2021年

7月

24日

オリンピックの開会式

昨日は、オリンピックの開会式

見ていて、長いなぁ〜とか間延びしているなぁ〜とか

勝手に思っていたが

そうだよね

自国の開催だからダイジェストでなく

全てを放送していたのだ

 

そうなのですね

他国での開会式の様子は、ニュースなので

ダイジェスト版

それに慣れているから

そういう感想を持ってしまったのだと気づく

他国でも、本当は色々な催しがあり

このぐらい長いのだろう

 

いやいや、盲点だったな

 

そして、ブルーインパルス

屋上に出て、空を見上げ

待っていたら・・・飛んできた

ちゃんと五色のスモーク飛行もしてくれて

肉眼で見れたのは良かった

 

残念ながら

五輪の部分は、ビルのかげて見れなかったが

上空の水蒸気が薄かったのか・・・描いた後から消えていっていた

それでも、成功だよね

インパクトあるし、飛んでいる姿は

どこかでも見えるから、良い事だ

 

スモークも現地に行くまでの編隊飛行時に出してくれるのが

にくい演出

 

遠くなのだが、肉眼で見たのは

心に残る事となる

 

スマホでも、撮ったが望遠の限界で

微かな五色で、機体は見えない・・・

 

パラリンピックの時にも飛ぶらしいから

きちんとしたカメラで30倍望遠で撮ってみるかな

 

始まったのだから

応援しよーと

2021年

7月

23日

とうとう開会式となる

とうとうオリンピック開会式

いやいや

どうなっても、やるのなら

去年、開催していれば良かったのでは?

 

感染者数

今の方が、多い気がするけどね

 

やるのが前提なら

それを前面に出せば良いのにね

 

聖火リレーも、参加した人にだけ意味があり

他の人には・・・無縁な感じ

どこに聖火リレーの意義かあったのかね

伝えるのは、ほぼNHKだけ

 

日本だから出来たオリンピックなんてのに

すり替えて、感染下でもやる

 

そして、不祥事

土壇場の1日前でも、不祥事

解任って・・・立場ないよね

それなりに一生懸命やってきたのだろうに

出だしに問題があると・・・そうなるね

 

一番の責任者が、問題だったのだから

その後に調べれば良いのにね

問題が、世界的な事だから仕方ないのだけど

 

音楽の人と比べたら

まるで、次元が違う感じだ

 

音楽の人の行為は

ゲスのゲス 差別と弱者虐めで、単なるいじめでは無い

その人間性の問題は、性分で変われない要素かもね

 

そんな印象を受ける顔つきでもある(個人的な印象)

 

まぁ、僕の知り合いも辞退したけど

全てが、自己責任だから仕方ない

 

良い悪いは、別として追い討ちをかけないように

静観する時期であることに気づいて欲しいどね

 

また、大騒ぎになったら

本当に、ダメとなるからね

 

くれぐれもご用心です

 

朝から、太陽が異常に強く

外の空気が、熱風となっている感じ

夏バテ注意だな

 

2021年

7月

22日

連日の猛暑で1日2ℓの水を補給

いやいや、毎日暑い

でも、梅雨時の不快指数は無い

暑いだけ

 

平日、誰も訪問者が居ない日もあるのだが

そんな時は、エアコンを使わないで

窓を開け、ドアも網戸にして半開きにして

風通し良くして過ごす

 

まるで、木陰のように風が抜ける絵本塾なのだが

風も暑いから、暑いのである

 

で、1日に2リットルの水を飲んでしまう

そりゃ、そうだろう座っていても汗が出ている

水ダイエットってのが、流行ったときに一日・・・

そんな感じの量の飲むのを聞いたことがあるが

 

補給のための水分は

ダイエットにはならないようだ

 

別に痩せようとも思わないけどね

 

それだけの水分が、出たり入ったりする体は健康だろう

だから、飲み水は買って飲む

浄水器もあるのだが、浄水した水は沸かして飲む

生水や水道水は・・・直接は飲まない

 

それも、こだわり

一番多くの量が、身体に入る水だから、こだわるのか?

鼻が良くて、匂いに敏感だから

自然とそうなっているのかもだけど

 

身体に悪くは無いだろうと

続けている習慣

 

今日も、暑い

負けないで、ファイトだな!!

