絵本の絵を理解しないと

 

絵本作家になりたいと思ってる人は

絵本の絵を理解しないと・・・

なかなか、難しい

絵本の絵・・・

絵本の絵を描く
絵本の絵を描く

美術教育の絵画の絵ではなく

絵本の絵

 

絵を描けば絵本なのではなく、絵本の絵を描くから

絵本なのである。

 

これが、理解出来ないと

絵本を描きながら、絵画の絵を描いてしまう

 

まぁ、そういう作家もいるけど

やっぱり、絵本の絵で絵本を描いて欲しいよね

 

絵本の絵・・・

いままでの既成概念を捨てていく作業をしないと

なかなか描けないかもね・・・。

 

一番、教えるのも難しい部分

自分で気付いてくれないと変わらない部分でもある

 

絵本を沢山見て

沢山描く

 

そして、正しい絵本の絵の評価を受ける

美術の評価でなく、絵本の絵の評価

 

そこに絵本塾の意味がある

 

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾

※電話には、なかなか出れませんので

お問合せ・ご連絡は、下記メールボタンよりお願い致します。

絵本棚が増えた画像
絵本棚が増えました
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.

参考絵本の溢れてる絵本塾です
参考絵本の溢れてる絵本塾です