絵本の絵の線

年末の最後の授業で

完全ボツとして、駄目出しした塾生が

年明けの初めての授業に

沢山の絵を描いて持ってきた


見せるときに

とても、緊張してたが

のびのびとした生きた絵の線で描かれていて

とても、良い絵になってた


いやいや、またグーンと伸びたね


駄目出しは、否定でなく

強いアドバイス


描けるパワーを最大にする為のもの

描けるのに、それを出しきれないだけ


それを出せるように強目にアドバイスしてるのだな


いやいや、本当に良い線


線は良いが色塗りが甘いので

作品に仕上げる為の色塗りを

昨日は、アドバイス


実際に目の前で塗ってるときに

ちょこちょことアドバイスを伝えて

やらせる


ぐ~んと絵が強くなる

言われたように描きながら

本人も驚いている


絵の強さ


それが、作品として仕上げていく事なのかもね


目的、目標を持って

集中して、一生懸命にやる時期

階段をポンポンと上がる時期なのだな


期限を切るのは、そういう意味でも大切な事てすね


毎週、毎週、締め切り

もう少しだ、ファイトだぞ!



ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.