2021年

7月

21日

悪い事の武勇伝は、災いの元

最近、色々と過去の事で

世間を騒がせている人のニュースを目にする

いやいや、印刷物とか、今はネットでもだけど

怖いものだなって思うね

 

過去の悪い事の武勇伝

語っている時は、調子にのって話してしまったものでも

それが、残るものとなると

大変だな

 

元々、そんな事をしなきゃ良いだけだけど

してしまっても、心の奥にしまって置けないのは

反省や後悔がないのだろうなとも思う

 

しかし、障害者に対する「いじめ」とか

ゲスのゲスのやること

若いからでは、許されない範囲なのに

オリンピックの組織委員は・・・許したのだから

困ったものだ

 

他にも、大きな問題にならないように

辞退したりしている人もいるけど

良い選択だね

 

残っているものは残っているのだから

反論は、出来ないからね

 

人気者には、アンチがいる

そのアンチが、異常だと大変だよね

 

関係ない人間にまで、攻撃してくるからね

 

それもそれで、問題あり

相手をアンチするために時を使い

家庭や子育てを疎かにして

家庭や子育ての問題も、アンチの為だと主張している人も居る

 

まぁ、人それぞれ

エネルギーの使い方は、その人の勝手なのだけどさ

 

悪い事の武勇伝は、災いの元

それに間違いはないな

 

みなさん 気をつけましょう

 

 

そして、貴源治の大麻・・・なんだかね〜

双子の兄弟も、暴力で追放され

貴乃花

廃業してて良かったね

 

そんな事を思うのである

 

 

2021年

7月

20日

足裏デトックス

いやいや

日々、猛暑

一日に2リットルのペットボトルを飲んでしまう

まぁ、エアコンなしで過ごしているから

仕方ないのかな?

 

汗をかくから

水を飲む

と全身から汗が吹き出すって

新陳代謝が良いのか?

昔からの体質

汗かきなのである

だから、汗臭くならないタイプ

 

そりゃ、汗の匂いはするけど

独特の人に不快感を与える匂いではない

 

ワキガもないし・・・

 

体質なのたろうけど

ワキガの臭う人って・・・大変だろうなとも思う

 

体臭と足裏の関係ってのあるのかもね

シャワーだけの人って、足の裏をデトックスしない

そうすると、足裏が綺麗にならない

 

実は、足湯が好きで

足湯が出来ない時は、なんとなく身体に栓がされたようで

息苦しい感じだし、足湯をしないと身体が臭い感じもする

 

足湯をして、足の裏の皮膚とかを綺麗にすると

とても、気持ちが良い

 

体臭のある人は、やってみると良いかもね

桶にお湯を入れて浸していれば良いだけだし

簡単なのに、スッキリする

 

午後から、暇なので

今日、やろうかなと考えてたりして

 

でも、暑い

今日も、暑いのである 夏だぜ!

2021年

7月

19日

上級コースの指導

しかし、急激に暑いなぁ・・・

ほんの2、3日前まで・・・こんなでなかったのに

本当に暑い

 

喜ぶのは、子供だけだな

この激変の気候も、温暖化なのだろう

 

そんな中でも

通塾してくれるから、冷房して

快適空間にして迎えています

 

昨日は、久しぶりの上級コースの塾生が

新しい絵本の案

展開図を持ってきた

 

そして、その場で指摘した部分を訂正して描き

ほぼ完成

形は、出来ているから作業も早い

 

その後の流れを確認して

絵本作りに入る

 

それぞれのコースで

アドバイスやサポートの方法を変える

それは、大切な事

 

口出しし過ぎないように

自分で、考えつくようにしないと

いつまでも、自立出来ないからね

 

逆に、少し方向付けして

早めに作れるようにしてあげるコースもある

作った事に意味があるコースなどは

それが良い

 

上級コースだから

絵は大丈夫

次に来る時が楽しみだ

 

より具体的になって出来てくるのだろう

 

やるのは僕でなく

やるのは塾生

だって・・・自分の為だからね

 

しかし、今日も暑い・・・

2021年

7月

18日

パキっとした天気の変わり方

梅雨明けと開け前

こんなにパキっと違うものなのなのだと

思うような、この二三日

 

まだ、風がある時は良いが

風がなくなると・・・暑い

 

心地良いけど・・・暑い

 

夏だなぁ〜

 

そして、秋になり

冬になり・・・と

流れている

 

カラカラ天気

部屋の中も開放して

カラカラにしよう

 

水分の補給も大切

水分とともにミネラル

 

朝、なんとなく怠いと思いつつ

塩系のものを口にしたら

怠さが消えた

 

そういう部分も気をつけないとね

 

朝の味噌汁を大切にすると

良いのかもな・・・

 

和食は、歴史での淘汰の残り文化

良いものが残っているのだろうな

 

漬物とかも

浅漬けの塩味も

枝豆の塩味も

大切なのだろうな

 

受け継がれているものには

その意義と意味があるということだね

 

さぁ、今日も暑いがファイトだぜ

 

 

 

 

 

2021年

7月

17日

夏日満喫の日となる

梅雨明けの第一日目に

かんかん照りの日中に

少し離れた公園に散歩に行く

 

全身から汗が吹き出て

暑さ満喫

 

