ゾウのババール

ゾウのババールって絵本知ってる?

大型絵本なんだけど

原書は、縦が35センチもある超大型

これを出版するときは

出版的に値段も高くなるし

大きすぎて、売れないって言われたんだ

 

その時、ゾウの絵本が小さくてどうする!

的な話になり、超大型絵本を出版した

 

そうしたら、意外と売れた

今も、世界的なロングセラー

 

日本の翻訳本も、それなりに大型だが・・・

原書と同じではない

 

そういう、作品に対して気骨のある出版社がないかね?

売れ筋だけを追い求め

この作家が、売れるとなれば寄ってたかり

その時のブームの作家だけの絵本になり

それは、ロングセラーにならないで

消えていく

ロングセラーになるから、文化を確立出来るのにね

 

書店に行って絵本を見てごらんよ

何十年も前の・・・絵本が一番良い場所に置いてある

 

日本の絵本の文化は、何十年も同じって事だね

今、40〜50代の絵本作家で偉そうにしてる人の作品で

良いって思う作品はない

 

基本が、ずれてる気がする

その人たちが、偉そうに審査したり

教えたりする絵本なんて・・・どうなんだろうね

 

絵本文化の為になってるかな?

ん・・・

 

海外の作家が・・・審査員ってしてるのかな?

自分の世界を楽しんでるんじゃないかな?

 

これも、日本人気質なのかね?

偉そうにしたいって・・・。

 

あっ、また・・・批判的になってる

ここで、この話はおしまい

 

 

           <文責・須田繁太>

 

 

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾

※電話には、なかなか出れませんので

お問合せ・ご連絡は、下記メールボタンよりお願い致します。

絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.