己の非を・・・

世の中には、不思議な人がいるもので

どう考えても、自分の非なのに

その非を認めないで

人の所為にする人がいる

なんの流れも無く

なんの因果関係もないのに


突然に、人を批判して

そして、あたかもそれの為にみたいに

自分を正論化しようとする


それも、陰でである


そういう人は、人として駄目だな

自分の非を真正面から受け止めれないなら駄目だな


どんなに才能があったとしても

使えないな・・・


信用が出来ないものね


その信用の出来ない陰で

どんなにカバーしているかも知らないで

結局、人を悪く言う


考えてみたら

その人の会話って・・・最終的には人の悪口だった気がする

そして、自分の事だけを語る・・・


病なのだろうか

なんなんだろうか?


病なら仕方ない部分もあるかも知れないが

もし、そうでなくそうやって生きて来たのなら

それは、とても迷惑な事だな


関係ないまわりをどんどん巻き込み

そして、自分は自分の世界でのうのうと過ごしている


ほんと・・・社会悪とも言えるな


そんな出来事があり

ほんとうに、呆れる今日


媚びない

諂わない

ブレない


この「3ない」の信頼性は強い


僕は、その信頼性を維持出来ているらしい

ありがたい事だ


このことで、どれだけ信頼されているかって事が証明されたからね


災い転じて吉となるですなぁ〜

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.