いつもの顔

いつも、外に出ると何気に現れる野良猫

いつも、いつも、いるのに

 

最近は、顔を見せない猫がいる

なんとなく・・・死んじゃったかな?

一ヶ月ぐらい現れないと・・・死んだんだね

 

同じ様に

朝、いつもいつも朝の散歩で家の前を通る

おじいさん、おばあさん

別に、声をかける訳でもなく

顔見知りの訳でもない

 

しらない人なんだけど・・・

見かけなくなると・・・具合悪いのか?

ずっと、現れないと・・・

野良猫と同じ事を考えてしまう

 

老人で引っ越しってあんまりないからね

 

関係ないんだけど、そんな事を思ってしまう

 

平々坦々って事の重要性

何もない事が、一番幸せって事かな・・・

 

何もないと退屈だ、つまらないって思ってしまい

何かあると大変だ、大事だと思ってしまう

 

平々坦々と言う意味は、何もない事でなく

何かがあっても、心は安静にって事かもしれない

 

何かあるのは、生きているなら仕方ない事

その仕方ない事にいちいち心を乱して慌てるなって事かな?

 

言葉の意味は、違うかもしれないけど

僕は、そう思う

 

平々坦々・・・・出来るようで出来ない

修行した高僧の心の域かもしれないね

 

そんな事を思った、今日でした。

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.