写真の季節

いやいや、デジカメの弱点

老眼には、画面が見えん

 

あっ、これは僕の弱点かぁ〜

 

でも、フィルムの時には、無かった事だと思うよね

写した後の画面での確認・・・老眼には見えないのだ

と、前置きはこのぐらい

 

さて、季節が良くなり

春・・・行楽の季節

と言う事で、写真を撮る基本

 

ピント・・・花の写真のピントは「しべ」に合わせる

      生き物は、「

      風景でも、自分のポイントに合わせる

 

フレーミング(構図)

      主役は、真ん中

      二分割、三分割の割合を考慮して被写体を撮る

      上下でも左右でもこの割合を考える

被写体深度

      難しい言葉だけど、背景のボケで主体を引き立てる

      ズームを使うと深度が浅くなる、背景をぼかしたい時は

      ズームを使って撮る

 

後、専門的に露出とかいろいろとあるが・・・上に書いたのが基本中の基本

 

 

写真家の言葉で、フムフムと思った事

 

写真は、創作である「空間を切り取って自分の作品を作る」

目の前にあるものをそのまま撮るのが写真家ではない

写したいものの前で考え、自分のテーマを表現しようとするのが

写真家の写真である。

               by   スーダルシゲッタ

 

 

コメント: 0
ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.