それでも、緑に囲まれた小山の公園

谷方向からの風が心地よい

 

久しぶりに感じる自然

地面は、大きな山アリがウヨウヨ

そして、大きな穴・・・

今年初めての、セミの鳴き声を聞く

 

暑いが、心地よいのも

梅雨明けの夏模様なのかもね

 

ベンチに座ると

すぐに蚊に刺され

 

山道を歩いていると

すぐに蚊に刺され

 

蚊も、千載一遇のチャンスと

襲ってくる

 

まぁ、それも季節感

仕方ない事だな

 

しかし、暑かった

自転車で行ったから

行く時も、公園の散策も暑かった

 

そんな夏日を満喫した日となる

そんな日も良いだろう

 

さぁ! 今日も暑くなりそう

ファイトだな

2021年

7月

16日

梅雨明け

本日、梅雨明けだそうな

昨日の夜は、とても暑い感じの夜で

地熱が・・・と思っていたら

梅雨明け

 

でも、まだ空の色が水色

夏の空の色は、紺色になるのに

まだ、水分が多いのだな

 

書いていて、気づいたが

そうか・・・雲の白

その白が、紺色と混じって水色なのだと

水分なのだな〜

まぁ、自己解析であり

真実ではないかもだけど

理屈は、合っているな

 

明日から、気温も35度ぐらいになるらしい

絵本塾は、風通しが良いから

昼間は、客が居なければ

エアコンも要らない

扇風機の小さいので、過ごせる

 

ただ、夜は

都心のど真ん中

騒音等で、窓を閉めるから

エアコンは必要なのである

 

手足が冷えてね・・・

そして、空気が濁って、イマイチ

なかなか、快適なエアコン生活はおくれない

まぁ、エアコンにお金をかければ

快適なのだろうが、賃貸の付属だから仕方ない

 

快適なエアコン生活をおくれるように

創意工夫していかないとね

 

さぁ、とりあえず夏なのである

今日も、ファイトだぜ!!

 

 

2021年

7月

15日

大人の習い事

絵本通信教育の塾生

地道に地道に

しつこいぐらいに、描き急ぎをしないようにと

毎回伝えてきた人の作品が

急に伸びて・・・良い絵になった

 

絵なんて簡単に描けるという

思い込みを捨てなきゃ

作品は、描けない

 

なぜだろう?

描けない人に限って

絵なんて簡単に描けると思っている

 

学校の科目の格付けのためだろう・・・

授業も選択的な扱いだったり

専門でなければ、受験科目でもなく

適当にやっていても、単位はもらえる科目でもある

 

ところが、どんな道でも

プロを目指してとか、それなりのレベルを

目指してとなると

簡単なものではない

 

自転車に乗れるからと

競輪選手になれる訳でもなく

クロスバイクの大会に出れるわけでもない

 

乗れるというだけで

道を極めているわけではない・・・

 

絵の場合も同じで

描いたからと描けたからと・・・作品になるわけでもなく

描いただけでしかない

 

その差を自分で、気づかないと

伸びない

 

課題を課題で、やれば良いと思っている人は

自分の為とは思ってやっていない

だから、伸びないし続かない

 

自分のお金で

自分の為にやる

 

それが、大人の習い事なのかもね

知識や知恵の分野で、覚えたらそれでなんとかなる世界と

そうではない世界がある

 

資格や免許がある訳でなく

実力の世界に多い事

 

その世界にチャレンジしているのだから

ある意味、厳しく、ある意味、楽しみの

課題に感じないとね

 

さぁ、今日もファイトだせ!!

2021年

7月

14日

増える観葉植物

絵本塾には、沢山の観葉植物がある

絵本の「はちうえはぼくにまかせて」のように

沢山の観葉植物がある

この絵本は、どろんこハリーという名作の作者の絵本

ガブリエルちゃんという、食虫植物の絵本もある

 

それを真似したわけではないとけど

どんどんと増えている

株分けしたり、葉刺ししたり、挿木にしたり、水栽培したりと

増えているのである

 

それも、楽しみ

新しいものが、育つのを観察しているのも楽しみ

根が出て、芽が伸びて

元気に育ち出す

 

根が出るまでが、大変だけど

諦めないで、お世話していると

そのうちに育つ

 

そして、暖かい季節

新芽も伸びて

緑が多くなる

 

暖かい期間は

何も気にしないで、安心して

水をあげれるから

ある意味、気楽に育てられる

 

どんどんと育て!

