運勢の話

運勢って言葉がありますが

これを切って書くと「運」と「勢い」です


「運」は、はこぶ

「勢い」は、いきおい

いきおいをはこぶ


それが、「運勢」


だから、思い立ったり、やりたいと思った事は

勢いよくやると良いらしいです


なんでも、勢いをつけてやる

そうすると

どんどん良くなるそうです


それで、運勢をあげるという言葉になるとか・・・


「運」が来るのでなく

「運」を掴むのですね


待っても

何も起きないのです

何も起きないから、待ちくたびれて

運が悪いになる


自分から、進んで向えば

出会う事もある


どれだけのものに(人でも他の事でも)出会うかって

人生のチャンスに出会うと同じ


出会うチャンスが少なければ

当りも少ない


そこに躊躇無く進む事の重要性があるのかもしれません


成功する人は、迷わない


と言う言葉の後ろには

この「運勢」の言葉があるのかも知れませんね


人生に無駄などない

無駄だと思うから無駄になり

経験と思えば、失敗も糧になる


そんな前向きな言葉も、成功者は言ってますよ


ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.