ある愛の絵本

あら、2、3日

良い天気と思いきや

今日は、どんより曇り空

関東の梅雨明け…いつだ?

さてさて、絵本の世界には

愛についての絵本が沢山ある

 

愛と言っても広いが

その中で、恋愛についての愛ね

 

100万回生きたねことか

白いうさぎと黒いうさぎとか

直接的なものもあれば

 

間接的なものもある

 

だが、大概は動物を擬人化する

 

主人公を人間にすると

具体的になりすぎて

ファンタジーになりにくいからね

 

そんな中で

主人公を大人の男女のまま

大人の絵本として

出してる絵本があるのが

 

まるで、恋愛映画、ドラマをみるかのように

淡々と流れていくページ

 

台湾で有名な絵本作家のジミーさんの作品

ab -絵本創作塾のフェースブックで

紹介してるが

 

さすがに、すごいですね

情景の表現とか

人の心情とか良く表されている

 

最後の引っ張りに

僕も驚いたからね

 

でも、もう1頁場面として欲しいと

何度、読み返しても思う

 

そこが、主人公を具体的な人間にした

リスクかもなともね

 

読み手が、自分を入れて思考する

重ねる結果かもな

 

これが、擬人化などだと

その世界だからと

引っ掛からないのかもな

 

愛は人それぞれだからね

難しいよね

 

でも、良い絵本ですよ

 

見かけたら

読んでみてください

「君のいる場所」ジミー作です

 

 

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.