感情移入

本日は、上級コースの絵本塾でした

 

自分の作りたい絵本を作っていくコース

そして、この絵本塾の日が、課題提出の日のように

しめきりになり、絵本塾に行くのだから、少しは絵を進展しないとと

無言のプレッシャーの中で、制作していくコースです

 

日程は、自分で決めるので無理強いはしていません

毎週の人も居れば

ひと月に一回の人も居る

自分のペースで・・・でも、予約したら行くのですから

行くには・・・進展していないと意味ないのですから・・・

 

このコースを立ち上げた意図が・・・通じてますね

 

着実に確実に・・・絵が描かれています

 

その中で、今日の一枚

 

今日の一枚の画像
今日の一枚

まだ、未完成の貼り絵の原画ですが・・・

この絵、凄いですよね

顔の中が描かれていないのに

「う〜ん、旨い」って言ってるようです

 

こういう、感情の表れている絵って良いですよね

絵本の絵は、場面を描く

場面を描くってことは、感情がある

 

それを作者が。その感情になりきって描く

そうすると、絵に感情が現れる

これを感情移入って言うのですね

 

一番の情報源の目、鼻、口がなくても

感情が伝わるって凄い

 

みなさんも、おとなしく絵を描いていないで

その場面の感情になりきって描いてみてください

 

きっと、素敵な絵になりますよ

 

(ただし、ひとりの空間でね・・・人が見たら・・・気がおかしくなったって思われちゃうかもなので・・・)

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.