迷った時は、困難な方(道)を選べと言う言葉の意味

朝起きて

久しぶりに太陽光のある朝に思う


良く

「迷った時は、困難な方(道)を選べ」

と言う言葉を耳にするが

その意味は…


困難な方(道)

とは、いつもは選ばない方向

迷った時とは、人生の転機


いつもと同じことをしているから

いつもなのである


人生の転機には

いつもと違うことで

何か違うことが始まる


違う事が始まると

今までの生き方を変えれる

変えれると人生が変わる


そう言うことなのかもね


ごく普通の選択の迷いでなく

人生の迷いに関わる事の事なのだな


老若男女

生きていると色々とあるもので


何もない人などいない


ある意味、チャンスなのかもね

大変だとか思うことを選ぶと

それをやり遂げ時に

何かが違うのだろう


今までの方向、道とは違う事をやるのだからね


人生を生きるには

「勇気」が必要と言う言葉にも繋がる


なんか、全てが繋がっているのだなって

朝から思ったのである


単に思った事ですけどね


ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.