さぁ!始めよう絵本作り

今日は、七夕てすね

だいたい、七夕の日は曇りや雨が多い気がする


今日も、そんな天気


絵本作りとか

絵本作家になるとか


大きな事を考えなくても

絵本の絵の世界は

誰でも、自由に表現できる場


例えば、油絵の公募に水彩画を持っていったらアウト

逆に水彩画の公募に油絵を持っていったらアウト


同じ画材での評価なのだから

当たり前ですが


それが絵を描く事と考えている人が多い

絵本の絵は、原画が命でなく

印刷されて絵本になって勝負


だから、印刷の条件に合えば

何をしても良い分野の絵なのです


そして、ステレオタイプの絵でなく

個性のある絵

個性のある絵とは

好きな人は好きだけど

嫌いな人には嫌いな部分を感じてしまう絵かもしれない


けれど、その個性が作家の特徴となり

ファンが出来てる

絵本が売れるのも確かです


子供のため

子育てのための絵本もあれば


作家の伝えたいこと

作家の書きたいこと

作家の描きたいこと

表現した絵本もあります


ab-絵本創作塾のabは

実は、art book

芸術本のabなのです


絵本の絵

絵本のお話


絵本は、アート

芸術作品たいう考えです


あなたの作った

あなただけの絵本は

世界でひとつの絵本


難しい事を考えると作れなくなりますが

やりださなきゃ、何も始まらない

作り出すと楽しいかもしれませんし

難しいかもしれませんが

やってみなきゃ、わからないのです


そして、このホームページのように

絵本作りについて、調べたりしている人は


実は、それだけで才能があるのです


興味があるから調べる

興味こそ、才能


その才能を試してみるのは

自分の可能性を楽しむことかも知れませんね


そんなことを思う

七夕の日です



ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.