ラッキーと言う言葉とツイてると言う言葉

良く幸せを引き寄せるとか

夢を叶えるとかの本を読むと

口癖にして良い言葉とかがある

その代表的なのが


ラッキーとツイてると言う言葉


言うは易し

行うは難し


と言う言葉もあるけど

にっちもさっちも行かなくなったら

そう思うしかないしね


人は、最後は笑うのだな


物凄く悲惨なこととか

自分の想像を越えてしまうこととか


笑うしかないと言う感情が

心のどこかにあるのだな


持論的には

下手な考える休むに似たり


色々と考えても

どうにもならない事とか

わからない事とか


沢山あるから

それを考えて暗く落ち込んでも

意味のないことなのかもね


それより

前を向い、動いた方が

何かに出合うのかもな


現実逃避ではなく


きっと、良いことがあるさと思っているのと

駄目だなぁ…と暗くなっているのとでは


やはり、違うと言うことだろう


暗く下を向いていると幸せが上を通り過ぎる


明るく前を向いていると小さな幸せを見つけられる


後ろ向きに歩けば、不安があるから

歩くことに必死で回りが見えない


何かが、訪れるのは未来の前から

前から何かが、来るのだな


未来と過去

絵本の世界にもその表現がある

その基本的な時間の示しを知らないと

流れのチグハグな絵本になる


知っているか知らないか

知れば二度と間違わない


知らなければ、ずっと都合良く描く


チグハグな絵本は、残らない


例え、大ヒットしても

一時の事


ロングセラーにこそ

本当の力が見えるのだな


さぁ、入塾随時受付中です

今年の最後の決断で

人生の中の新たな年として

来年に挑みましょう


千客万来

申し込んでも

なかなか入れない絵本塾

今が、チャンスですよ




ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾

※電話には、なかなか出れませんので

お問合せ・ご連絡は、下記メールボタンよりお願い致します。

絵本棚が増えた画像
絵本棚が増えました
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.

参考絵本の溢れてる絵本塾です
参考絵本の溢れてる絵本塾です