これだけ、それだけ、「だけ」と言うのが…

プロとか専門家とかを見ていると

「これだけ」「それだけ」と

ひとつのことだけに集中して

それを高めているのだな


それだけをやっていると言う事でなく

それを柱に

それを希望に

それを中心に

生きるという意味


オリンピックも終わったが

オリンピックの選手も

「だけ」の人達だと思った


ブレない

と言うことになるのだが


ブレない程に魅力を感じるものを

早く見つけると幸せなのかもね


それは、なんだかんだと好きであると言うこと


好き…本当に好き

心に従って好き


「だけ」を維持する要素として

本心から好きと言うことが必要なのだろう


周りからのものでなく

世間からのものでなく

自分の心のものとしての「だけ」


それを貫き、極めた時に

人の使命というものが見えてくるのかもね


なんのために人に生まれ

なんのために生き

なんのために死ぬか


人それぞれの使命

自分の生き方に答えがあるのかもね






ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.