ab-絵本塾への荷物入れ

本日、ab-絵本塾への荷物入れ

コロコロを引いて

電車で・・・荷物入れです

始発から行って

朝のうちに二往復 疲れました

しかし、絵本とか本は重い

そして、やはり貴重な絵本は・・・留守がちの塾には・・・

一応、監修したり、編集した絵本を並べた

 

気が向いたら、その都度に持って行こう

 

しかし、疲れた

朝一から、二往復して半分だ

 

収納スペースが大きいので

どんどん片付く

 

一番上の収納段は、空の段ボールがいっぱい

それでも、充分に収まる

 

やはり、部屋と別に収納スペースがあるのは

凄いね

 

部屋には、一切家具を置かなくて済む

 

狭い6畳も、フラットに使えると広く感じる物だ

床面積だけ、広くても

収納が無ければ、家具を置かざる得ないから

結局、狭くなるからね

 

良い場所だ

本当に、良い場所です

 

こんな所を借りれる縁があって

ありがたいことだ

 

僕には、純白の守護神がついているって

言われているけど

本当だな

 

守護神にいつまでも見守られるように

がんばろーと

 

今日は、ちょっと腰が痛い感じだけどさ・・・

 

貴方は、朝の4時から起きて

必死になれるものがありますか?

 

僕には、そういうものがあって

幸せです

 

 

 

 

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.