なのである

 

そんな緑に囲まれた

絵本塾も良い雰囲気

絵本と緑に囲まれたab-絵本創作塾なのである

最近は、ベランダに雀の餌場も作り

雀が、餌を食べにくる

その会話(さえずり)も、また楽しいのである

今も、餌が無いよと催促の鳴き声

 

餌をあげよーと

 

 

2021年

7月

13日

アボガド

先日、スーパーで

アボガドの大きいのが、安く売っていた

 

そうだ

アボガドの種を育てて

芽を出させようと思って買ってきた

 

昔、種から根が出て・・・

そこまでは、覚えているが

その後にどうなったかを覚えていない

 

昨日、熟れたので

食べて種を取り出し

本日、水栽培開始

 

さてさて、どうなるか?

時期的に、ちょうど良い時期だろうし

根は出るだろうが

それから先だね

 

元々、熱帯系のイメージだし

日本の冬を越えられるか・・・

まぁ、育ててみなきゃわからない

 

幸福の木の

ミリオンバンブー

これは、寒さに弱い観葉植物

 

花言葉に惹かれて

買ってみても、なかなか冬は越せない

 

けれど、夏場は根が出て、芽が出て

楽しめるのだな

 

パイナツプルの上の葉も育てられるそうだけど

なかなか、良い具合の葉がないのと

イマイチ、興味がわかない

チャレンジは、していない

 

夏にむけて

観葉植物は、元気に育っている

 

楽しい季節なのである

アボガドも、育つ事を願おう

 

そんな暑い日の思いつき

楽しめるのである

2021年

7月

12日

自然の脅威・・・夕立

物凄い夕立

昨日は、物凄い夕立

1年に1度か2度の凄さ

雨で、前が見えない

そして、雷の響く音

いやいや、なんとなくウキウキ

 

安全な場所で、眺めているのが好き

 

昨日の夕立も

室内から眺めていた

目の前の神田川

道路とかの水が、勢い良く流れ落ちていた

 

そして、1時間程度で・・・晴れ間

虹が、出るかと外で見回してみたが

虹は、出ていなかった

 

神田川の水位が・・・急に上がりだし

濁流となり

ドブ臭い川の匂いが風で流れてくるから

窓は、閉めたけどね

 

いやいや

凄い雨だった

本当は、傘をさして、外を歩きたかったけど

雷が、凄いから断念

 

雨だけだったら、濡れても良い格好して

歩いていたな

 

自然は、凄いものだ

自然には、人間は敵わない

 

そんな事を思った

昨日の夕立でした

2021年

7月

11日

久しぶりの晴れ

昨日は、暑かった

久しぶりの晴れ間

 

暑いが、心地よい暑さ

湿度って、本当に身体に応えるものだな

 

ちょいと気になっていたが

洗濯できなかった、少し大きいものも洗え

そして、乾いた

 

パリッと乾くのも久しぶり

 

でも、夕方から大雨

その前に取り込んで畳んでいて良かった

 

今日は、曇りの気温高めの湿度高めの

不快指数高めの陽気

まだまだ、梅雨明けには早いようだ

 

こんな日々の陽気を感じ

日々、それに左右され

そうやって、自然を感じて生きるのも

良いのかもね

 

前にも言ったけど

日本人の根にある性分は、この四季による

季節感にあるのかもね

 

勤勉さとか

真面目さとか

大人しさとか

 

日々、変化するからそれに対応して

生きなきゃならない

南国の毎日、同じ気候で

同じように過ごせないからね

 

夏には、夏用に

冬には、冬用に

生活が、変わる

それが、日本なのかもね

 

雨ではないから

今日も、元気出して

ファイトだな!

2021年

7月

10日

久しぶりだね 太陽!!

今日は、久しぶりに朝から太陽

朝日は、雲で見えなかったが

太陽が、顔を出して

どんどんと青空が広がり

今はも、快晴的な晴れ

 

昼ごろまでらしいけど

それでも、気分も晴れる

 

天気が晴れだと

心も晴れる

 

やはり、太陽って偉大だな

洗濯して、少し大物も洗って

またの雨に備えよう

 

昨日の夕飯時に

独り暮らしを始めた息子が、

僕から借りて行ったものを返しに来た

雨の中・・・自転車で・・・

 

で、食べかけの夕飯

一応、お腹は膨れて

残っていたおかずとご飯を

人の箸のまま、皿のまま、茶碗のまま

食べ

全部食べて良いの?

全部食べて良いの?

と尋ねながら

結局、全部食べて帰って行った

 

子供は、大人になっても子供なのだな・・・

そんな幸せの一時でした

2021年

7月

09日

緊急でない緊急となる

何をやつているやら

またまたまたま緊急事態宣言

だが

もう、世の中は

誰も、恐れないし

誰も、気にしなくなる・・・再びの緊急事態宣言

 

それは、古来からの事なのだろう

「狼が来たぞー」で有名な話と同じだな

 

誰も気にしなくなり

そして、本当に来た時に・・・大変なことになる

 

おそらく、この体制とオリンピックで

日本は、物凄いことになるかもしれない

 

結局、何があってもオリンピックはやるのだな

いやいや、そろそろ選手団が拒否する時期だよね

どこにも、安全安心なんてない

そんな状態なのに、スポーツしたいとか自分の夢とか・・・

そんな事を言っている段階なのだろうか?

