カラーボックスは、カラーボックス自体が重い

溢れた絵本の整理の為に

またまた、カラーボックスを追加

絵本は、色々な形があるから

本棚よりも、カラーボックスがベスト


しかし、カラーボックスは

カラーボックス自体が重すぎるよね?


何で?こんなに重いのか?

積み重ねるから

本を入れるから

重さが気になる


でも、もう上には積み重ねれない高さだから

色々と考えて

ひとつのカラーボックスを

二つ分の棚にすることを思いついた


上に載せないから

仕切りになれば良いだけだからね


下のカラーボックスは土台として

そして、今さら変えるのは大変だから

動かさないが


カラーボックス四段

それなりに高いからね


午後から、授業だから

その前に少し作業して

整理しよう


思いついて、1日考えたら

さらに、強化の方法も見つかったしね


思いつき

思考

熟考


練ることは楽しいね

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾

※電話には、なかなか出れませんので

お問合せ・ご連絡は、下記メールボタンよりお願い致します。

絵本棚が増えた画像
絵本棚が増えました
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.

参考絵本の溢れてる絵本塾です
参考絵本の溢れてる絵本塾です