ホームにもどる

塾長の日々のつぶやきブログ

塾長の似顔絵
塾長の似顔絵

塾長が、日々に感じた事

日々に思った事を素直に思うがまま

考えるまま、流れるままに

綴っております。

 

※あくまでも、個人の考えです

※毎日更新していますが、最新一週間分を公開中

 

あくまでも、個人の私的な思考による日記です

それを踏まえてお楽しみください

2021年

11月

28日

天気が良いが

天気が、良いが

風がある

 

朝に布団を屋上に干してきたが

見に行ったら

風で、竿が落ちていた

 

外側でなく、内側で良かったけど

干すのを止めた

 

なかなかね

安全を考えると

たとえ天気が良くても、冬は干せないな

 

側で、見ていられる範囲なら良いけど

屋上だと、見に行かないと見れないからね

 

なかなか、難しい

布団乾燥機も大切なのだな

 

空気が、冬の空気になっている

冷たさの感じ

冷たさの香り

冷たさの感覚

 

冬には冬

春には春

夏には夏

秋には秋

 

それぞれに空気感があるが

そういうものを感じて生きている幸せもあるのだろう

日常の生活に追われたら

そんな事、感じている余裕ないだろうしね

 

夜明けまで飲んで

朝帰る飲み屋の客

 

無駄な時間を過ごしている

逆に、本当に暇なのだな

 

二日間が無駄にのなっているのに

何も、することないから

できる時間の使い方だな

 

もったいない

もったいない

 

 

 

 

 

 

2021年

11月

27日

カボチャと大根と白菜

野菜の常備として

定番のジャガイモとタマネギとニンジン

ニンジンは、少し安くなってきたけど

タマネギ・・・高いし

ジャガイモも高い

 

安いのは、ダイコンと白菜

そして、食べたくなるのがカボチャ

 

安売りしていたカボチャを買って

煮たら・・・とても、美味しくて

また、食べたくなり

買いに行ったら、高いのしかなくて

それでも、食べたいから高いのを買って

煮たら・・・

なんとなく、かび臭い感じの物だった

 

カボチャは、地面に触れて育つ

見た目では、わからない中身

料理してから、味がわかる

 

誰が悪いわけでもないけど

運が悪かった

ハズレと思うしかないけど

残念だった

 

見た目は、きれいだったから

これは、根からの問題だな

 

ダイコンも安いし美味しいし

色々と料理できる

新鮮な時は、大根おろしだな

そして、鍋

 

白菜も安い

ダイコンも白菜も食べても食べても

あまりお腹にたまらない

 

考えてみたら・・・ほとんど水

水分だからね

 

そんなこんなで

鍋系のおかずが続くのだが

飽きないのも嬉しい限り

 

おでんの練り物があまり好きではないから

おでんの粉を買って

野菜を煮る

似ているようで、違う出汁なので有る

 

作り置きしても、痛まない季節だし

良い季節だな

 

そんな事を思う 主夫の日々なのである

 

 

#ダイコン #白菜 #カボチャ #鍋物 #おでんのだし 

 

2021年

11月

26日

見解は、ワイドショーと同じ

野菜泥棒のニュース

ワイドショーで話題になっていた

 

畑から、大根などを

盗んでいるのに

その現場を押さえられているのに

謝罪しない

強気の姿勢

 

なのに

警察が来た途端に、低姿勢

そういう非常識な人が多いという話

 

犯罪を犯しているのに

それを認めているのに

謝罪しない

 

なんなんだろうね

 

育ち方の問題だから

それは、改善されないと

 

そうなのである

何日か前に書いた通りなのである

 

それは、一般的な答えと受け取ろう

常識・非常識

大切な要素なのである

 

非常識は、非常識

必ず、天が見ている

を信じよう

 

注意や苦情は、天の前の警告

その警告に気づかないで

逆らうと

次は、天がで出来て 取り返しのつかない事になる

 

そんな事態になって

初めて気づく?

気づく人は救われ

気づかない人は、さらに罪を重ねるのだろう

 

所詮は、人ごと 自業自得

されど、注意したり苦情をいう人を

ありがたいと思うようにしないとね

 

自己を顧みる

大切な事なのかもね

 

 

#天は見ている #悪徳は栄ず #犯罪は犯罪 #自業自得 #自己の顧み #人の成長

 

 

 

 

2021年

11月

25日

続 アボガドくん

アボガドくんの続編

発芽して、約2ヶ月

最初は、物凄く成長が遅くて心配していたが

ここにきて、大きく成長

最近の気温の高さもあり

すでに茎は、20センチ

葉は、5センチ程度に成長し

立派な植物になっている

 

芽は、3本出できたが

2本は、育っているけど

3本目は・・・成長が止まっている

 

あの大きな種が割れて

中から芽が伸びるのだけど

割れた種は、そのままなのである

 

ピーナッツのような種のまま

土にある

 

これから、どうなるのか

未知の世界

楽しみなのである

 

しかし、冬になっしぐらの現実

元々、南国の暖かい地方の植物に思うから

越冬が、大変そうだけど

 

東京の室外でも、育っているものもあるようなので

大丈夫だとも思うけど

 

気をつけて 見守ろうと思う

ファイトなのである アボガドくん!!

