2018年

8月

31日

ムカついたり、イライラするのは

とあるところで

ムカついたり、イライラしたりするのは

自己チューだからだと言っていた


自己チューとは、自己中心

自分だけの事を考える思考


そんなときに

俯瞰して思考すると

ムカついたり、イライラがおさまるとのこと


俯瞰とは

高い所から見おろす


視野を広めて

多角的に捉えると

ムカついたり、イライラしていることを

冷静に判断できて

心がおさまると言うことらしい


イライラやムカムカの多い人は

狭い視野で自分の事だけを見て

自分の思うようにならないから

イライラやムカムカするのだな


相手に何か言われて

イライラやムカムカする人は

「そこに真実あり」なのか知れない

これは、僕の思いつきだけど

人に言われて、イライラやムカムカする事って

本当は潜在意識の中で

自分でも自覚している、わかっている事を

言われるからなのだよな


間違っていることや

筋が違うことを

指摘されたりすると

怒り出したり、地雷が爆発したりと

拒否の態度になるのは自覚しているから、

わかっているから

拒否の態度になるのだよね


まともなことを伝えても

自分の言い分で、反論や怒りや拒否しか言わない人は

受け入れ無いのだから

伝えるだけ無駄

伝えるだけ無駄なのに

聞きたがるのも良くあるパターン


世の中の人がみな

悟りを開いているわけではないのだから

逆に言えば、俯瞰で見られる事とは

自分には、関係無いこと、無関心なこと、

どうでも良いことだけかもね


人は人には変えられない

変えられるのは自分だけ


不平不満しか言わない

愚痴だけ伝えてくる


そう言う人に、そこを出ればとか

離れればと言っても


出もしない、離れもしない


変わらないから

ずっと不平不満と愚痴のまま

そのうち浸りすぎて

その世界に染まり

不幸への道のままとなる


不幸なのは

根底、根本、基本が間違っているからなのだ

と毒親に育てられて、毒親になっていく人を見て思うのである


毒親は子の幸せを奪う

子は幸せの為には、そんな親を捨てなきゃね

毒親は、親ではないのである

親になりきれなくて、自分の事だけを考えているから毒親になるのである


大人を年上を

敬わない、認めないのは、身近な大人が毒親だから


結局、人の意見を聞き入れない

自己判断、自己決断で自己完結して

不幸への道を歩んで、自分も毒になっていく


人を敬えない、尊敬できない、頼りに出来ない人は良く考えないとね


そして、気づいたら、変えなきゃ

何も変わらないだけでなく

自分も毒になっていくのだな


と人生サポートの結末に

勝手に思うのである






2018年

8月

30日

気温的には、低いが…

ここ数日

気温は低いが湿度が高い

不快指数が高いから

だから、暑く感じる


猛暑猛暑と気温が高いと

エアコンを入れても仕方ないと思えるが

気温が低いのにエアコンを使うと

なんとなく罪悪感があるな(爆)


でも、不快指数が高くて

イライラするから除湿モードでつけるけどね


早く快適な気候にならないかな?


でも、季節は確実に動いている

夜に虫たちが鳴き出した

秋近しなのだな


絵本塾の観葉植物たちも

なんだか、伸びだした

植物って、ずっと成長しているのでなく

休んでいる時があるんだよね


そう言うときは、あまり成長しない


それが、肥料のやるタイミングだったり

植え替えをするタイミングだったりするのだな


どんな事にも、全体の流れがあり

理由があるのだね

知る事の大切さだな


今年は、なかなか絵本塾の魚が卵を産まない

猛暑の影響なのかな?


そろそろ世代交代の時期だから

孵らせて、育ててバトンタッチさせたいのだが

素人では、そんなサイクル

なかなか上手くいかないのかもな


早くしないと

秋になり

涼しくなり

育たなくなるな


まぁ、自然の流れに

任せるしかないかぁ~


そんな自然のサイクルを

感じながらの絵本塾なのである







2018年

8月

29日

始めなきゃ始まらない

どんな事でも

始めて

やって

行動して

始めて始まる


色々と調べたり

情報を集めても

始めなきゃ何も始まらないのだな


そして、そんな時には

直感も大切なのかもね


迷っている間にも

動き出した人は、どんどんと前に進む


だから、始めたら始まり流れ出す

流れ出すと自然と前に進む


躊躇してる間にも

時は過ぎてゆくのだな


時は金なり

時は金では買えない

時は戻せない

時は限られている

時は止めれない


人が、地位も財産も手に入れても

共通して、最後に求めるのが

永遠の命

それは、時を求めているのだね


命は尽きる


さぁ!

