晴れのち曇りのち雨のち晴れ

本日の天気は

オンパレードでした


風が冬風と思いきや・・・また暖かい風になってた

トラウマというものは

心のそこにあるもので

ひょんなとき・・・なにもないとき

突然に浮かび出てくるもの


フラッシュバックもそうだな


それは、心の底にずっとあるもの

無くさない限り 納得しない限り 解決しない限り

あるのは当然


だって、心のわだかまり トグロなのだからね


それが出た時に

意識をそっちに向けない

まただ・・・程度に思い

あきらめて・・・考えない


そういう方法もあるね


人それぞれ

治療もそれぞれだろうな


最近、海外ではそういう絵本も出ている

日本の様にストレートなのでなく

なんとなく・・・そういうテーマを匂わせるもの


教訓とか偉人名言などの部類だな

当たり前のことなんだけど

誰も描いていない事

そういうものが・・・新しく感じ、共感を得るのかもね


あえてタブーをしてみるとか

逆をしてみるとかね

話題にはなるかもね


でも、作品の命は落ちだな

漫才や落語なんかも同じだし

小説もラストが勝負


読者の期待感を誘うって事かな?


流れが凄くても

ラストがなぁ〜んだなら駄目だ

ラストだけ凄くても・・・ラストまで維持出来ないのも駄目だ


でも、ラストで見た感、聞いた感、読んだ感というものが決まるかも知れない


「落ち」・・・非常に大切なのである

そんな事を思った本日


トラウマ?


触れない、近づかない、関わらない

その3ないを維持すれば、心は乱れない


相手に伝えておくのも良いかもね

お前にトラウマあるから、触れない、近づかない、関わらないを

守れってね


おとなしい人は自己犠牲ですが

逆の人は・・・攻撃って事になりうるからね


お互いの為の暗黙の確約だな





ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.