建前のない本音で生きる強さ

昨日は、七夕

夜空を見上げても

どれが彦星か織姫かわからない

それでも、伝承は受け継がれて

行事や話題になり

良いことだな

 

七夕は、結局

恋に溺れて、我を忘れて

働らなくなった

自堕落な若者への戒め

と言う部分は消えて

 

恋仲の二人の会える日的になってるけどね(笑)

 

彦星がどれで

織姫がどれか

 

北海道の写真家が、天の川を挟んだら

二つの星を撮してくれてた

 

ありがたい事だよね

 

なかなか、眼に出来ない情景を

今は、見れるのだからね

 

占星術を習いたての人が

僕を占いたいと言うから

占ってもらったら

 

僕の生き方は

占いのままで

「まんまで生きているのですね」と

驚いていた

 

普通は、占いと現実のギャップに

占いの意味があるのだが

 

僕には、やはり意味がないようだ(爆)

 

物凄い攻撃力とそれを遥かに越える防御力

 

なんなの~?

 

と占ってくれた人が

驚いていた

 

だからこそ

建前のない素直さで生きてる

 

社会にある意味

反抗して生きているようなもの

 

風当たりも強いものだが

 

耐えられる星の元に生まれてるのかな?

 

まんまで生きるとは

苦難の道でもあるからね

 

でも、そうやって生きているから

占いのままに生きているのだろう

 

どんな事でも、自分が信じたらそれで良い

 

自己確立と自己責任

それで、自分の人生なのだな

 

寒暖の激しい朝に思うのである

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.