大切な時を有意義に過ごそう!

そんな事を暇な時に思うのである(爆)


ファイトだね!



2018年

8月

27日

残暑どころではないな!

昨日は、残暑どころではない

死ぬる暑さだった


なんだろう

この暑さ


昼間に外に出ると

息がしにくい暑さだった


けれど、満月の夜だったのだな

夜に満月を見に出ると

片側は、満月

反対側は、雷が光る雲だった


この雷の雲

猛暑による珍しい雲らしく

天空の城ラピュタの雲と騒がれたらしい


最初は、どこかの花火かと思うぐらいに

ピカピカしてた


そして、その雲間の雷をカメラに撮れた

稲妻は撮れなかったけど

光っているのがわかる画像は撮れた


ちょっと、雷を撮るコツがわかった気がしたから

今度、稲妻が発生したら

稲妻を撮りたいな


まだ、1度も稲妻を撮ったことがないのである


いつ、どこで光るかわからない

音より早いから

音の後では、もう光終わってるからね


猛暑も、そんなことを考えていると

楽しくなるかもね


今日は、昼過ぎから

天気が荒れるらしいから

楽しみにしていよう!


しかし、まだまだ猛暑

ファイトだね



2018年

8月

24日

台風

今年は、台風が多い

今回、関東は近くなかったけど

気圧的には、地球規模で考えると

台風なのだな


だから、昨日の夜は

いつものように眠れない夜


気圧の変化を感知出来るなんて?って

思うだろうけど

子供の頃は、みんな感知していたんだよね

意味もなく夜泣きしたり

意味もなく、グズッたり 


段々とそのアンテナを失い

感知出来なくなっているだけなのかもね


雨になるとか

晴れるとか


なんとなく、空気でわかるからね


しかし、自然の天気でも

世の中の社会でも

変な年だね


異常気象と

暴露の年だ


大きな大きな何かあるのだろうな!

そんなことを感じる


天は、見ている

天は、知っている


昔から、そうやって自己を管理して

悪いこと、駄目なことを自制して来たのに


知られなければ、大丈夫と言う

誰も見ていなきゃ大丈夫と言う


人目を気にしての範囲だけの

制御になっているのかもね


天は、見ている

天は、知っているのだな


それを忘れては駄目だな


そして、そうでなきゃ

みんながおかしな事をやるよね


基本的な思考の教えの足りなさなのかもね

教育とか子育てとか社会とか

気づかないうちに、何かが、足りなくなっているのかもね


そんな事を感じる今日この頃



2018年

8月

21日

お盆休みも終わり、年末まで普通の日々

お盆休みも終わり

年末まで、普通の日々のスタートです


前向きに

同じような時を過ごしながら

同じでない時を過ごす


小さな積み上げで

気づかないうちに

何かが変わっている

本当は、それが本物なのかもね


思ったときにだけ

何かを変えるのは

目先だから

変わったようで変わらない


大きく変化していなくても

小さな積み上げで変わるものは

継続の先には

大きな変化があるかもね


地道にって

地道だから

変化と言う刺激がないから

難しい


だからこそ

継続は力なりなのですね


言うのは簡単だけど

なかなか、出来ないもの


その根底に

ブレない信念とか、ブレない心とかが

あるのと共に

目先の期待をしない事なのかもな


目先の期待は

見える期待


それは、短期的な思考


短期的な思考は、結果を求める思考

長期的な思考は、過程を楽しむ思考


やって何かになる事でなく

やっていることが何かになる


長い目で見たら、継続してきた方が

何かを得るのかもね


継続も才能なり

そんな言葉も成り立つかもね


いつもの日々に

日々、何か刺激を受けながら過ごすのは

幸せなのかもな



2018年

8月

20日

8月も後半、早いものだ

暑い暑いと猛暑

そのあとに涼しいを越える低温


気温的にも気候的にも

激しい夏も、早くも後半


自然に振り回されて

日常に追われて


なんだか、自分を見失って過ごした感じの

夏です


人生色々

それでも、前に進んで行かないとね


余裕のあるうちに

自分のやりたいと思ったこと

やってみたいと思ったこと事をやらないとね


昨日、テレビの映画で

君の膵臓が食べたいを観たが


いやいや、色々と考えさせられるテーマが沢山隠れている映画だったな


テーマがやはり作品には大切


たまたま、観たのも

何かのタイミングなのだろうな

色々と感じた映画


さぁ!やりたいことやらないと

いつもがいつもである確証はない


毎日、偶然に生かされている

そんな真実を感じました


ファイトだぞ!

