心の浮き沈み

最近、天候が不順で

寒暖が激しく

なんとなく身体のリズムが狂う

身体のリズムが狂うと

心のリズムが狂ってくる

そうすると心のリズムも狂いだして

心が浮き沈みする

 

毎日、晴天な訳でもないから

心も、いつも平安な訳じゃない

 

どんなものにもリズムがあるものだ

 

マイナスの時は、マイナスなんだと

あまり、刺激を無いようにしないとな

 

刺激が更なるマイナスに導くこともあるからね

だからと言って

 

引きこもると

それも、マイナスのスパイラルに巻き込まれる

 

テキトーに

いい加減に

案配よく

 

過ぎるのを待つのが

一番かもね

 

子供の頃は

情緒が安定していないから

日替わりどころが

一喜一憂なのだが

 

それほどに感じる心も敏感でなくなった

 

子供の頃のような

 

何かで楽しくて仕方ない

何かで心がイッパイで溢れてる

 

心が弾んでるって感覚は

大人になると滅多に無くなるものだな

 

それだけを考えて要られないからだな

色々と頭に有るなかのひとつ

全てが、そういう位置付けだから

 

逆にだからこそ

安定した心なのだろうけどね

 

でも、時々は

何かで心溢れさせ

心を弾ませたいものだね

 

少し、籠りすぎたかな

外に出て視界を開いてくるかな?

 

そんな感じの心の時もあるよね

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.