人に接するとプラスもマイナスもある

人に接すると

相手に寄っては

プラスもマイナスもある


マイナスだなぁ…と思ったら

離れたら良い


無理して関わる必要なし


我慢してマイナスに付き合い

自分がマイナスになるなら

関わらなきゃ良いだけの事だよね


プラスは自分もプラス

マイナスは自分はマイナス


ある一面で、相手にそういうマイナスを感じたら

その1面もその人だと思わないとね


決めつけではなく

1面があると言うことは

要素があるのだから

いつか、またその1面が出てくる


人は多面だから

それは、それで良いが

自分の頭の中に残るような

マイナスを与えるなら

関わらないのが1番だな


マイナスは、強い

後を引かないマイナスなら良いが、

頭の中に残るマイナスは

避けた方が良いやね


人は変えられない

認めて受容するという意味は

無理して関わるということでなく

認めて関わらないということかもね


とにかく

人に接する事が多いと

その選別は大切だな


感謝が大切

損得勘定が不愉快


そんな事を思う日もあるのだな





ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾

※電話には、なかなか出れませんので

お問合せ・ご連絡は、下記メールボタンよりお願い致します。

絵本棚が増えた画像
絵本棚が増えました
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.

参考絵本の溢れてる絵本塾です
参考絵本の溢れてる絵本塾です