締切間際

いろんな公募とかイベントに

参加しようとしている人を見ていて


締切間際の様子で

どんな質の作品が並ぶか

なんとなく見える

そこには、二通り


自己満足のものか

人に見せるものか


自己満足のものは

自分が満足すれば良いから

自分の思った通りが出来れば良い


人に見せるものは

自己を越えて出そうとするから

なかなか、終わりが見えない


終わり


実は、そこに本当の作品がある


出来る範囲で、頑張ってやった

それでは、駄目なのである


本当に追い詰められて

ギリギリ

時間ギリギリまで粘って

時間の為に切り上げる


それが、本当なのかもね


それぞれの制作の環境も違うから

一概には言えないけど


それでも、危機感の差は出るのかも知れない


危機感の差こそが

本当の作品の差


同じ挑戦なら

危機感のある人に見せる挑戦をやる様にすると良い


まぁ、何もしないより

両方とも成長はするけどね


とにかく、やる事は大切


頭でいくら考えていても

やらなきゃ無


どんな結果になろうとも

やれば・・・前進


人生の時間は限られている


どんどんやれば良い


燃え尽き症候群なんて

目的意識の差


意識が高ければ・・・燃え尽きたりしないのだよ

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.