映画から学ぶ創作の姿勢

映画が好きで

色々と観ているが

最近は、DVD を買っている

パソコンでいつでも観れるように

DVD なのだけど


本編ディストと別に

もう1枚、製作の模様とかインタビューとかのディスクが入ってるものがある


それも、その作品を生み出す流れや

監督、シナリオ、美術、音楽

全ての分野が見えて面白い


もう、古いのだが

アーノルド・シュワルツェネッガーの

ターミネーターという映画


この映画の編集ディスクが学ぶことが多くて

貴重なものになった


製作の段階で

映画を見る対象を想像して作ったり

理解してくれる事を考えて作ったり

しない


こんな映画史に残る作品でも

作ってるときは、お金がなくて

特殊効果の材料にアルミホイルを使ったり

タバコの煙を使ったり

違法だけど公道でゲリラ撮影したり

して、予算を削ってたとか


徹底的に自分のイメージを

作り上げるのに徹したとか


スタッフみんなが、良い映画、すごい映画と

思い、信じて作り上げた事

映画は出来上がって配信して

勝負

作ってる段階では、何もわからない


信じて作り上げる


無から有を生み出すには

そういう強い信念が大切なのだなって

再確認したりして


先を考えて

安全安心、そこそこヒットする作品は

そこそこの物で残らない


とにかく、作り上げる

とにかく、自分のイメージを表現しきる


それを受け入れられるか受け入れられないかは、作り上げた後の事なのだな


暑い中、ヘッドホンで聞くのは

ちょいと大変だが、学びが多くて感動だ


絵本作りも

作品作りも

映画作りも


無から有を生み出す事の心構えは

みんな同じだな


日々、自己を高めて

自己の目を高めて

思考の範囲を広げて


自分自身を高くしていかないと

高い作品は作れない


そして、上には上があるから

いつも、上を追いかけて進めるのだな


そんなことを思った

暑い中の映画鑑賞なのである




ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾

※電話には、なかなか出れませんので

お問合せ・ご連絡は、下記メールボタンよりお願い致します。

絵本棚が増えた画像
絵本棚が増えました
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.

参考絵本の溢れてる絵本塾です
参考絵本の溢れてる絵本塾です