滞在時間5時間半

2日連チャンで通塾授業

昨日は、4時間

今日は、5時間半

みんな

長居だな(爆)


塾生は、自分の課題の絵を描いて

僕は、僕で通信の課題の講評して

それぞれに集中していると言う


放置しているのでなく

集中作業の邪魔をしないように

気を使っているのだな


基本は目の前にいる

塾生だけど

じっと監視しているような

体勢では、なかなか絵なんて描けない

だから、わざと違うことをしているのだな


そう言うのが素敵だ

そう言うのが楽だ


絵を描くのは集中するから

疲れる


疲れたらお茶の時間

コーヒーなど淹れて

絵本塾の絵本など読んで

気分転換


そして、課題の仕上げにはいる


考えてみたら

長居するよね(笑)


そんな自由な時間にこそ

本当の意味での学びがあり

導きがある


教えます

習います


そんなのでは

伝わらないものが多い


お互いに楽にしている時にこそ

本当の何かがあるのだな


普通の会話の中

コミニュケーションの中

全てに何かがある


帰ると

物凄い疲労感

だが、嫌なら疲労感ではない


意識して

集中してた疲労感


仕事だから

それは当たり前

疲労感がなくなったら

ただの馴れ合いになる


一線を引きながらも

その一線を悟られないように

楽な雰囲気作り

それが大切


帰るときにみんな

ありがとうございました

楽しかったと言って帰る


そこにお互い様の意識がある


そんな絵本塾の授業

素敵だな

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾

※電話には、なかなか出れませんので

お問合せ・ご連絡は、下記メールボタンよりお願い致します。

絵本棚が増えた画像
絵本棚が増えました
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.

参考絵本の溢れてる絵本塾です
参考絵本の溢れてる絵本塾です