属する、維持する事の大切さ

何かに属するとか 

何かを維持するのは


その時々の事情で

やっていくことが難しくても

自分の目的や夢を維持するのに

戻れる場として、大切なのかもしれない


離れたり、やめたりすると

心からも、目的や夢が消えて

逆に今の流れにのまれてしまう


今は無理

今は難しい


それは、「今」であり

未来ではない


余裕や意識が戻ったときに

戻れる場があることは

自分にかえるという意味では

重要になるのかもね


流されない

初心を忘れない

夢を消さない


戻る場を維持するのは

夢の維持かもしれない


そして、やらなければという心も

属する事で生まれるのだろう


離れたら0

属していたら留まっているだけで

0にはならないのかもね


逆に

やりたいこと、やりたかったことが

忙しい日々の中での

心の癒しや切り換えになるのかもな


まぁ、考え方は人それぞれだけど

属していたら、留まっているだけ

離れたら0とも考えられるという考え方もあるのかもね


しかし、今日は寒い

なごりの雪らしい


でも、春を忘れた訳でなく

ちょっと止まっているだけ


寒波が去れば

ちゃんと春が来るのだ




ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.