何だかんだと、やれば前に進む

絵本塾の塾生

絵本通信教育の人も

通塾の人も


何だかんだと

始めてスタートしていると

ちゃんと前に進むのだな


あんまり、本人たちは

気づいていないみたいだが

確実に、絵は描けるようになっているし


手を動かすって

凄いものだな


継続する事も

大切なことだとつくづく思う


思い立ったら、吉日とは

良く言ったものだ


やろうと思っても

始めなきゃ、何も始まらない

始めたら、何かが始まり

何かを積み上げている


目の前の課題を越えていくことも

何もやらないよりプラスになる


自分で

決心しても

人の覚悟や決心は、時と共にブレるから

継続するのは難しい


けれど、属すると

やらざる得ない


絵本塾でも、継続して

学んでいる人たちがいるが

少なくとも、なん作品かは作らないと

顔を出せないから

作らざる得ない


その作らざる得ない事が大切なのだな


物があることは

自分のやってきたことの証しになるし

目に見える積み上げになる


頭の中や気持ちだけでは

何も積み上げられている実体がないからね


やることって大切だが

同じ継続なら良い継続をしないとね


良い継続とは

前に進む継続

定番の継続は留まる継続や

過去への継続になる


チャレンジや新作を生み出す継続が

良い継続なのかもね


自分の居る位置

自分の方向は

客観的に見てくれる人が居ないと

なかなか、見えないのかもね


さぁ、チャレンジ

前に進むのだ!



ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.