ですね


2018年

8月

18日

一気に秋空気

なんだか、一気に秋空気

気温も空気も秋模様


まぁ、素直にこのまま秋に向かわないだろうが

それでも、暑い、猛暑と言う

無意識の意識から解放されたような

過ごしやすさですね


秋は芸術の秋

だから、サマーキャンペーンから

芸術の秋まえどりのキャンペーンに変更


思い立ったら吉日なのである


何事も、思い立ったときにやらないと

なかなか、やれないもの


最初は無理かなぁ~?と思っても

初めの1歩を踏み出せば

その世界が、動き出すのです


これは、良い方向の流され方


迷って迷って

それも、違う意味で迷って(お金とかね)

結局、何もやらないままに時が流れるのは

悪い流され方なのだろうな


リスクを背負う!

リスクは覚悟

リスクが諦める事を止める

継続が、その先を生み出す


本来は、そうありたいものですね


なんちゃってが流行る世界

なんちゃっては、なんちゃってでしかないのに、安易に走ると

それは、無駄なことになるのかもね


どうせやるなら

本物で本格的な確かな事をやるのが一番なのかもね


遠回りのようで近道

戻らなくても良いなら近道


やったつもりでは

また、戻らなきゃならない


やった!なら

戻らなくて良いのだろう


さぁ!始めよう絵本作り

本物で本格的なab-絵本創作塾なのである


だから、修了生が活躍し出すのだな


ちょいとキャンペーンと宣伝の文章なのである!

2018年

8月

17日

1、2度の差が、耐えられない猛暑となる

お盆前から

暑いは暑い日々だけど

耐えられない暑さではない


32度とか33度なのだが

これは、いつもの夏


これを越えて、34度とか35度とかになると

いつもではないから暑さが倍加する


そして、耐えられない暑さとなり

猛暑となるのだね


いつもの夏の範囲の暑さだと

普通に過ごせても

猛暑だとなかなか大変だ



今日は、完全に秋風

爽やかな秋の空気


気温は、30度を越えるかもだが

暑さが違う


暑さと言うのは

温度だけでなく

湿度も関わるよね


湿度もなくカラッとした空気で

風が強くとなると

過ごしやすくなるね


このまま秋に向かうわけではないだろうが

一息つける感じだな


秋は芸術の秋

秋に向かって、絵本作りに挑戦してくださいな

本格的な絵本作りのコースから

趣味的、体験的な絵本作りのコースまで

多様なコースがありますからね


始めなきゃ、何も始まらない

始めれば、着実に動き出す


迷っても、前には進んでいないのです

何ヵ月も前に興味を持ったまま保留していて

何もしないままに何ヵ月も過ぎる


その時に、始めた人達は

どんどんと前に進んでいるのも事実です


4ヶ月コースは長いようで短い

やることが、ちゃんと届くのだからね


本当は、大人になってから課題がある事は

幸せな事なのだろう


課題があるからやる

やるから前に進む


それが、属すると言うことかもね


そんなことを思う

爽やかな空気の本日!


さぁ!始めよう絵本作り!なのである


2018年

8月

16日

一斉に休んで、一斉に働く

お盆休みも終わりの時期

みんな一斉に休んで一斉に働く


休みでない場もあるだろうが

全体としては、一斉にだね


まぁ、関連の所が休みなら

仕事にならないからだろうが


そうでなくても、お盆だから休む

という感覚もあるのかもね


何処に行っても混んでいるし

何をやっても混んでいる

そして、料金もお盆料金が多いな


年末とお盆

長期休みの代名詞だけど


なんだかなぁ~って

感じだね


人生を考える

自分を考える


そんな時間もない程に

慌ただしく過ぎていく


本来は、自分を取り戻すための

長期休みなのかも知れないけど


それには、短すぎるのかもね


現実から離れて

自分を見つめて自分を取り戻す


そんな休みも大切なのにね


さぁ!

8月も折り返し

ファイトだぞ!

