目先の結果は、一時の結果

急にまた暑くなった

湿度も高くて

不快指数高い

1度涼しさを感じた身体には

こたえるものだね

そして、今日も暑いらしい…

 

さてさて

結果を出せ出せと急かす人

他人でも、自分でも

とにかく、結果をと焦る人が多い感じだ

 

けれども、目先の結果は、一時の結果

それを続けていると

単なる自転車操業になる

 

これは、会社とかの仕事でも

個人の仕事でも

創作でも

全てにあてはまる気がするな

 

どんなに上手くいっても

自転車操業では、何時かは倒れるのだな

 

イベント、イベントとイベントでしのいでも

イベントを止めたら、止まる

 

動いても、基礎がなきゃ

何時かは、行き詰まる

 

どんなに事にも底力と言うもの

基盤と言うものが大切

 

底力とか基盤は目先だけを見ていたら作れない

何年後、将来的に

と言う展望で事を進めないとね

 

新しい事をやるのに

1年でなんちゃらというものではない

継続して行くことを前提にしていたら

そんな短期間で物事が動いても

一時なんだよね

 

腰を据えて、根を張ってやるから

長く続く

 

そんなことを思うのだな

 

一足飛に上手くいく事なんて

続かないのだな

 

一段一段確実に階段を昇るのが大切かもね

 

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.