絵本塾の鑑賞魚ゼブラ

絵本塾で飼っている

鑑賞魚のゼブラ

このところの寒暖なのか?

でも、そろそろ寿命なのか?


餌をあげて食べても

太らないし

浮かんだように泳がない

体調不良なのか

寿命なのか…


生きているものは

限りのある命だから

仕方ないけど

なんとなく、こちらも元気がなくなるな…


魚の寿命

寿命まで飼えたのは

良かったけど


限りのある命って


中国の何千年の歴史の中でも

常に不老不死

ヨーロッパでも不老不死

映画のアンドリューと言う映画も

寿命を得て、初めて人と認められたと言う

ロボットの映画


人は、生き物は、限りのある命なのだな


そんな命を考えたりして

絵本の世界でも命に関わる絵本がある


親の死や

兄弟姉妹の死や

ペットの死など


死をテーマにすると

作品への世間評価は賛否になる


それぞれにそれぞれの考えが有るからね


今を考えると答えや正解はでないもの

そして、「時」が答えを出すのだろう


そこにロングセラーとヒット作品の差がある

時代を越えて残る作品

それが本物と言えるのかもね


100冊のヒット作品より

1冊のロングセラー

歴史に残る残らないなのかもね


ゼブラ

元気になれーなのである






ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.