 

参加することに意味があるオリンピックなら

参加しないことにも意味があるだろう

 

まぁ、あくまでも個人の意見で

これを主張して・・・どうのこうのという事はなく

単に思った事を書いているだけである事を

念押ししておこう

 

しかし、雨雨雨・・・ずっと、雨だなぁ・・・

2021年

7月

08日

社会性欠如の福祉

訪問福祉の人の事を

書いている時もあるが

 

いやいや

社会性欠如の人かと思ったら

会社自体が、欠如だ

 

昨日、サービスを受けている入居者は

風呂のために施設に行き

留守

留守で、誰もいないのに

福祉と名乗る人(会社名を言うわけでもなく、名刺を出すわけでもなく)が

部屋の前をうろついていた

 

いやいや

サービスを受ける住人が留守なのに

それの関係の福祉が来たら駄目だろう

 

完全な部外者じゃん

完全な不審者じゃん

 

そういう根本的な事がわからないのが

社会性欠如というのだ

 

名乗っても、何の証拠にもならない

警察です、消防ですと言っているだけで

制服でも、身分証を下げている訳でもなく

 

私服で、リックを胸の方に逆下げして

いやいや、人の家を訪問する姿勢ではない

 

なんでだろう

いつも、老人相手に、誤魔化して好き勝手にしているから

社会性が欠如するのか

本当に、視野の狭い世界で生きている感じだな

 

日本の福祉を象徴するような

困った業界だ

 

痴呆の老人が居なくて

老害のストレスのない日に

部外者の福祉によって、ストレスの日となる

 

蒸し暑いのに、さらに不愉快になった日でした

 

 

 

 

2021年

7月

07日

ジメジメ最高レベル

ずっと、ジメジメの連日

流石に、梅雨という感じだ

 

何をどうやっても・・・ジメジメ

結局、エアコンの除湿に頼るしかない

 

買った除湿器も、機能はしてくれているが

何しろ窓を開放にしちゃうから

昼間は、使っても意味ないからね

 

少し動くと汗ビショ・・・

その汗ビショの度合いが違うのだ

昔から、大汗かき

シャツが、ずぶ濡れ

着替えが、多くなるが

洗濯物も乾かないし

悪循環だな

 

もし、エアコンの除湿モードが無かったら

生きていけない・・・(爆)

子供の頃・・・25過ぎまで、エアコンのない生活していたど

知ってしまうと・・・使わないでは過ごせなくなるものだ

 

そういうのが、身の回りに沢山増えているのかもね

スマホもその代表

使わなきゃ使わないで良かったのだろうが

一度使ってしまうと

もう、手放せないよね

 

そういう部分の断捨離も必要なのかもな

とにかく、不快指数が高い日々

 

水分補給に気をつけて

頑張ろーと

 

ちなみに、ビールは水分ではないらしい

この前、叱られた

2021年

7月

05日

湿気取り・・・

雨、雨、雨

本当に梅雨かと思うような日々の後に

集中豪雨

 

部屋も、湿り気で大変

押入れに、天日干しで復活して、湿気を吸収してくれる

乾燥剤を置いているのだが・・・

 

この長雨

天日干しの機会もなく

ピンクに変色したサインが・・・出ているだけ

 

そうかぁ〜

一番、活躍して欲しい時に

活躍出来ない事もあるのだな・・・

買ってみて、使ってみて気づいたこと

 

なかなかね、全てが気付ける訳ではないのだな

これを失敗と捉えるか・・・

他の時期には、役立つと捉えるか・・・

捉え方で、評価も変わるね

 

除湿器は、昼間は使わない

なぜなら、空気が流れていないと嫌なので

昼間は、窓を開けているから

除湿器を使っても、効果ないのだな

 

そうだ、これを押入れに入れて

少し、除湿しようかな・・・とも思うが

この雨続き・・・ずっと起動させていないと

効果もないのかもな・・・

 

湿度

湿気

空気と共にどこにでも入り込むからね

 

湿度で、心も重くなりそうだが

今日も、ファイトだぜ!!

