空は、色々な色になる

青空ひとつでも

薄い青空、濃い青空

空を見上げてると

毎日違う

夏の空
夏の空

 

雲も違う

雲は、二度と同じ形に出会わない

一瞬の出会い

あっ、くま〜って思ってもすぐに崩れて違う形になる

 

時は、眼に見えないけど

ひょっとしたら、空を見てると時が見えるかも

 

地上では、いつもの事、いつもの生活、いつもの時が流れてるから

気付かないけど

 

空を見てると「時」って事を止まる事なく流れ続けるもの

そんな実感が湧いてくる

 

日々の生活に追われてると、「時」の意識が時間の意識

食事の時間、働く時間、寝る時間

生活の区切りとしての時間

 

空をみて、雲をみて、時を感じると

生命の時間、大切な時間、限られた時間

そんな違う意味での時間を感じられる

 

時を大切に過ごしたい

毎日、何かをやったと実感出来るように過ごしたい

それが、積み重ねという財産になるのかもしれない

 

ひさしぶりの青空を見て・・・思った事でした。

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.