2018年

8月

14日

検索する事に才能あり

お盆休み

色々と忙しい人と

暇な人が居るのだろう


そして、暇なときに検索する事に

才能あり!なのかも知れない


興味が無ければ

検索もしない

興味が有るから検索する


そこには、才能ありなのである

やりたいとかやってみたいとか

思うことが才能


人々は、才能は限られた人にだけ有ると思っている率が高いが


実際には、才能は誰にでもある


才能を育てる

才能を意識する

才能を伸ばす


それが出来て

才能に芽が出て、伸びて花が咲く


花が咲いた人だけを才能がある人と思うかもだけど


花を咲かせる努力をしたから

咲くのである


どんなに才能があっても

育てなければ、才能は開花しない


どんなに才能があっても

ブレたら横にそれてしまう


そうやって、才能の芽はつまれていくのだな


だから、時間があるときに

検索して、このページに辿り着いた人は

才能がある人なのである


興味が無ければ

検索しない


それは、真実なのである


さぁ!始めよう絵本作りなのである


やってみなきゃ、わからないなのである!


#絵本作り #絵本を学ぶ #絵本作り通信教育



2018年

8月

10日

暑さが戻るとさらに暑さを感じる

台風の影響で

涼しい日々だったけど

昨日からまた暑さが戻ってきている


暑いままでも

参るけど

一時の涼しさも参るな


寒暖は、子どもの頃は

気にしなかったけど


歳と共に思考する

思考するとは意識してしまう

気をつけろと言うことかもね


歳と言えば

身体の筋肉が衰えて

なんとなく、張りのない体つきになってた

だから、腕立て伏せを始めたよ

筋肉回復

刺激を与えると筋肉回復するから

特別のトレーニングをしなくても

維持で良いのかもね


顎つけ腕立て伏せ

今は、30回まで回復してます


適度な運動は大切

栄養が身体に吸収されるにも

運動は必要だからね


まぁ、日々の積み上げかもね


さぁ!今日も暑そうだ

ファイトだぞ!



2018年

8月

09日

暴露の時

世の中

日本的に

色々な事が暴露されてきている


あるところでは

これは、予告されていた事なのだけどね

そういう「タイミング」らしい


天は見ているのだろうね


でも、強いものには従え

長いものには巻かれろ

という周りの姿勢にも問題があるのかもね


なぜに、強いものに従うか?

なぜに、長いものに巻かれるか?


そこには自己防衛があるのだろう


従えば、自分は安泰

従えば、自分はそのまま


そんな自分意識の中で

こういう悪行がまかり通る


属する事の悪い面かもね


でもね

属することを離れれば

ひとりの人対人となる


どんなにその世界で偉くても

その世界から脱すれば

単なる人なのである


みんなひとりの人間でしかなく

単なる人でしかなくなる


その事がわかってないよね


全てを失った時に

その人の価値がわかるもの


肩書きや名誉や地位なんて

何もならない


人生はプラスマイナス0


それを意識して生きないとね

還元する

人のために

利他愛に目覚めたときに

人は救われるのかもだな


自己の利益に執着している限り

その程度の人間となり


他人の利益に貢献したときに

その人のは高みにあがるのかもね


こういう思考も経験値


資産100億の人を怒鳴った経験値


どんなに金を持っていても

駄目なやつは駄目なのだな


100億の金持ちと関わる経験値なんて

そんなに無いことだしね


現世の財産なんて

何もならない


人は何も持たないで産まれて

何も持たないで死んでいくのだよ


残るのは、徳と言う財産だけなのだな


そんな事を感じる台風の嵐のあとの

今日なのである

2018年

8月

08日

絵本通信教育の絵本創作コースの作品

絵本通信教育の絵本創作コースの塾生が

絵本が完成したと画像を送ってくれました


いやいや、こだわりにこだわり

時間がかかりましたが

最後までやり遂げてくれました


画像は、ab-絵本創作塾のfacebookに

のせてありますので

ご覧ください


プロのイラストレーターですから

完成度は高い


絵本画力コースからの受講

絵の力はあるけど

絵本の絵としては…


イラストレーターから絵本の絵を描けるようにと

こちらのアドバイスも前向きに受け取ってもらい

スランプを越えて


作り上げた絵本作品


これからも、学んだ事、先生の言われたことを忘れないで、創作していきますと

挨拶も頂きました


ありがたい事ですね


いつか、書店で出版された絵本を

見られることを楽しみにしております。



プロもアマも学ぶ

ab-絵本創作塾です



#絵本作り #絵本通信教育 #絵本教室 #ab-絵本創作塾


2018年

8月

07日

ちょっと涼しいだけで快適

7月の電気代がきたが

あらあら、やっぱり高いな


まぁ、熱中症になって病院に行くよりは

安いかぁ~

しかし、本当に暑い7月だったのだな


今日は、少しだけ涼しい

ほんの1、2度低いだけなのに

エアコン無しでも大丈夫


やはり、エアコンは人工なのだな

自然の涼しさとは違う


その代わり、湿度が高いかな?