2021年

7月

04日

水難

雨続きで

とうとう、被害が出てしまった

自然災害

生命の危機を伴う災害は、本当に怖いね

 

今は、万民がカメラマン

土石流の様子も、とらえられていた

怖いものだ

限界を越えた瞬間に一気にくるものだと

よくわかる

 

そんな時に

知り合いのマンションで

上の階の水道管関係の問題で

部屋が、水浸しになって

ホテルに避難したと・・・連絡あり

いやいや、これも怖いものだ

 

火事も怖いけど

水関係も怖い

 

絵本塾も、実は4度も水漏れの被害にあっている

そんなに凄い被害ではなくても

水が浸み込むと・・・後が大変

そして、どこへにでも流れ滴るのである

 

自然でも

人為的でも

老朽化でも、水の被害は大変だ

 

後始末のこれからが、大変だな

梅雨で、ただでさえ湿っているのに

乾かないしね

 

でも、常に次は我が身なのである

そんな事を思った昨日でした

 

2021年

7月

03日

雀の言葉がわかってくる

雀の餌場を

ベランダに置いているのだけど

この大雨なので

室内に入れていたら

 

朝から、雀の催促のさえずり

前の電線に止まって

ずっと、こちらを見ながら

頭を傾けて鳴いている

 

まるで、無いよ 無いよと訴えるかのように

だから、餌場を出してあげたら

大雨だから他に餌が無いのか?

何羽も食べに来ている

 

まぁ、自然の法則で言うと

あまり良くなことなのかも知れないが

都心の半野生の雀が相手だから良いだろう

雨に濡れながらも、来るのだからね

 

少し、窓の網戸ごしに観察していたら

まだ、良く飛べない巣立ちしたての

雛が、神田川の対岸から飛んできたが

神田川を渡りきれなくて

戻って、電柱に止まった

そして、再度チャレンジして飛んできたが

ギリギリで、渡りきったと思ったら姿がなく

少し心配したが

ちゃんと餌場に来て、親鳥から餌をもらっていた

 

良かった

良かった

 

こういうのも、自然の摂理

誰も見ていないところで、渡り切れなくて

川に落ちて、死ぬのもいるのだろうな

 

都心のど真ん中でも

自然観察は、できる

 

そして、観察していると鳴き声の意味もわかる

餌をねだるさえずり

他を威嚇するさえずり

呼び寄せるさえずりと

不思議にわかるものなのだな

 

ペットと会話が出来るのは

こういう、観察での考察による

経験値の積み上げなのだろう

 

しかし、よく降る雨だな

 

さぁ! 今日もファイトだぜ

 

 

2021年

7月

02日

使えるぜ! 除湿器

梅雨なので、仕方ないのだが

ここ最近、晴れ間のない雨続き

前に買ってた

初めての電化品の除湿器

初めての家電品だから

使用感の良い悪いを比較する経験値がない

使ってみても

こんなものかぁ〜程度の評価だったけど

 

この湿度の高い日々で

その効果が、感じられてきた

 

眠る時に、起動させて寝ると

部屋の空気が循環する

除湿器が、空気を吸って、除湿して、上から排気する

扇風機のように体に向かってくる風ではなく

部屋の空気を回転させる感じの風で

風が、身体に直接は当たらない

 

それでも、空気が動いているから

なんとなく涼しいのである

 

例年のこの時期だと、部屋の湿度が70%〜上なのに

最近は、ずっと50〜60%なのである

湿度計が壊れたのか?

と思ってしまうほど

 

で、本日

風の向きなのか・・・部屋の湿度が80%に上がっていて

湿度計は、正常のようだ

この湿度だとジメジメと不快指数が上がる

 

エアコンの除湿モードも

気温が高いなら効果があるが、この時期の気温だと

機能する温度設定にすると

部屋が冷えすぎ 身体も冷えるから使い難いが

 

この除湿器は、室温は変えないから

身体に影響しない

 

そして、最初に除湿した水量も、こんなものか?

と思っていたが、

空気中の水分をこれだけ取るのだと考えると効果があるのだろう

 

意外と使える

意外と効果あり

 

今日は、昼間からつけてみた

1時間で、湿度が10%下がった

 

小さな扇風機と併用して

意外と快適な部屋となる

 

買ってから、2ヶ月経って

良い買い物だったと気づく除湿器なのである

 

 

 

2021年

7月

01日

インスタの世界

楽しい事、ワクワクする事だけを

いつもいつも、追いかけているのも疲れるもの

そして、感動したり、発見したり

そういうものも、いつもいつもあるものではない

 

それを無理に

何を気にしてかわからないが

無理して、何かの出来事や発見や状態を

物凄い事かのように伝える人がいる

 

それが、常として続いていると

その場は、偽の場となり

何も感じない場となる

 

本当に心の底から感じているものを

上げている場は、見て・・・なんとなく心が動くが

そうでない、無理している場は

しらけてくるものだ

 

世間体とか、人目とか、他者の評価とか

そんなのを考えたりしている事時点で

本当の感動などないのたろうけどね

 

心が動くような事が

いつも、あるものではない事

たまにあるから、感動するのである

 

素直に感じたままに

自分主体で、感じていれば良いのだろう

 

そして、無理は必ず続かない

支離滅裂な場となるのも確かだし

ストレスが・・・増えるだけだろうな

 

そんな事を思う

インスタの世界

 

2021年

6月

30日

ワクチン接種の平等性はどこへ?

