自分で自分のアイデア、可能性を潰しているのかもな?

色々な思いつきのアイデアとか

色々なやってみたいこととかの可能性とかを

潰しているのは

本当は、自分なのだな


思いつく

考える

否定する

引っ込める

これで、アイデアが消され


計画する

考える

否定する

止める

これで、可能性が消える



僕も、この消すタイプだから

今は、それを破るために挑戦の時だな


先を考えると思考が始まる

やってもいない

始めてもいないのに

結果を考えてしまう



そういう結果は

本当の結果でなく仮想の結果でしかないのに

それが、最終答え、決まった事になり

取り止めるのだな


人に迷惑になったり

人を傷つけたりするのは

止めるのが当然だが


誰にも迷惑にならないし、誰をも傷つけたりしない


駄目だったときのダメージは、自分だけだから自己責任の範囲だ


自己責任の範囲なら

何でもやるべきだね


そして、そういう心構えだと

たとえ、失敗しても何かを得るのだな


失敗したときに、人のせいにするのは責任転嫁


責任転嫁は、何も得ない


どんどん

自己責任の範囲をやらなきゃね


何がどうなるかは

やらなきゃわからない


人は人

自分は自分

こういう場合にも、この言葉は成り立つのだな


自己判断は、自分の思考の範囲の事

その事は、人にどう思われるかは、わからないのだな


自己判断で、打ち消すと

外に向ける範囲がどんどん狭くなる


一点集中では、なかなか当たらないのである


昔から

下手な鉄砲も数打ちゃ当たるの言葉


よくよく考えると共通な事だね


打ち上げなきゃ

当たりもしない


宝くじも買わなきゃ当たらんし


やることに意義があり意味がある

結果は、後から考える


そんなことで

またまた、絵本塾イベントを立ち上げてみた(爆)


今度は、通信バージョンの企画


企画して、立ち上げてる時が一番楽しい

楽しくて、ワクワクウキウキするのなら

それは、良いことなのだな


結果は、結果として

楽しく過ごせることは幸せやね


さぁ、どんどんと楽しくやろーと


そんなことを考えた

本日でした



ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.