定期

僕は、通勤定期で絵本塾に通っているのだが

定期って・・・

日時がある時は、定期使用・・・とかの文字が

タッチした時に出るのだが

定期の期日の二週前ぐらいから

定期○月○日までと表示される

 

それが、親切なのかおせっかいなのか

 

今の僕には、おせっかいだな

また、定期代を使わなきゃだからね

 

自営業の通勤定期って

自費だからね

 

それでも、僕は毎日毎日使っているから

充分に元は取っているけど

 

それでも、意外と高い

 

家賃が安い場所を借りても

定期代を上乗せすれば・・・それなりなのだ

 

それは、仕方ないけど

でも、響く事だ

 

そのうち、絵本塾に泊まる率が多くなったりして

だって、借りているのだから、寝泊まり自由だからね

 

でも、切り替えが出来ないから

やっぱり、通勤するってのが良いのかもね

 

切り替えって大切だ

 

ミッヒィーのブルーナーも

自宅から自転車でお気に入りのカフェにより

それから、アトリエに行って仕事

仕事といっても、いつも絵本を作っている訳じゃなく

別空間で、何かをしているのだ

そういう切り替えが大切だね

 

ぼくも、絵本塾では絵本の事ばかりしている訳じゃない

本を読んだり

瞑想したり

寝たり

 

それでも、その空間に居る事で

何かが違う

そういう場は、秘密基地の様で

楽しいのだよ

 

だからこそ、毎日毎日行きたいのだろう

 

知り合いの人に言わせると

改装しているのを越えて改築になっているらしい

 

大家も、あの部屋が・・・まるで、違う部屋だって言うからね

あっ、大家さんとも仲良しだから

なにしても、「良いですよ」って言ってくれる

 

ありがたい事だね

感謝して、毎日がんばろーと

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.