仕事に仕える事の勘違い

久しぶりに青空の見えた日

やっぱり、晴れは良いよね

そして、随分と水色になったな

秋だな

さてさて

タイトルの仕事に仕える勘違い

まぁ、働き方と言うか

仕事のやり方と言うか

人それぞれなんだけど

それでも、なんとなく違うだろって思うこと

それは、上司や社長などの上の人に

仕える人が多すぎじゃないかな?って

感じるんだよね

 

仕事は

人に仕えるものでなく

仕事に仕えるもの

 

違うだろとか

そんなことやるのとか

疑問を持っていたり

異論があるのに

上に仕える為にやる

 

そんな事は、サラリーマンや会社員には

普通の事なのかな?

まぁ、それだから

ストレスが溜まるのもあるのかな?

 

でも、仕事は

ひとに仕えるのでなく

仕事に使えないと駄目なんだろうな

 

上の人間の大きな勘違いが

仕事の支え方を狂わしてるな

 

会社の立場が上だからと

人間的に上とは限らない

 

なのに、偉そうに言う人がいるし

傲慢に言う人もいる

 

人に仕えると

そこに色々と弊害と共に

自分の仕事が見えなくなる

 

仕事は

人に仕えるのでなく

仕事に仕える

 

この意識を持たないと

仕事が単なる作業になってしまうのかもな

 

最近のニュースなどを

見てて思うことだな

 

そして、昨日の記事を間違えて

削除してしまった(笑)

 

そんな時もあるさ

なのである

 

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.