合いの人からだった


お中元の季節でもあるが

お中元をもらうような関係でないし?


と荷物を開けてみたら

お礼と書いてあった


荷物が届いたよって連絡すると

届きましたか?

この前、娘が塗り絵を教えてもらって

コンテストで銅賞をもらったので

お礼です!


あっ、そう言えば

前に、連絡したときに

好きなアニメのキャラクターの

塗り絵に応募したいから

今、必死に塗ってますって

言ってて

塗り絵の途中の画像を送ってくれた時に

色鉛筆の使い方

塗り方を伝えたんだった


その後、完成した作品も

こんな風に出来ましたと送ってくれたから

ワンポイントアドバイスして

その塗り絵が、銅賞をとったのだな


良かった良かった

娘さんとも前に一緒に

キングコングの西野さんの絵本の関係の時に会ってて

顔を知っているし


ありがたい事だな

お酒のつまみになる

高級な濃厚チーズとエビの味のお菓子だ


娘さんと選んでくれたらしい

ちなみにまだ、小学5年生

なかなか、僕の好みがわかっているようで(爆)


そんなありがたい事のあった昨日


毎日、暑い

ファイトだね!





2018年

7月

09日

ファイトだぞ!おれ!

なんだか

暑い毎日


暑いからエアコンを入れれば

身体が冷えて

お腹が痛くなったり

怠くなったり


で、エアコンを切れば

ジワジワと汗が滲み出し

不快な暑さ


今日なんて

朝は晴れていたのに

さっきまで、中途半端な雨となり

また、晴れてきたから

ムシムシして不快指数が上がる


大雨の災害や地震


なんだか、自然も乱れてますね


そのリズム、波動というか

流れは、人にも来ているのかもね


自然→地球→人の生きている世界だから

影響がないわけないよね


七夕の日には

バトンタッチ的に人が来て

何だかんだと飲んでたな(爆)


ありがたい事だよね

何だかんだと、人が寄ってくれて

飲んで語らい

楽しく過ごせる


こんなに人が遊びに来る場所も

珍しいのでは?


仕事と関係ない人達

それでも、飲みに行くよ~とか

言って来てくれる


色んな分野の人達が

飲みに来て、色々と話をして

脳が活性化される


人の集うありがたさ

感謝だな~


色々な事に気づいて

色々な事を思考して


さぁ!

後は、行動しないとな

行動して、始めて何かが動くのだから

僕も、動かないとなって

刺激をもらえるのもありがたい


いつも、前を向いて

いつも、上を向いて

歩いて生きたいものだね!


ファイトだぞ

おれ!

てな感じの本日です


2018年

7月

07日

さぁ!始めよう絵本作り

今日は、七夕てすね

だいたい、七夕の日は曇りや雨が多い気がする


今日も、そんな天気


絵本作りとか

絵本作家になるとか


大きな事を考えなくても

絵本の絵の世界は

誰でも、自由に表現できる場


例えば、油絵の公募に水彩画を持っていったらアウト

逆に水彩画の公募に油絵を持っていったらアウト


同じ画材での評価なのだから

当たり前ですが


それが絵を描く事と考えている人が多い

絵本の絵は、原画が命でなく

印刷されて絵本になって勝負


だから、印刷の条件に合えば

何をしても良い分野の絵なのです


そして、ステレオタイプの絵でなく

個性のある絵

個性のある絵とは

好きな人は好きだけど

嫌いな人には嫌いな部分を感じてしまう絵かもしれない


けれど、その個性が作家の特徴となり

ファンが出来てる

絵本が売れるのも確かです


子供のため

子育てのための絵本もあれば


作家の伝えたいこと

作家の書きたいこと

作家の描きたいこと

表現した絵本もあります


ab-絵本創作塾のabは

実は、art book

芸術本のabなのです


絵本の絵

絵本のお話


絵本は、アート

芸術作品たいう考えです


あなたの作った

あなただけの絵本は

世界でひとつの絵本


難しい事を考えると作れなくなりますが

やりださなきゃ、何も始まらない

作り出すと楽しいかもしれませんし

難しいかもしれませんが

やってみなきゃ、わからないのです


そして、このホームページのように

絵本作りについて、調べたりしている人は


実は、それだけで才能があるのです


興味があるから調べる

興味こそ、才能


その才能を試してみるのは

自分の可能性を楽しむことかも知れませんね


そんなことを思う

七夕の日です



2018年

7月

06日

この時期の雨は…

今、絵本のテーマ

まぁ、今に限った事でなく

いつも、何かをターゲットに思考しているのですが

今は、「幸せ」について

幸せとは何か?


というテーマを思考して

幸せループなる構造図を描いた


あくまでも、僕の思考のループですが、

何人かに説明したら納得してくれたから

的外れではないようです


幸せからの「愛」に流れて

そこからの「信じる」と「信頼」に流れていく


何かをきっかけに

思考を始めて

思いついたらメモをして

記憶にし


それらを眺めて繋げて思考を広げる


そんな事をいつもしているから

色々な視野に思考がいくのかな?


それで、何になるかはわからないが

メモしてあると

いつか、役に立つときが来る気がする


人はすぐに忘れるからね

メモは大切


絵本のお話を考えたりするときにも

発想やアイデアのメモは大切


発想が、ないとか

アイデアが、ないとか言う人は


発想やアイデアの取り出し方が

わからないだけだろう


突拍子もない発想やアイデアが

すぐに、勝手に浮かぶものでなく

ぐるぐると思考をめぐらしているから

出てくるのだな


絵が描けないと言うのと同じ

絵が描ける人が、一発勝負で

その絵が描けていると考えているかもしれないが


絵を描くのは思考と同じで

ぐるぐると描いた結果

作品の絵になるのだな


出来ない、出来ないというのは

やらないだけ!


根本は、やらないだけなのだな


「やってやれないことはない」のが

真実なのかもね


鬱陶しい気温の高い雨の日々

集中力が、なかなか出てこないけど

ファイトだな



ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.