それでも、自然の涼しさで

意識の中でも変化がある

暑さでなんとなく支配されてた脳に

余裕が出たかもな


日本全国

暑さに支配されてた7月だったのかもな


でも、暑さはこれから

8月が本番

気をつけないとな


なんだかんだと

自然に支配されている

人間でしかないな


そんな事を感じる

久しぶりの涼しい日でした

2018年

8月

05日

しかし!暑いな!

いやいや、暑い日々

特に絵本塾は朝と夕方近くが

暑いのだな


朝日が入るのと

夕日が射し込む時間 


太陽が感じられる時間は

本当に暑さを感じる


朝は、色々と活動していると

汗だくになる


タオルやシャツが

何枚あっても足りない感じ


元々、汗かきだから

本当に大変なのだな


それでも、ちょっと前までは

寒い寒いと言っていたのだから


この暑い暑いも

過ぎたらあっという間かもね


時は止まらない

それだけは確実なのだな


でも、青空の色が

紺色の日が少ない感じ

水色の青空が多い感じた


夏の空

紺色の空でないのに暑いのは

やはり、異常気象なのかな?


そんな事を思う

暑い日々でした


2018年

8月

04日

夕立擬き

昨日は、3時ぐらいに雨が降った

しかーし

中途半端な雨で

外の空気がカビ臭くなり

湿度が上がって


嫌な暑さになっただけ

もう一声!

もう少し、雨が降ってくれれば

気温も下がり、心地好くなったのにな


でも、植物には

恵の雨だったのかもね


ずっと、雨ないから

相当に干上がってたかもね


しかし、暑いな猛暑だな


そして、冷房を使え使えと言っているが

ちょっと前まで、電気消費量がピークだから

エアコンを抑えるようにって言ってたよね


なんだかなぁ~なのである

電気量が足りないから

原発が必要と言いながら


足りてる現状


猛暑も、そんな現状を伝える役割をしているのかもね


さてさて、今日も暑そうだ

負けないでファイトだぞ!



2018年

8月

02日

アウトな関係はアウト

暑いから


観葉植物と魚の世話が

大変だ


植物も夏バテするし

魚も適温がある


なかなか、生き物のお世話は大変だ


けれど、世話すると

世話するだけ答えてくれるのが

物言わぬものたち


答えてくれる事を求めてはいないが

答えてくれると嬉しいよね


答えてくれるのがと言っても

枯れないで育つ

死なないで育つ

単にそれだけなんだけどね


それでも、お世話してて

現状を維持してくれてると

ありがたいし、嬉しいものだ


人間関係にもその要素はある

人もそれぞれ

お世話しても、アウトな人は居るのだな


そんなときは

人それぞれ、アウト!と

切り捨てれば良いだけだな


執着したり、固執すると

アウトな人に巻き込まれてしまう


自分にとって、アウトな思考の人は

アウトなのだよ


相性だね

その人は、他の世界の人


アウトはアウト


アウトと言うと声は

会ったときに聞こえているもの

それを打ち消して、誤魔化して関わっても

いつか、アウトの時が来るのだな


アウトはアウトなのである


人それぞれ

その切り捨ては大切かもね


そんな事を思う

今日この頃


2018年

8月

01日

火星大接近

さぁ!今日から8月です

早いものだ


そして、火星大接近

他の星と違って、赤く光っているので

とても、わかりやすい


本当に大きい

えっ!これが星?と思うほどに

大接近なのだな


火星と言うと昔から宇宙人的に

一番違い星


火星人とか良く映画になってたからね

そのぐらいに地球に似ているのか?

成分的にも水分が有るらしいしね


満月からの火星大接近

豪雨に猛暑

山火事に噴火


色々と自然が動いているのだな


自然は偉大だね


さぁ!8月

今月もファイトだぞ!


ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.