今日は、ぐりとぐらの展示会

50年前の作品なのに

いまだに凄い人気

 

最終日だったので

とても、混んでいました

 

子連れが多かった

 

本当に、子どもが好きなのですね

 

混んでてあんまりゆっくりとは出来なかったが

図録を買ったので

塾でゆっくり・・・見よう

 

そして、ベッコウ細工の店が出てて

実演していたので・・・

今まで、ずっと疑問に思ってた事を聞いてみた

 

ベッコウの厚さについて

加工しているのは、ベッコウカメの甲羅

プラッチックみたいな甲羅なんだけど

薄いんですよ

カメは成長とともに甲羅がはげ落ちて

大きくなる

 

ペラペラなんですよね・・・

 

でも、細工物は厚い物もある

ひょっとして・・・殺して

甲羅を使うのかなぁ・・・っても思ったけど

加工しているのが、薄い物だったので

質問してみた

 

そうしたら・・・張り合わせるそうです

熱加工で張り合わせが出来るそうで

張り合わせてボリュームを作ってから

加工していくそうだ

 

いやいや、長年の疑問が解けて良かった

こういう事は、本当に職人に聞かないとわからないので

とても、ありがたかったです

 

ぐりとぐらも良かったけど

ベッコウの事も、とても良かったです

 

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.