生きた教育

生きた教育ってなんだろう

 

そんな事を考えてる

何年も変わらない授業内容

 

基本は、変わらなくても

時代とともに何かが変わってるのに

 

何年も前と同じ事を話、同じ事を教えてる人もいる

 

伝えるべき、教えるべき事は、変わらなくても

その時々の出来事や話題を取り入れて

目の前の人に興味を持たせたりさせる努力は

当たり前だと思っているが

それさえ・・・しない人がいる

 

パターン化した教育

 

やるべき事、今日進むべき事

自分のスケジュールで進める

 

それは、自分の為の授業

 

自分の為の授業をして、教育にはならない

学ぼうとしてる人を置き去りに

理解しようがしまいが・・・自分のペースを守る

 

自分のペースが狂うと、人を責める

 

交流のない人に多いパターン

交流がないから、愛情がない

愛情がないから主体が自分になる

 

愛情がないから・・・自分の為の授業をする

 

教える事は、辛抱する事・待つ事

育てる事とは、そういう事かな・・・

 

主体を自分にしないように気をつけよう

教育は、主体の取り違いで駄目になるかもしれない

 

朝から、そんな事を考えてしまった

 

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.