面倒くさく、嫌な作業も

面倒くさい、嫌な作業

やりたくない、気の乗らない

そんな作業も時々あるけど

そんなときに

面倒くさい、嫌な作業

やりたくない、気が乗らない

そんな心に支配されたまま

作業をしていると

どんどんと不平不満が溢れてくる


それは、マイナスな心だな


人がちゃんとやらないからの

皺寄せからだと

さらに、その心は大きくなる


やりながら、「ちゃんとやれよ!」的な

攻撃的な心も生まれる


それも仕方ない心だな

でも、少し集中して

その作業に入り込み、無心になるようにしていくと


やってる作業が動き出す

動き出すと楽しくなり

楽しくなると作業が上手く流れ出す


自分がやるのだからと

人の作業でなく

自分の作業と思えば


どんどんと作業に集中出来てくる


そこに、プラスの心が生まれてくるのだろうな


しかし、どんな作業でも

意識してやらないと後から面倒になる

漠然とやれば良いと言う心掛けでは

次の作業に皺寄せがいく

後の作業とかも考慮しないとね


他の人に迷惑になる事もあるよね

まぁ、それが分かるには

全体を見通す「力」なのだろうけどね


全体を見定めて、作業をすることの大切さを

なんとなくあらためて感じたのでした。


ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.