山下 清

テレビとかの裸の大将の山下 清

 

今日、その本を読んだ

僕自身、若い頃とは、違ってなんとなく絵をみる眼が変わってた

若い頃は、そんなに凄いって思わなかったけど

真面目な絵だなぁ〜って感心する

真面目な絵は、強いよね

理屈なしの絵だから、本当に強い

解説が要らない・・・。

 

山下清の絵を芸術とするかどうかってもめた時

美術界の大御所は、ゴッホに値する芸術と言い

画壇の美術家達は・・・大衆芸術だと主張した

その根拠が・・・

美術教育を受けてなく、画壇にも属さない素人が

芸術作品を作れない・・・

芸術とはなにか・・・って思ちゃうね

 

まぁ、今だって日展なんて、画壇の派閥争い

去年は、そちらさんからだから

今年は、うちから・・・って審査会場で聞こえそう

むかし、NHKでその審査会を暴露したドキュメンタリーがあったなぁ

 

現実に、絵を見ると、貼り絵が貼り絵に見えないらしい

貼り絵って聞くと・・・2〜3センチの紙片を考えるが

山下清は・・・紙片をミリ単位で貼ってるって

色も、絵具のように混ぜれないから

限定された色紙の色で・・・それを感じさせない色を出してる

(並置加法混色)

 

ただ・・・47歳で亡くなってしまったからね

 

彼曰く・・・僕は、歳とともに絵が下手になってる

なぜなら・・・貼るのに時間がかかるようになったから

 

スケッチなし

全て、記憶を思い出しての絵作業だそうですよ。

 

 

 

 

 

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.