夢を具体的にしていく大切さ

なんだか、ハッキリ

スッキリとしない天気

今日も、曇り空

局部的に荒れるらしいね

なかなか、安定しませんね

 

さてさて

昨日の授業で思ったのですが

塾生は、何年も前から

作りたいと思う気持ちがありながら

結局、頭の中だけだから

何も具体的なものが出来ていない

 

で、この絵本塾の門をたたいて

入塾したら、塾ですから

作品作りの方向付けは

そこは、実績の違いの出るところで

たったの数回通っただけで

目の前に絵が並ぶ

具体的に絵が並ぶと目に見えて

自分の作品が出来てくる

 

レベルは、とにかく

1つのハードルを着実にクリアーしていける

階段を1段上がってるのと同じ

 

何年も出来なかったものが

もう、次は製本の段階

 

締め切りや期限や指導があるとは

そう言うものですね

 

何でも、頭のなかだけの想像域では

前に進まない

 

物事は、目に見える具体性に

次があるのです

 

良くこの期間で描いてくるなって

僕が感心するほどにやってくれてます

 

楽しいのだろうな

作品に対しての不安や疑問は

すぐに聞けるから

迷って筆が止まることもなく

 

いやいや、ありがたいし、僕も楽しい

 

教えの導きは、間違っていないな

 

具体的に行動して初めて始まるのですよ

 

通塾の塾生の進み具合を見て

感じた事です

 

あなたも夢を具体的にしませんか?

 

 

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.