締め切りに追われて、必死に描く

絵本作りの最終段階で

締め切りに追われて必死に絵を描いている

塾生の姿

働きながらも、締め切りは締め切り

だから、1日の時間的に

絵を描いている時間が多くなる


そんな塾生が一言

「絵が上手くなるには

描くことしか無いのですね」


そうなのですよね

実際に描かないで

絵がうまくなることなんてない


それは、絵のだけの世界でなく

全てに共通なのだけどね


描く→慣れる→思うように描ける

慣れる→経験値


経験値の積み上げで、上手くなるにはのですね

上手いとは、自分としての上手いであり人から見ての上手いはちょっと違う


とにかく、描く事に慣れると

色々と違うことも感じれる


描けるようになると

描くのが楽しくなってくる

そういう相乗効果もある


そして、ぐ~んと伸びるのは

だらだらと描いている時よりも

切羽詰まって、必死になり

集中して描き終えたとき


描いているときは

苦しみや不満や色々なマイナスの心も現れるが、そんな心に止められることなく

描くと


完成したときに

達成感や充実感とともに

描いた作品への愛着が生まれる


愛着のわかない絵は

ひょっとしたら、違うのかもね


愛着がわくぐらいに

必死に描いた絵は

人がなんと言おうと自分には良い絵なのだ


そして、そこから学び、さらに前を向いて進む事が、向上心となるのだろうね


自己満足しない向上心


創作には、大切なことですね




ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.