紫式部という花

今の季節になると

なんか・・・梅仁丹のような物で

色が紫の丸い実のものがある

それの植物の名前が・・・

紫式部というらしい

これ・・・一度見ると忘れない

本当に、ラズベリー仁丹と思える程に

大きさと言い

つぶつぶ感といい


まさに、仁丹

花は、小さな小さな肉厚のある花びら

これは、みかたによるとピンク

そして、おしべ・めしべが突きでて黄色


可愛い花だけど

花の時には、あんまり見た事がない

実になった時に、目がいくのだな


花言葉が・・・

「聡明」で「愛され上手」という上品な言葉

10月21日の誕生花だそうだ


面白いね


まぁ、ちょっとした道に咲いている花でも

調べたら面白いね


このシリーズでいくと

ブログのネタも尽きないかな(笑)


そんな事を思った、曇りの朝でした



ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.