 

#アボガド #アボガドの種 #アボガドの発芽 #アボガドの成長

 

 

2021年

11月

24日

理不尽

理不尽

 

道理に合わない

矛盾

筋が通らない

 

理不尽の理は

筋道・道理の意味

理不尽の不尽は

つくさない・つきないこと

 

自分が、理不尽な事をしておいて

それに対しての対応を理不尽という

 

これは、そもそも論なのである

 

そういう人は、反省していない

私の何が悪い? なのであろう

 

子供の理不尽は、物事がわかっていないとか

理解できていないとかで、酌量の範囲はあるが

大人になっても、そういう非常識な人は

ずっと、自分を還り見ることなく

反省することなく、生きてきている

 

自分を顧みたり、反省したりしたら

それは、その後の気づきと改善となり

徐々に、常識のある人間になる

 

 

それが、大人まで出来なかった人は

ずっと、そうなのだろう

 

なぜ、注意されているか?

なぜ、文句を言われるか?

なぜ、怒られているか?

 

それが、わからない

そして、「自分は悪くない」があるから

相手への攻撃となる

 

他人の家を訪問して

閉まっている門の扉を開けっぱなしにして帰る

基本的に、この行動は誰が考えてもおかしいし、非常識

 

それを指摘して、注意しても

謝罪でなく、勝手な理由の言い訳を言う

その時点で、アウト

誰でも、怒るだろ

 

それを他では、怖い人がいるとか変人がいるとかと

注意した人を攻撃する報告する

そもそも論である

 

常識を逸脱している行為を指摘しても

謝罪しない・・・

勝手な理由を述べる

それも、一度だけでなく、何度も何度も重ねられたらね

 

そして、それが老人介護の訪問福祉だとしたら

怖いものでもある

 

独り暮らしの老人・・・

痴呆がある老人と密室なのである

それは、子供と同じく  何も訴えられない

ベビーシッターの犯罪と同じように

老人への犯罪もあるのである

 

非常識な人とは、常識ではないのだから

信用できない

世の中、そんな人も多いのである

 

それこそ、天は見ている 天は知っているなのである

悪徳は、栄ず

 

それを信じるしかないね

 

そんな事を思った 最近のニュース

 

 

2021年

11月

23日

着実に前に進むとは・・・

着実に、前に進むとは

具体的に行動する事

 

頭の中の構想だけ

イメージだけ

予定だけ

では

 

確実に進まない

思ったこと

やろうと感じたことをやる

 

それが、未完でも良い

それが、未熟でも良い

 

でも、具体的にやって

現実に何かがある状態

それが、続く事が確実に前に進む事かもね

 

そこから、再度スタート

そこから、練り直し

そこから、新たに進む

それは、積み上げなのである

 

積み上げが出来ない

イメージだけ

構想だけ

予定だけでは

 

現実は、何も進んでいない

 

とにかく、やる

とにかく、行動する

 

それが大切

そして、それには、失敗や恥ずかしいなどの余計な事を排除しないとね

失敗しても、直せば良い

恥ずかしくても、進めば良い

 

そんなの気にしていたら

何も前に進まない

 

前に進む人は、そんな事より

自分の向上を考えるのだろう

 

時を過ごし、時間を使うなら

着実に前に進む方向で、進むことが

良い時の過ごし方になるのかもね

 

さぁ! 前を向いて 歩こう!!  なのである

2021年

11月

22日

天気が悪いと

最近、ずっと晴れていて

晴れている事に慣れて

たまの雨が、憂鬱

 

別に、晴れているから

何をするわけでもないけど

雨だとなんとなく行動が制限されるように感じる

 

気が向いた時に、出かけたり

何も考えないで、買い物に行ったり

 

雨だと なんとなく構えてしまう

傘を持つ手間隙でもなく

なんだろうね

 

とにかく、憂鬱

 

でも、雨が降らなきゃ大変な事になるし

自然的には、大切な要素

 

雨だろうと風だろうと

絶対に行動しなきゃならないという

社会生活から離脱しているから

尚更なのかもね

 

幸せな悩みと思う事にしよう

雨だからと、外に出なくて済む幸せ

大きな幸せなのかもね

 

さてさて、月曜日

午後から授業だから

少し、掃除して 準備しよう

 

動き出せば、やる気スイッチも入るというもの

全て、心持ち次第ですね

 

さぁ! 今日もファイトだせ

                      ホームへもどる

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾

絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.