植物写真家の埴沙萠

NHKで82歳の植物写真家の埴沙萠(はに しゃぼう)さんの

特集をしたのを見た

 

その中で、沙萠さんが、とても楽しそうに撮影している姿

自分の撮ってる画像にカメラの前で感動してる姿

焦らずに、また次の機会があるさ〜と、なんなく言う姿

 

まさしく、作品を楽しんで作ってるって感じれた

やっぱり、こういう風に作品って作らなきゃって思ったよ

 

逆に言うと・・・世間を離れて、自分の世界に浸る

それが、どんなに大切かもわかった

 

何ヶ月もかかって、やっと撮れた作品に・・・

恥ずかしですね、こんなのでは・・・

恥ずかしい限りです

と言ってた

 

写真を撮る前に、撮りたいって画像のイメージがあるから言える言葉

もう、頭の中には撮る画像がある・・・これが、写真家だね

表現するものが、決まってるって事

きれいな風景、きれいな花を見て、ただ撮るのでなく

それを見た時に、どう撮るか、どう表現するかって考えてる

そして、自分のイメージを表現出来るように撮る

写真も、テーマなんだね

 

作品は、どんな分野でもテーマだ

 

そして、終わりに・・・

どういう写真が撮りたかったのですかって質問に

それが、言葉や文字で表現出来ないから撮りたいんだろうね

だから、僕は写真家なんだろうね

伝えたい事が、写真でしか表現出来ないと思うから・・・

 

伝えたい事が、絵本でしか表現出来ないからって言ってみたいものね

そんな事を思った番組でした。

 

 

 

 

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.