もう、すぐそこに開幕の期日

なのに

今頃、オリンピックのボランティアのワクチン接種の

予定が、来ているそうな

 

その期日の内容が・・・

1回目は、開幕に間に合うかもしれにいないが

2回目は、もう競技が始まり

下手すると、担当の競技が終わってからの接種日予定で

届いているらしい

 

何のための2回接種なのか

1回で、安全なら全国民に1回打つことに専念しろですね

抗体の意味が・・・通じていないのかね?

 

なんだか

その場しのぎの計画だ

 

それで、万全な感染対策の上で

安心安全な大会と大きな声で言っているのだからね

いやいや

不安しか・・・ないよね

 

観客も

限定数から・・・またも無観客との話も出ているし

それに対応するための無駄な経費って

膨大だろう

 

行き当たりばったりは

その場その場だから、無駄で余計な経費がかかる

 

大規模接種会場の予約が埋まらないから・・・

職場での接種を始めたくせに

ワクチンが足りないから中止とか・・・

 

国民平等の原則で

重症化する年齢での接種体制にしてたのに

いつの間にか、その年齢区別もどこかに消え

 

接種券の届いたもの勝ちみたいな

予約の体制になっている

 

いやいや、普通に待っていたら

順番なんて、来ないのだな

 

基本形を崩して

違う形にして、それも駄目になり

 

とにかく、ワクチン接種を広める事だけを考えた結果

国民の平等は、どこに消えたやら?

なし崩しで、名目や建前も消えたコロナ世界だ

 

それで、良いのかね・・・

 

 

 

2021年

6月

29日

学ぶとは・・・

学ぶとは・・・

「自ら知ろうとする事」という教育学者の言葉があるが

まさに、本当の学びは、そういう事だろう

興味のない物も学ばなきゃならない、学校の勉強とかでなく

自己選択できる大人の学ぶは、根底にそれが無いと駄目だな

 

自分で、学ぶ意志が薄い・弱い

そして、出された事をやれば良いというレベルで出す

まぁ、それもその人の自己責任だけど

それじゃ、お金を払って、自分へ投資してるのが勿体ない

自己責任で、自分でそう思うなら良いけど

そういう人に限って

相手の性にして、相手を責める

 

色々な人がいるけど

少し考えたらわかる事

考えても、わからない人は・・・

何をしても駄目なのだろう

 

商売だけど

学ぶという世界では、お客様は神様ではない

 

その意識も大切

同じ事をやっていて

どんどんと伸び

どんどんと楽しくなってくる人も居る

 

自分から、前向きにどんどんとチャレンジ

言われた事以外も沢山やる

 

同じ事の繰り返しの様な課題でも

その意味の違いに気づく人は

繰り返す事の大切さを知り

それが、その後の成長やレベルの高さに繋がる

 

同じ位置にいるのでは

伸びないし、成長しないし・・・楽しくないものだ

 

35年の教育者の経験値・・・

それが、根底にあってのカリキュラム

確かなである

 

そんな事を思う

最近の仕事なのである

2021年

6月

28日

心の安定に会話は大切

会話

直接、話さなくても

LINEとかの文字での会話でも

会話と同じ感じに心が癒されたり、通じたりする

メールだと駄目だけど

すぐに読んで返事が出来るツールは

会話と同じ作用があるかもね

 

言いたいことを言って

お互いの意思疎通をするのは

心が軽くなるものだ

 

今は、コロナで

人と対面とかで、会話する機会が少なくなっているけど

やはり、コミニュケーションは大切だし

人と話すという事も大切

 

昨日は、そんな感じに

ラインをして、心を緩めた日だったな

 

なかなか、心を許せるとか

緩めるとかって相手は、簡単には居ないものだけど

居る事は、幸せなのかもね

 

独りで、悶々として

思考を巡らせていると

どんどんと、マイナスな方や

グルグルの堂々巡りや

怒り、悩みの深みに嵌る

 

同じ脳で、切り替えが出来ないからかもね

そこに他人の脳の思考が入ると

自分ではない思考が入ってきたりして

気分が変わるし

 

そこまででなくても、聞いてもらえるだけでも

心から出せるから

良い作用なのだろう

 

電話の会話だと

電話だけに時間を取られるけど

文字だと、ある程度

他の事も出来るから

良いよね

 

さぁ、今日もファイトだな!!

