またまた、本が溢れている絵本塾

毎日、1冊、2冊と本を買っていると

どんどんと本が増える

そして、溢れてるくるのである


買う本は、情報的な本ではないから

手元に置きたくなる本

だから、1度買うと減らない


もともと、絵本塾はスペースが狭いから

(都心のど真ん中の駅から徒歩3分の立地を考えると古くて狭くても仕方ないからね)

色々と工夫して、本棚を作ってるが

いよいよ、スペースが無くなってきたな


この前は、映画のDVD の棚を作って整理整頓したから、100位あるDVD が、スッキリしたが


本は重いから

ある程度、しっかりとした棚を作らないと怖いのだな


上に積み上げるのも限界だし

なかなか、困ったものだ


絵本も本も増えて楽しいのだが

収納も考えないとね(爆)


今、ひとつだけスペースを考えている場所

そこを使うと本当に限界になるな(爆)


自分が読みたい本

他の人が読みたいかなぁって本

絵本


本は財産だから

ちゃんと整理整頓して 

大切にしようっと


こうやって、本が増えて満ちてきたから

絵本紹介イベントなんかも出来るのだからね


意外とレアな

意外とプレミアムな絵本が多いのも自慢


図書室のように

来る人が借りていくのも

なんとなく、幸せなのである


背文字が見えると

内容を思い出す

忘れない


本棚の重要な部分は、そこなのだな

いつも、背文字が目に入ると

知識を維持できる


背文字を見ても内容を思い出せない本は

読み返すという行為で知識の維持が成り立つのだな


雨続きだから、棚作りでもやろうかと

思考している朝なのである



ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.