ab-絵本塾の授業は楽しい

絵本塾の授業は

やはり、楽しいな

教えることも楽しいが

新しい感性に触れれることが楽しい


人はそれぞれに

違う感性を持って

違う感じ方をしている


どんなに考えたり

どんなに学んでも


人の感性を感じることは出来ない


ワンツーマンの贅沢な絵本塾の授業だと

それをもろに感じれて楽しい


それは、お互い様だろうから

そこに合う合わないが出るのだろうが


人を見てきている経験値が違うから

専門学校で教えている時に何千人の学生と接し、それぞれの感性に触れて

受容する高さは、恐らく相当なものだろう


受け入れの範囲は広い

だからこそ、人の感性に触れるのが楽しいのだろうな


楽しいと思って接していると

相手にも伝わるだろうから

この絵本塾の授業は楽しいのだ!


絵本通信教育の課題でも 同じ課題なのにみんな違う


その違いが感性の差なのだから

面白いのである


本当に

みんな違って、みんな良いのである


個別指導

ワンツーマン

伸びるよね




ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾


絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.