絵本作りの個別対応コース

通塾の個別対応のコースが

急に人気だな


嬉しいことだ


昨日も、授業してたが

楽しいものだな


色んな話をしながらも

手は、動いてて

着実に進んでるし


何より、楽しそうにしてくれてるのが

ありがたい


楽しくやらなきゃ

身にならない


楽しくやってると

自然と頭に入る


覚えると言う事や

勉強すると言うことでなく

頭に入ると言うことが大切


何かの時に、思い出す

それは、身になってることだからね


昨日は、色彩について

人の可視光線から

見えると言う現象の根本から

余談を入れながら教えた


じゃこれはどういう事なの?と

質問されても全てに答えれる

まぁ、教える立場とはそう言うものだけどね

何でも答えられ

何でも知っている

と思われるぐらいの積み上げはあるからね


塾生は、絵に集中して絵を描き

僕は自分のやりたいことをやりだしたり

僕の作業をしたり


それも一見

授業なのにと思われるかもだが


集中して描いてる時を邪魔しない為の事なのだよね


じっと黙って見ているより

他の事をしているのに

安心して、自分も絵を描くのに集中する


質問や疑問や終われば

相手をする体制って大切だ


5時間居るのは

きっと居心地が良いのだろう


絵本塾の個別対応のコースは

そういうマイペースでありながら

確実に前に進むコースだな


色々と僕も学べて楽しいのだな

もっともっと楽しくやろーと




ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾

※電話には、なかなか出れませんので

お問合せ・ご連絡は、下記メールボタンよりお願い致します。

絵本棚が増えた画像
絵本棚が増えました
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.

参考絵本の溢れてる絵本塾です
参考絵本の溢れてる絵本塾です