自分を顧みる大切さ

昨日は、通塾コースの授業

1年ほど、他に行ってたので

馬場塾では

久し振りの授業

いやいや、ブレないな僕の授業

固まってる訳ではなく

それでも、話の内容がブレないな

そして、楽しいのだな

 

自分が楽しいと相手も楽しいのだろう

自己中にならないように

配慮して語るのは30年の経験値があるから

もう、そんなレベルの授業はしないからね

 

楽しかった

あっという間に時間が過ぎたよ

 

でも、自分を顧みる事をしないとね

 

人は自分を顧みて

反省して成長する

 

全てが経験で

全てに何かがある

 

失敗も後悔も間違いもある

 

で、その経験を生かすも殺すも

自分次第なのである

 

生かすためには

己の行動や、発言を顧みること

 

失敗や、間違いを反省すること

反省して、同じことを繰り返さないようにする

それが、大切なのだろうな

 

反省はしても後悔はしない

過ぎたことは取り戻せないからこそ

後悔して、それに固執して心を止めない

 

反省して、悔い改めて

前に進む

 

それが、人の成長に繋がる

 

それには

自分が一番

自分が正しい

自分が偉い

自分が…

自分が…

 

という「傲慢」を消さなければならない

 

傲慢な人は

自分を顧みない

そして、反省しない

 

だから、成長しない

 

たとえ、それで上手くいってても

いつかは…終わりが来る

 

人から嫌われ

人から疎まれ

人から信用されず

人から愛されず

自分の嘘に気づかない

 

はてさて、そんな人が

本当に幸せになれるかだな

 

まぁ、幸せも人それぞれだけどね

 

どうせ幸せになるなら

周りから幸せだねと言われる

幸せになりたいと僕は思うな

 

嘘を嘘と気づかないで

自分に酔いしれて語る…

 

それほど、浅ましく惨めで哀れなことは

無いなってね

 

周りは、また嘘が始まったとしかとらない

 

狼少年のようだな

 

狼少年は、狼に食べられておしまい

 

それが、教訓なのだな

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.