2021年

6月

27日

食べ物に注意の時期

食べ物に注意

 

梅雨時、食べ物に注意

買ってきてからも注意が必要だが

買う時も、注意が必要な時期

 

スーパーでも

腐っていたり、腐りかけていたり、痛んでいたりするものが

知らずに店頭に並んでいる場合がある

 

先日、3個入りの玉ねぎを買ったら

接している見えにくい部分が腐っていて

1個が無駄になった

仕方のない部分もあるが、買う時に注意しないとね

 

自分が、注意して買わないと駄目な時期だ

 

そして、消費期限

これも、気をつけないと

まだ、期限ないでも・・・置かれていた状況によっては

痛んでいる可能性もある

 

誰が、悪いわけではないだろうが

それを買ってしまうと・・・自分が大変

 

コロナ感染予防で、なるべく商品に手を触れない・・・とか

言っていられないし

外側の包装のビニールがあるのなら

良いだろう

 

気をつけなきゃならないのは

ビール缶とかだな

口をつける部分が、無防備

ペットポトルは、それでもキャップの内側に口をつけるけど

缶系は・・・剥き出しの部分に口をつける

 

最近は、必ず拭いて(殺菌の効果があるかはわからないけど)

飲むようにしている

 

いやいや、暖かい季節は

気を付ける事が多くなるな

 

でも、自己防衛のためだから

仕方ないね

 

鍋とかの残り物も

気をつけなきゃ・・・・

 

そんな事を思う

蕁麻疹に襲われた昨今です

 

2021年

6月

26日

コロナ感染・・・

コロナの感染状況が・・・

東京は、怪しい感じになってきている

 

感染者が減る前に

増え出している

 

ワクチンワクチンと騒いで

目がそちらに向いているけど・・・

ワクチン接種の進んでいる他の国でも

またまた、感染が拡大して

ワクチン=感染しないみたいな感じに受けている人が多いが

コロナの場合は、重症化しない・・・というレベルなのかもしれない

 

まぁ、専門ではないから

正確には、わからないけど

世の中の状況から判断して、そんな感じ

 

そして、まだ全然、少人数のオリンピック関係の外国人の

入国により・・・早くも、感染が起きている

 

いやはや、これで本当にオリンピック・・・やるのかね

あと1ヶ月、その時には、東京の感染者が2000越えになっている

可能性が・・・大きいように思う

緊急事態宣言をまた発動している可能性が高い

のに・・・やるのかね?

 

主催者の東京都の町が・・・消えているし

ん・・・

この時期にかい?

なんだか、裏がありそうに勘ぐってしまうよね

都より、国を動かす長・・・海外にも行ったりして

どう考えても、労力的には総理大臣の方が・・・疲れているだろうにな?

 

いつ、復活するかだよね

選挙・・・なんて、やっている場合では無い気もするしね

 

世の中、不思議な事が多いものだ

やるのかね・・・

2021年

6月

25日

体調不良

天気の不安定さが

体調不良にも繋がる

 

暑かったり、寒かったり

身体の調節が、上手くいかなくなるよね

 

と言う事で

今日は、とても体調が悪い

朝よりは、少し良くなったけど

イマイチな状態だな

 

今は、コロナもあるから

色々と心配する

前なら、風邪ひいたかな?

という程度でも

警戒するよね

 

そんなに外を出歩かないし

外食もしないし

世間の人より、感染の心配は少ないと思うけど

それが、通じないのもコロナ

どこで、誰が・・・て感じだからね

 

とにかく、早く体調が戻る事を期待しよう

長引いたら・・・風邪ではないかもだしね

 

 

2021年

6月

24日

激安で、欲しいものを手に入れた!!

欲しいと思っていたものが

激安で、手に入る!!

 

ずっと、欲しいと思っていて

その代用的に使っていたものを人に持たせたから

完全にそれに値するものがなくなり

 

とうとう、買わなきゃだなぁ〜

ネットでの通販とかを検索して

買い物カートにまで入れてて

それでも、なんとなく注文まではいかないで

再度、調べて見たりしていたものが

 

今日の朝に

大きなディスカウントショップを覗きに行ったら

なんと・・・値段の四分の一

在庫処分で、置いてあった

 

展示品とかでなく、未開封の新品

そりゃ〜買わなきゃ!

で即買い

 

いやいや、こういう事だったのだね

いつもなら、絶対に発注している時期なのに

なかなか、気が向かないで

時間が過ぎていたのは・・・この為だったのだ

 

破格も破格

ラッキーなのである

 

買ってきて、試しに動かしてみたら

きちんと動いて働くし

いやいや、良かった良かった

 

どんなに安いネットでも

お店の在庫処分の値段には敵わないね

 

それも、有名なディスカウントショップ

ここの在庫処分は、本当に破格なのである

たまたまの偶然のタイミングにしか

出会えないけど

そのタイミングに店に行って、よかった

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾

絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.