心の蜷局

人の心には

悩みや心配事などの心の蜷局(ヘビが丸まってる感じ)が

あるものだ

 

ひとつやふたつなら良いのだが

数が多くなると、お互いに絡んでしまい

グチャグチャになってしまう

 

その絡みは、ドンドン絡み出し

毛糸玉のように大きくなりながら、ほどけなくなる

 

たこ足配線のように

絡んだら、コンセントを抜いて

いっぽんいっぽんたぐり・・・ほどいていければ良いが

 

大きな蜷局は、頭とシッポは見えても

絡みは取れない

 

そして、細いもの太いもの多種多様である

 

大きな蜷局は・・・人の心を壊してしまう

 

だから、心の蜷局は少ないうちに消しなさい

 

消せない蜷局は、心での場所を決めて交じらないようにしなさい

消す・・・

消せないから心に残るのだけど・・・

 

消すのは、恨みつらみ・執着・固執・依存を捨てる事

この恨みつらみ・執着・固執・依存って・・・自分の心

自分の心は自分で変えれる

 

一番良いのは、「あ〜ぁ、馬鹿みたい!!」って思考を切る事だ

 

僕の勝手な解釈なのだが

どんな宗教にも

唱える言葉があるのだけど・・・なぜだか知ってる?

一心不乱に唱える・・・精神統一する・・・思考が止まる

思考が止まると・・・考える力が戻る

考える力がもどると・・・前に進めるのだよ

 

心がいっぱいになり、脳がいっぱいになり

思考がいっぱいになるのを止めないと前には歩めない

 

前に歩めなければ・・・ずっと同じなのだろうね

 

そんな事を考えていた本日でした。

 

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.