秋晴れの陽気に誘われて、鬼子母神に行ってきた

昨日は、とても心地の良い

秋晴れ

午前中に仕事が終わったので


午後から、鬼子母神に行ってきた


前は、歩いて行ったが

今回は、まだ自転車の空気が生きてるから(爆)

自転車で行ってきた

なんと、ほんの15分程度


この前の時は、イベントをやってて

ゆったり出来なかったけど


今回は、まったりゆったり出来た


お寺の売店の人や

お寺の人と話も出来て良かったな


鬼子母神とは

まぁ、狂暴な鬼の母親が人の子を食べて

恐れられていたが、お釈迦様がその鬼の母親の末の子を隠した

そうしたら、鬼の母親が嘆き悲しみ必死に探した

そこで、お釈迦様は、何千もの子を産める子のひとりを隠しただけで、そんなに悲しむなら、数人しか産めない人の子を失った嘆きはいかほどか?と伝え

鬼の母親が改心して、子育ての神様になったという話


だから、鬼子母神の鬼の点(つの)のない文字なのだな


由が田なのである


お寺の売店で、魔除けの土鈴が売ってて

形の悪い、子供が作ったような物と

とても、きれいに作られたものが同じカゴで売られていたから、お寺の人に聞いたら

悪い形の方が、元々で

製造中止になり、こちらのなったと形のきれいに方を指差して教えてくれた


鳴らしてみると、形の悪い方が良い音色

形の悪い方の土鈴を色々と鳴らして

一番気に入った音色の物を買いました。


ある意味、プレミアムだよね

もうじき、無くなるのだからさ


そして、お寺の売店にある

大黒天

手前に小槌が置いてあるのを見てたら

手に取って、振ってくださいと言われたので

胸に当たるように振りながら

願いを言ってみた


そうしたら、お店の人が、きっと願いは叶いますねと言ってくれので、叶うのだな!(爆)


そんなまったりした午後

まだまだ、紅葉とはいかないが

すっかり、秋だなぁ~


10月から絵本塾でイベントやるのです

イベント情報のコーナーを見てくださいな


これも、通塾の塾生が

あの授業、面白かったと言う話からの企画なんですよ


楽しく学べる絵本世界です


ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.