絵本でも、人の考えるアイデア・発想なんて同じもの

色々な絵本を読んだり

色々な作品を見たりして

アイデアや発想なんて同じように

似ているものが多くある

それは、当然なんだよね


人の脳で考えている範囲なんて

似たり寄ったり


でも、創作していて

ぶつかる壁の1つとして

自分の作ろうと思ってるものが

もう、他で似ているものがすでにあると

突然、創作の意欲が減退する

そんな壁がある


アイデアや発想は

似てて良いのだな


そこからの展開とか結末とかが

重要で、そこにストーリーのオリジナルがでる


ある作品がヒットしたら

それは、模倣だと

著作権関係で訴えた

世界的に大きな話題があった

途中まで、ストーリー的には、流れまで似ていたが

結末がまるで違う

それで、オリジナルであると判断された例もある


とにかく、似てるとか真似だとか他に言われても関係なく自分の世界観で貫けば

それは、オリジナルストーリーになるのだな


他から、影響を受けたり、刺激を受けたものは

人の脳に残るもの


そこからの発想なのだから

似てしまうのは仕方ない


発想やアイデアは

自分の経験値

見聞の域からの影響


逆に言えば

アイデアや発想を得たいなら

沢山の刺激(自分の見聞を広める)事をやらないと駄目だと言うことだね


色んな事を知ることが

自分の思考の範囲を広めて

アイデアや発想を豊富にするのだな


真似と知っててやるのは模倣で

真似でしかないけどね


本当に真似して

パクって作った作品が売れたとしても

それは、オリジナルでないから何もならない


オリジナルであることは

また、次も作り出せると言う事だからね


そんなことを思う

創作脳の最近なのである(爆)



ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾

※電話には、なかなか出れませんので

お問合せ・ご連絡は、下記メールボタンよりお願い致します。

絵本棚が増えた画像
絵本棚が増えました
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験
参考絵本の溢れてる絵本塾です
参考絵本の溢れてる絵本塾です

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.